2017/7/31: Phong Vu 大型店閉店
2016/11/29:THANH NHAN Computer 追記
2016/10/31:Hoan LongとGiaHuy閉店
2014/11/01:GIA HUY移転
2014/10/15:Hoan Long Computerと Phong Vu 改定
2014/4/20:アップル製品に追記
2013/8/28:Hoan Long Computer店舗 改定
2013/1/28:バッファローの無線LAN親機 改訂
2012/10/03:バッファローの無線LAN親機 追記
2012/8/05:オンラインキーボード 追記
2012/2/19:バッファロー追記
2011/12/05:タブレットPC追記
2011/10/24:エレコム売り場追加
2011/6/11:タブレットPC追加
2011/4/11:Media Player 追加
2011/2/03:C Peel 追加
2010/12/12:Apple製品に追記
2010/9/12:iPod touch、Nano、shuffle 追加
2010/2/24:ノートパソコン改訂

Apple製品
(2014/4)
 iPhone発売以来Appleの専門店(Authorised Resellerや個人輸入販売業者)が増えて、今やPC販売店よりも数が多くなっています。Authorised Resellerとして最初にできたiCenterが信頼できる店かと思ってましたが、売ってる価格がベトナムのアップルストアーWEBサイト掲載の価格より高いことが判明しました。一番安いWifi 16GBのiPad AirはアップルストアーWEBサイトでは11,699,000ドン、対してiCenterでは11,890,000ドンです。他のMacなどの製品でも同様に少し高い値段となっています。他のAuthorised ResellerとしてNMSという店(204A Dien Bien Phu)で確認したところ、ここではアップルストアーWEBサイト掲載の価格で売っていました。それも、5%学生割引です(学生でなくても割引可能)。また、iCenterでもNMSでもVAT REFOUNDできるようです。
 Macbook Airのメモリーを4GBから8GBに変更する場合は、1ヶ月から1か月半かかるそうです。ベトナムでメモリーを交換するのではなく、8BG搭載のものを海外から輸入するためで、輸送費もかかる場合があります。

(2009/5)
 アップルのMACもベトナムで売られています。ショールームが142A Vo Thi Sau St., Dist.3, HCMCにあり、販売やメンテナンスサービスをおこなっています。アップルのMAC、iPod、ディスプレー、アクセサリーなどの他に、他メーカーの輸入品(外付けHDD、パソコンバックなど)も売られています。
WEBサイトは http://www.icenter.com.vn/

 また、ネット上にアップルストアーもあります。http://store.apple.com/vn

iPod touch、Nano、shuffle
(2010/9)
 2010年9月1日に発表されたiPod touch、Nano、shuffleがベトナムのアップルストアーのWEBサイトで9月12日現在で売られています。価格は、税込み(VAT, duty and levies)で下記の通り。日本で買うよりかなり高くなってます。
iPod touch
 8GB:6999000ドン(約3万円/日本では20900円)
 32GB:8999000ドン(約39000円円/日本では27800円)
 64GB:11999000ドン(約52000円/日本では36800円))
iPod nano
 8GB:4599000ドン(日本では138000円)
 16GB:5499000ドン(日本では168000円)
iPod shuffle(2GB):1399000ドン(日本では4800円)

(2010/12)
 TECH TOWN(137A1 Nguyen Thi Minh Khai St., Dist.1, HCMC)とう小さい店で、iPod Touch(新型)が8GB:560万ドン、32GB:720万ドンで売られています。これだと日本で買うのとほとんど同じ値段です。またTECH LANDというサイトでは32GBがなんと653万ドンです。アップルストアーより安いのが不思議です。密輸品ですかね。

 一方、iPadの方はベトナムのアップルストアーのWEBサイトで販売を始めました。Wi-Fiだと16GB:11,299,000ドン、32GB:13,599,000ドン、64GB:15,899,000ドン。Wi-Fi+3Gだと 16GB:14,299,000ドン、32BG:16,599,000ドン、18,899,000ドンです。


C Peel
(2011/2/03)
iPod touchに通話機能を追加するケースがベトナムでも売られています。iPod Touch1,2,3,4に対応し、価格は1,2,3,用は1,750,000 VND、4用(カメラ対応)は2,400,000VND。GPRSを使ったインターネットアクセス、通話、FMラジオ機能つき。通話時間8時間、待機時間200時間。サイズ:127.0×66.0×16.5mm、重量:49g。但しiPodは脱獄する必要があるようです。

販売店:
店名:Nguyen Thanh Nam
電話:0982949259
住所:625 Nguyen Kiem, P3, Go Vap, Tp HCM
http://www.123mua.vn/product/detail/id/17999886.99819




1.ベトナムのパソコン
(2002/9改定、2007/7追記)(FUJINETのベトナムニュースとSaigonTimesDailyを参考にまとめました)

 ベトナムの街中で売っているパソコンはPC/AT互換機です。部品は全部輸入でCPUはもちろんインテル(またはAMD)、その他部品は台湾製、日本製、シンガポール製...つまり日本で売っているパソコンと同じ部品でできています。しかし、組み立てがベトナムということでベトナム製パソコンということになるのでしょうか。
○売られいている75%のパソコンは町のパソコンショップが手で組み立てているノーブランド品です。
○現在、パソコンをノックダウン生産する国内パソコン会社はT&H、Mekong Green, Robo, CMS, SingPC, Wiscom, Milcomなどで、これらもパソコンショップと同様手作業で組み立てています(ブランドマークが付いているだけの違い。シェア10%)。
○これらにIBM, Compaq, Dell, Acerなどの外国製品が加わります。シェア15%。
インストールされているOSはWindows英語版、アプリケーションはoffice等ありとあらゆるもの(もちろん英語版)を詰め込んで売っています。また、ベトナム語入力可能となっています。(2005年追記)OSについてカタログ、チラシには記載していない店や、とりあえずLINUXと書いてある店が増えました)

 さて2002年になって状況が少し変わりつつあるようです。2002年9月からVTB社がMTViブランドでブランドパソコンを発売します。またベトナム最大のコンピューター会社FPT社もE-leadブランドでパソコン市場に参入する予定です。この2社は工場でライン生産するので、品質のばらつきがなくなると期待されています。
 FPT Elead Showroom: 57 Tran Quoc Thao st., Dist.3 HCMC http://www.elead.com.vn

購入する際の注意点は、
(1)取り扱い説明書等はいっさいないと思って下さい。
(2)安いものはRAMの容量が小さいです。数十ドル出せば追加できます。
(3)販売競争が激しいため、値段は時の経過とともに急激に下がっていきます。
(4)基本的に保証が付いているはずですので確認しましょう。

ベトナム製PC−ホーチミン市内 H社の価格(2006/3))
CPU RAM(MB) HDD(GB) 価格(USD) 備考
PentumW 3.0 GHZ 256×2 40 699 DVD+/-R/RW/モニター17"
PentiumW 2.66 GHZ 128×2 40 509 ComboDVD/モニター17"
Celeron 2.66GHz 128×2 40 419 ComboDVD/モニター17インチ
Celeron 2.13GHz 128×2 40 365 CDRW/モニター17"

上記価格には、サウンドカード、スピーカーは含まれています。
1年間保証付き
DVD(ROM)は22-24USDくらい、CD WRITERは24USDから、HDDは40GBで42-45USD。
★ついにDVD REWRITER(外付け)がベトナムでも入手可能になりました。★
ASUS SLIM 0806T-D DVD+/-R/RW(USB&1394):155 USD
AOPEN-SLIM USB DVD+/-R/RW 8484U:144 USD
PLEXTOR-740UF DVD(+/-)R/WR USB2.0&1394 EXTERNAL:200 USD

FPT ELEAD ENTRPRISE 2004/7
CPU RAM(MB) HDD(GB) 価格(USD) 備考
Celeron 2.4 GHz 128 40 447 CD-ROM
Pentium W 2.4 GHz 128 40 482 CD-ROM
Pemtium W 3.2 GHz 128 40 788 CD-ROM
Ton That Tung 通り

 ホーチミン市では、Ton That Tung 通り(右写真)、Bui Thi Xuan通り、Nguyen Thi Minh Khai 通りにパソコンショップが集まっています。このあたりの店だとデスクトップの完成品の展示はほとんど無く、チラシにスペックと価格が書いてありますので、それを見て発注して後日配達してもらう様になります。組み立ては店でやってます。
 エイサー、コンパック、IBMなどのメーカー品は、Saigon Shopping Center(63-65 Tran Hung Dao Dist.1)、Sieu Thi Dien May(Lo G Chung Cu Hung Vuong F11 Dist.5)など大型電器店で売っています。 

(2005/7 追記)
 最近はNguyenKimなど大型家電店からパソコンが消えています。家電ほど儲からないし、面倒だから?。一方でTon That Tung通りにパソコン専門店Hoan Longが大型店をオープンしました。またNguyen Thi Minh Khai通りのTITAN COMPUTERも売り場面積を2倍以上に拡張しました。更に他のパソコン店も大型化のために改築中です。
 しかし店が大きくなっても、見て楽しい展示品は残念ながらあまりありません。周辺機器・付属品ではUSBメモリー、ヘッドセット、WEBカメラ、LCDモニターあたりが目玉で、欲しい外付けHDDはどこにもありませんでした
→2008年ごろからノートパソコンを中心に、NguyenKimなど大型家電店でも再び店頭に並ぶようになっています。外付けHDD も売られています。


(2007/2 追記)
 2007年テト後にTITAN COMPUTERがHoan Longに変わってしまいました。開店したHoan Longを覗いてみましたが、Ton That Tung通りのHoan Longと売ってるものは同じです。こんな近くに2店舗出して意味があるのでしょうか。とにかく、ホーチミン市のパソコン関係の大型店はHoan Longと、Phong Vu(129 Cash Mang Thang 8)の2強の戦いとなりました。
 ところで129 Cach Mang Thang 8, Dist.3にVIET HOAN MY(VHM)というコンピューター店を見つけました。ここには3m、5m、10mとか予め決まった長さのLANケーブルが袋入りで売っています。5mで約40,000ドン。通常ベトナムではLANケーブルは切り売りで、頼んでから切って端末処理してもらいますが、ここはサッと買えるので便利です。また、デズニーのキーボード、USBマッサージ、ノートパソコン用カバンなど、他で売っていないものが店頭に並んでいます。(VHMは閉店しました)

Hoan Long 縮小、GIA HUY移転閉店
(2014/11 追記)
 2013年8月にHoan Longの1号店が閉店し、続いて2014年10月にNguyen Thi Minh Khai店の占有面積が半分になりました。Hoan Longの退潮が鮮明です。パソコン主体でやってきましたが、パソコンではPhung Vuに負け、スマホ・タブレットには乗り遅れたようです。閉鎖したNguyen Thi Minh Khai店の部分(隣り)には、なんと同業のGIA HUYが引越ししてきました。Hoan Longにとっては踏んだり蹴ったりです。GIA HUYは、Nguyen Thi Minh Khai 通りのCao Thang通り交差点通り近くにあったパソコン店です。ここもHoan Longと同様ノートパソコン主体で売っています。同じく負け組かも。10月29日に開店しましたので見に行ってきたところ、入り口にはASUS(Zenfoneシリーズなど)、oppo(これは売れない)などが置いてあるのですが、その奥はノートパソコンとパソコン用アクセサリーのみでした。買いたくなる商品は皆無。

(2016/10)
 Nguyen Thi Minh Khai通り(Ton That Tung通り近くの)の上記Hoan LongとGia Huyの2店が同時に閉店しました。Gia Huyは25/18 Ton That Tungに移転と書いてありました(多分アフターサービスのみ)が、HoanLongは廃業でしょう。というか、2015年11月時点でHoan LongはTAXコードを廃止、オーナーは引退していたので今までどうやって営業していたのか不思議です。
 またNguyen Thi Minh Khai通りのPhong Vuの近くにあったLe Phung ComputerもVoVanTan通りに規模を縮小して移転しています。どこのコンピューター販売会社も経営が厳しいと思われます。VLCがいつも使っていたパソコン屋も1年ほど前から連絡がつかなくなっています。PCを大量に購入する場合に前金を渡すのは危険な状況です。金を持ったまま逃げられる可能性あり。


 
Hoan Long
Ton That Tung店
(2013/8、閉店しました)
TITAN(2007/2、
閉店しました)
TITAN後のHoan Long
(2007/2)
HoanLongが半分になり隣りにGIA HUYが移転(2014/10) 
両方とも閉店(2016/10)
Hoan Long
Cong Quynh St.,
ショールーム
閉店しました


Hoan Long Computer新店舗(全店閉店しました 2016/10 この店名で営業している店があっても利用しない方がいいでしょう)
http://hoanlong.com.vn/ ← URLが変わりました(2014/10)
(2014/10)
 WEBサイトのURLが変わりました。載ってる店舗が減ってます。Nguyen Thi Minh Khai店が本店となり、工事をしています。

(2009/4 追記、2013/8 改定)
 244 Cong Quynh St., Dist.1, HCMCにHoan Long Computerのショールームができました。新しいビルは大きいので大型店ができるかと期待していましたが、現在は1階部分だけです。売ってるものはTon That Tung通りの店と同じで、数はかえって少ないです。←ここが本社になっています(2011/10記)
 2013年8月2日よりTon Tung Phuong通りにあった店舗は閉鎖となり、Nguyen Thi Minh Khai店と統合されました。Bien Hoa市とDa Nang市にも店がでてましたので、計6店舗です。

 96B Ton That Tung. Phuong: Ben Thanh. Quan: 1. Tp. Ho Chi Minh./101 Suong Nguyet Anh. Phuong: Ben Thanh. Quan 1. Tp. Ho Chi Minh.(第一ショールーム)(2013/8 410 Nguyen Thi Minh Kahi店と統合)
 410 B-C-D Nguyen Thi Minh Khai. Phuong 5, Quan 3. Tp. Ho Chi Minh (本社になりました)
 15 Nguyen Oanh. Phuong 10. Q. Go Vap. Tp. HCM(第三ショールーム) もしかしたら無いかも(2014/10)
 244 Cong Quynh St., Dist.1, HCMC(第二ショールーム)
 262 Pham Van Thuan, P.Thong Nhat, TP. Bien Hoa, Dong Naiもしかしたら無いかも(2014/10)
 41 Duong 30/4, P. An Lac, Q. Ninh Kieu District, Can Tho City(第四ショールーム)もしかしたら無いかも(2014/10)
 159 Nguyen Van Linh, P.Thac Gian, Q.Thanh Ke, TP.Da Nangもしかしたら無いかも(2014/10)



Phong Vu
(2017/7)
 Phong Vuのパソコン販売大型店 264 A,B,C Nguyen Thi Minh Khai St店が閉店しました。「Phong Vuよ、お前もか」という感じで、パソコン販売店の退潮はどうしようもないという時代になってます。実は、閉店した店の売り場はそっくりそのまま向かいの店(Phong Vu本店)に移動して、相変わらずノートパソコンに拘って展示しています。今までの本店がパーツとアクセサリー主体の存在意義の良くわからない店だったので、ようやく正常化したという見方もできますが、Phong Vuも余力がなくなってきたんでしょう。
残った本店

閉店した店

125 Cach Mang Thang 8, Ward 5, District 3, HCMC
264 A,B,C Nguyen Thi Minh Khai St., Dist.3, HCMC (2017/7 閉店しました)
408 Dai Lo Binh Duong, P.Phu Loi, TP Thu Dau Mot, Binh Duong
31 Nguyen Thi Dieu, Ward.6, Dist.3, HCMC(保証センター)
http://www.phongvu.vn/

(2014/10)
 Cach Mang Thang 8通りとNguyen Thi Minh Khai通りの交差点にあるPhong Vuの大型店(264 A,B,C Nguyen Thi Minh Khai St.)の2階の改装が終わり、最新のノートパソコン(分離型など)が2階で展示されています。
 最近の目新しい商品はモバイルバッテリーです。スマートフォンやタブレットの予備バッテリーです。日本のエレコムのDE-M02L-4710シリーズ(59万ドン)や、Pisen Easy Power IV 10000mAh(599000ドン)が売られていました。
http://www.phongvu.vn/dien-thoai/phu-kien-dien-thoai/pin-sac-sac-du-phong-1347/cpage-2.html

(2011/10)
 Cach Mang Thang 8通りとNguyen Thi Minh Khai通りの交差点にあるPhong Vuの大型店(264 A,B,C Nguyen Thi Minh Khai St.)は完成品売り場です。1階はノートパソコン、周辺機器、一部携帯電話とスマートフォンを中心に売っています。2階は、携帯電話、プリンター(複合機も含む)、プロジェクター、電子辞書、タイムレコーダーなどの事務機器があります。また2011年に日本のパソコン・デジタル周辺機器メーカーELECOMの売り場ができました。売ってるのはノートパソコン用カバン、マウス、イヤホン、USBメモリー、LANケーブルなど。品数は残念ながら未だ少ないです。

(2012/2)
 ELECOMの売り場の隣に、バッファローの売り場ができました。できましたが、実際に売っているのは外付け2.5"HDD(500GB:180〜199万ドン、1TB:285〜369万ドン)だけでした。ブースにはネットワーク対応のHDD(LinkStation)の箱だけが並んでいましたので、近い将来販売されることを期待しましょう。LinkStationのcloudエディション等だと、「リンクステーション クラウドエディションは、スマートフォンでいつでも・どこからでも利用できるネットワーク接続型のハードディスク(NAS)です。外出先からお持ちのビデオや音楽、写真にいつでもアクセス、スマートフォンで撮影した写真やビデオをどこからでも保存。簡単設定でお使いいただける、スマートフォンのデータの新しい保存先です。」で、楽しそうです。

(2012/10、2013/1改訂)
 Buffaloの無線LAN親機が発売されています。以下4機種はPhong Vuのカタログに載っています。
2013年1月現在日本で売ってるBuffaloの無線LAN親機はWZRシリーズが主で、速度は300Mbps、高性能品だと450Mbps、最高のもので600Mbps です。ベトナム(PhongVuやHoanLong)でも同等のもの(同じ様な型番)が売られていて、値段は日本より少し安いようです。5年前に日本で買って持ってきたWHR-Gは54Mbpsなので、買え替えればかなり速度があがるかもと期待してしまいます。
Phong Vuのネットワーク製品のページ(1/3)

WCR-GN-AP 150Mbps AOSS   665000ドン
WCR-HP-GN-AP 150Mbps AOSS, 5dBi detachable antenna  765000ドン
WCR-HP-G300 300Mbps 
HighPower Wireless-N Router & Access Point with double detachable 8 dBi antennas
 1049000ドン
WZT-HP-G450H-AP

類似品
バッファローのページ(参考)
450Mbps AOSS  2519000ドン

また他の機種、バッファロー製品のベトナムでの情報は、http://www.buffalovietnam.vn/ で。
最近はネットワークHDD もベトナムであるようです。
NhanNhanでも売ってます


THANH NHAN Computer
(2016/11)
住所:174-176-178-180 Bui Thi Xuan St., Dist.1(Cong Quynh通りとの交差点角、Co-op Mart前)
電話:(08) 39250259
http://www.tnc.com.vn/
 HOAN LONGが無くなってしまったので、Phong Vu 以外の大きめパソコン屋としてTHNH NHANを載せておきます。1994年設立。建屋は3階までが店、1階がノートパソコン、2階がデスクトップパソコン、3階は製品受け取り、修理など。スマートフォンは置いてません。パソコンのみです。ここもPC製品、アクセサリー、部品、周辺機器、消耗品の価格表(ページ数は100ページを超えます)を毎日発行しています。
 ここでノートパソコンを買ったので、今まで疑問だったことを質問してみました。パソコン屋で売ってるノートパソコンは、windowsでなくてDOSとかLinux搭載として展示されていますが、実際に買った場合はOSはどうするのか。答えはやはり、正規でないwindowsを無料で入れてくれるそうです。もちろん有料で正規windows(例:Win Home 10
64Bit intl 1pk DSP OEI DVD: 219万ドン)を買って、インストールもしてくれます。


 
ROBOのLCDパソコン
(2002/9)
ベトナムメーカー初のLCDパソコンがROBOより発売されました。価格は1000USD。
スペックは、15.1"TFT LCD 解像度:1280×1024 16.7M Color.
Intel Pentium4 2.0Ghz, Mainboard Chip 651, 256MB DD RAM, Sound on board, 1.44 MB FD, 40GB HDD, DVD/CD-RW, VGA 64MB 4× Share RAM, Sound AC 97" Codec, Lancard 10/100 mbps, Fax 56K V.90, 4 USB, 1 Port IrDA, 1S- Video TV Out, Video In, IEEE 1394. Keyboard & Mouse PS/2. Support Windows ME/2000/XP


タブレットPC
(2012/5)
 2012年5月11日から新型iPad(第3世代)がベトナムでも発売開始となりました。Apple VietnamのWEBサイトにも載っていますがネット販売はしていないようです。公式販売代理店は、FPT, Future World そして iCenter By Jel の3つです。
FPT SHOPでの価格は
Apple The New iPad 16GB Wifi 4G 15.240.000 VND(VAT込。以下同)
Apple The New iPad 32GB Wifi 4G 17.330.000 VND
Apple The New iPad 64GB Wifi 4G 19.750.000 VND
Apple The New iPad 16GB Wifi   11.690.000 VND
Apple The New iPad 32GB Wifi    13.780.000 VND
Apple The New iPad 64GB Wifi   16.150.000 VND
となっています。
日本で買うのと値段は税金分だけ違うようです。
16GB Wifi:ベトナム44960円(@260ドン/円)−日本だと42800円(税込み)

(2011/6、2011/12改訂)
 タブレットPCと言えばベトナムでももちろんアップルのiPadです。iPad2の値段は、下記の通りです。
ベトナムアップルストアー(ネット販売。配達に1〜2週間)の値段/パソコンショップPhongVuの値段の2つ。
iPad2 16G wifi:11669000ドン/1300万ドン
iPad2 32G wifi:1399000ドン/1560万ドン
iPad2 64G wifi:16299000ドン/1700万ドン
iPad2 16G wifi+3G:14699000ドン/1670万ドン
iPad2 32G wifi+3G:16999000ドン/1900万ドン
iPad2 64G wifi+3G:19299000ドン/21800万ドン
以上全てVAT込み

iPad用パッケージ
(2011/12 追記)
iPadを3Gで使用する場合は、ベトナムの携帯電話会社と3Gの契約をする必要があります。VinaphoneとViettelはiPad用パッケージを発表しています。
Vinaphone:iPad postpaid data plan (2010/12/20 英語)
Viettel:IPad roaming package 100.000d/thang(2011/7/19 ベトナム語)
ipad2の3G料金などについて - SoftBank - 教えて!goo ここの回答6では「当地(ベトナムのこと)の料金ですが一月使い放題で800円です」となっています。????

(2011/6)
iPad以外では、SamsungのGalaxy Tab:11690000ドン、DellのStreak:11800000ドン、Axioo Pico Pad QGN655:9890000ドン、Acer Iconia A500:12450000ドン。そして今、
注目の製品は、Acer Iconia Tab W500:13990000ドンです(キーボードは別売り:100万ドン)。PhongVuの店に入って最初に目に付くところに展示してありました。(値段はVAT込み)
Windowsなので仕事でも使えるかも。

ACER ICONIA TAB W500http://www.welovetab.jp/
(2011/6)
OS:Widows7 Home Premium 32ビット正規版
CPU:AMD C-Series Dual-Core Processor C-50
メモリー&ストレージ:32GB SSD、2GB DDR3、SD Card reader
ディスプレイ:10.1インチワイド(1280×800)/LEDバックライト/ワイドビューアングル(上下左右:視野角80°)/静電容量式タッチパネル(マルチタッチ対応)
バッテリー駆動時間:約6時間
日本でも売ってます・
Acerが高性能なWindowsタブレット「ICONIA TAB W500」を国内発売へ、HD動画再生やオンラインゲームにも対応 - GIGAZINE
エイサーの10.1型タブレット「ICONIA TAB」が日本上陸!
店頭価格:6万円前後(最安値:52800円くらい)

Archos70
(2011/6)
Phong Vuの価格表の最初に載っているのはタブレットPCで、製品としてはフランスの会社が作っているArchos70です。価格は8GBタイプで6600000ドン、250GBタイプで7997000ドンとお手ごろです。10インチのArchos 101IT16GBもあります(7997000ドン)
Archosのサイト
厚み1cmの7インチ薄型Androidタブレット Archos 70−Google Pad
Archos 70は現行Archos 7の置き換えモデル。1GHzプロセッサ、HDMIポート、microSDスロット、背面スタンドに加え、タッチスクリーンが(iPadのような)静電容量式になります。カメラは背面ではなく前面に搭載。厚さ約1cm、重さ約300gというサイズも魅力的。

ベトナムブランドのタブレットPC
(2011/6)
 2010年からベトナムの企業もタブレットPCマーケットへの参入を表明していますが、今だ実際に売り出されたものはありません。iPadに勝てる見込みがないからだそうです。
ベトナムブランドのタブレットPCで参入を表明している企業
Hanel(2010年10月に表明)
CMS Computer (製造は台湾にアウトソーシングの予定)
FPT Mobile (2011年7月に発売?アンドロイド。7インチスクリーン)
HiPT Mobile (7インチと10インチ。アンドロイド)
PI Vietnam(中国系。PI C002をベトナムブランド第一号として既に発売済み。570万ドン)

FPT TABLET
(2011/12 追記)
 FPTからベトナムブランドのタブレットPC「FPT TABLET」が発売されました。価格499万ドン。

仕様:
Qualcomm MSM 7227 processor
Android 2.2。
touch screen TFT LCD 7 inch マルチタッチ可 800 x 480 pixel WVGA, .
512MB RAM,
512MB ROM.
wifi 802.11b / g,
Bluetooth 2.0 EDR,
USB 2.0,
3G technology.
microSD card slot (expandable up to 32GB),
5.0MP camera, autofocus,
satellite positioning (GPS).


ベトナムで売っている中国製タブレットPC
(2011/6)
Haipad M7 (中華パッドの中では最高製品との声がある?):450万ドンくらいか
あんどぅさんちのどろいど君 : HAIPAD M7を手に入れました
【楽天市場】★大特価にて販売中★【在庫わずか】【即納】HAIPAD社製、7inch液晶、静電式マルチタッチFlash10.2対応、Android2.2タブレット 『 HAIPAD M7 』:デジタルプラザ SPECIAL価格 21,000円 (税込) 送料別

MSI Wind Top AE2420
(2011/10)
 23.6インチという巨大なマルチタッチ式液晶一体型PCをPhongVuで見つけました。38,100,000ドン。キーボードをはずして壁にかけておくとまるでテレビです。台湾企業は元気です。
ネットでも売ってます



10.セキュリティーソフト
(2009/10)
BkavPro 2009
 The Bach Khoa Internet Security Centre (BKIS)−ハノイ工科大学のインターネットネットワークセキュリティセンターは2009年9月に新しいアンチウイスルソフトウェアBkavPro 2009 を発表しました。BKISの代表者によるとベトナムの主要なコンピューター組み立て会社と販売会社(FPT Elead, PiCo Plaza, Tran Anh, Dang Khoa そしてNguyen Kim.など)93%とBkavProを組み込むことで合意したそうです。また2009年第3四半期においてベトナムのアンチウイルスソフトのシェアが85%に達しているそうです。確かにベトナムのPCの画面に赤十字のマーク(右画像参照)がよく見られます。
  BkavPro 2009 Beta version はWindows7対応で、299000ドン(約1500円)で自動アップグレードは無料です。インストールが簡単で、使用中もPCの速度が遅くならないので人気があります。


2.ノートパソコン
(2003/6 2004/6改訂 2006/3改訂 2007/9改訂 2010/2改訂)
 ベトナムではノートパソコンがステータスシンボルとなっています。Cafeで若い女の子が、インターネットを閲覧しながら携帯で英語を話しているなんていう光景も見られ、時代の先端を行くできる人の小道具です。
 製品としてはFPT(ブランド名:Elead)、CMS、リエンベトタイン社(ブランド名:V-OPEN)などベトナムメーカーのノートパソコン、HP、DELL、LENOVO、ACER、TOSHIBA、SONYなどの外国メーカーが1000USD以下(550USD〜)の低価格製品を投入して競争が激化しています。

(2010/2)
 大型パソコン店PHONG VUのカタログでは、ノートパソコンの掲載順は、東芝、LENOVO(旧IBM)、エイサー(台湾)、ASUS(台湾)、DELL、HP、SONY、AXIOO、MSI、MACBOOK(APPLE)となっています。店頭での品揃えもこの順ですのでベトナムでの人気度を表していると思われます。HOAN LONG店だとHPが最初であとはほとんど同じ順番。
 2010年テト明けの注目は、なんとSAMSUNGのノートパソコン登場です。PHUNG VUの一階に展示してありました。

 

ホーチミン市内のH店での価格(2010/2) VAT込み
TOSHIBA Compaq-HP Compaq-HP ACER SONY IBM-LENOVO
T110-P110 CQ35-107TU HP DV4-1505TU ASPIRE 4736-663G32Mn VAIO VPC-CW26FG/W/L/R/B/P Lenovo Y450-92
Pentium SU2700 1.3GHz Core 2 Duo T64002.0GHz(2M) Core 2 Duo T6400 2.2GHz(2M) Core 2 Duo T6400 2.2GHz(2M) Core i5 520 2.4GHz Core 2 Duo T6400 2.2GHz(2M)
1GB 2GB 2GB 3GB 4GB 2GB
250GB 160GB 320GB 320GB 500GB 320GB
外付け DVD RW おまけ DVD-RW DVDRW DVDRW DVDRW DVDRW
T110:11.6"、
P110:13.3"
13.3" 14.1" 14" 14" 14"
Windows7 Home Basic オプション Windows7 Home Basic オプション Win7 Home オプション
17,051,000VND 13,636,000VND 17,904,000VND 12,121,000VND 24,990,000VND 14,197,000VND

DELL ASUS APPLE Samsung Samsung
Samsung Rシリーズ
Inspiron 1464 Eee PC1005HA Macbook MC207 ZP/A N150 NP R430
Core i5 430M 2.27GHz Atom N280 1.66GHz Intel Core2 Duo 2.26GHz Atom N450 Core 2 Duo T6600 2.2GHz
4GB 2GB 2GB 1GB 3GB
320GB 250B 250GB 160GB 320GB
DVDRW DVDRW DVD-RW
14" 10" 13.3" 10.1" 14"
オプション オプション Snow Leopard OS X 10.6 Win7 Starter Win7 Home
17,584,000 8,250,000VND 23,980,000VND 9,240,000VND 16,720,000VND

(2006/3)
Windows XP Home English Editonのライセンス:94USD
Windows XP Professional English Editonのライセンス:140USD
とカタログには書いてあります。

Eee PC 4G
(2008/6/12)
 日本で話題になっている台湾ASUS製のA5サイズ低価格ミニノート・サブノートパソコンEee PC(イーピーシー)がベトナムでも売られています。店頭価格は380USD。CPUはインテルR モバイルCPU。メモリーは、RAMDDR2_512MB、HDDは4GBのフラッシュメモリー。7インチのTFTワイド液晶(WVGA 800×480、LEDバックライト)画面、ワイヤレス、内臓カメラ、モデム、LAN、を備え重さ922グラム。ここまでは日本で売ってるのと同じですが、OSがLinuxです。 買ったら、日本語Windowsに入れ替えてもらいましょう。
ASUS EeePCのページ


3.ベトナム語入力
(2016/3)
いつの間にかUniKeyが標準になっていました。しかし私のWindows7(Macbook Pro)ではマニュアルどおりに入力できません。

UniKey: Vietnamese Keyboard for Windows and Linux. Official Site
ベトナム語入力方法(1) | ベトナム生活情報サイト VIET JO Life(ベトジョーライフ)(2015/4/07)
ベトナム語入力方法 - The Saigon Aroma


(2000/10 協力T.H氏、2002/7:Qaccentのダウンロード先変更とWINDOWSのベトナム語を追加)
(2004/6 XPでのベトナム語入力方法を追記。 下記ダウンロードサイトはほとんどリンク切れのため、必要な方はgoogleで検索してください)
(2008/11 改訂)
 日本語WINDOWS、英語版WINDOWS環境ともに、ベトナム語入力ソフトはVietkey2000を使うのが主流の用です。うちのベトナム人スタッフも英語版WINDOWS上でVietky2000を使っています。ソフトはhttp://www.vnpt.com.vn/download/vknt.zip からダウンロードできます。使い方は、ベトナム的生活-VLInputV2000 に詳しく載っています。


日本語WINDOWS環境でベトナム語を書くには、ソフトはQAccentが一般的です。
ソフトはフリーソフトで、http://www.tlnet.com.vn/weblh/itinfo_ws/link/kho/kvietlk3.htm(2004/6リンク切れ)からダウンロードできます。フォントはVNI-times。http://home.vnn.vn/utilities/font_vni.html (2004/6リンク切れ)からダウンロードしてWindowsのFontsフォルダーに入れてください。VNI-timesはベトナムの会社が文書を作る時に一般的に使っているフォント VNIの一種です。使用する際は、Character table を VNI-Windows「ANSI」、Keybord styleを VNI for Windows にします。また、例えばWordで文書を作成する場合は、フォントをVNI-Times、 文字入力を直接入力にします。声調記号は文字を打った後に1,2,3といったキーを打つ事で追加されます。お試し下さい。


その他のソフトとしては

●Vietware:
英語版WINDOWS環境に適。日本語環境には絶対にインストールしないで下さい。文字化けする様になってしまいます。
●Winvnkey:
アメリカの越僑のグループが作ったようで、あまり一般的では有りませんが、WORDPAD のみで使うなら十分かと思います。徳田さんというかたの「チャオベトナム」というHPにあったと思います。
●Unikey:
 メールにベトナム語が書き込める上、受信する側のパソコンにベトナム語のソフトが入っていなくても、表示はできます。http://www.unikey.org/bdownload.php このホームページからソフトをダウンロードしてください。フォントは、Windowsに入っているTimes New Roman" を使います。Character は"Unicode"、Input Method は "VNI" 又は "TELEX" を選択してください。
 このソフトには若干不都合な点があります。単語を打って、その後スペースキイを押すと、声調記号が勝手に消えてしまったり、単語の最後の文字が大文字になってしまったりします。これが起きる場合と起きない場合があって、いつそうなるのか定かではありません。このような場合は、“Back Space” で戻らず、スペースの部分もそのままにして、カーソルだけを修正したいところに戻して、そこだけ打ち直してください。不完全な点はありますが、ダウンロードしてから使えるようになるまでは、非常に簡単ですので、興味のある方は試してみてください。
 Unikeyの使い方もベトナム的生活-VLInputV2000 に載っています。
■ ベトナム生活情報サイト VIET JO Life(ベトジョーライフ) | How To ベトナム | ベトナム語入力方法(1)(2015/4/07)



●Windowsのベトナム語入力
 2000及びXPはOSでサポートされています。98とMEは、http://www.microsoft.com/downloads/search.asp?(2004/6 対象なし)からInstall Language Support for Internet Explorer 5: Vietnamese Language Packをダウンロードして使用してください。

(2004/6 追記)
 WindowsXP上のWordやOutlook Expressなどでベトナム語を入力できるようにするには、
1.コントロールパネル−地域と言語のオプション−言語タブで、複合文字を表示するオプションにチェックを入れる
2.同じタブの「テキストサービスと入力言語」の詳細ボタンをクリックし、「インストールされているサービス」−「追加」ボタンをクリックし、「入力言語」のなかからベトナム語を選び、OK
3.画面最下部に「JP」と表示されている言語入力ボタンをクリックすると、「VI」というベトナム語入力が選択できるようになります。
4.アルファベットにベトナム語特有の発音記号を付けるには、数字のキーを使います。各キーの使い方は、実際に試しみて下さい。だんだんと分かってきます。Outlook Expressで打つときは、書式−エンコードでベトナム語(Windows)を選んでおきます。

(2006/7 追記)
 XPで使うキー(日本のキーボードの場合)は、数字の1〜0までと、@、「(@の右)のキーです。
●1〜4と0と@と「のキーは、特定の文字
●5〜9のキーはアルファベットを打った後に発音記号を付加します。
 5:`
 6:?
 7:〜
 8:/
 9: .

Keyboard のセッティング
ソフト フォント
QAccent VNI と US STANDARD
Vietkey Telex とVNI
Vietware VNIとTelex 他

ABCフォント:インターネットのホームページで使われているベトナム語は、ABCフォントが多いそうです(ふるい情報です。2004/6 追記。現在はUnicodeが主流です)。ABCフォントはフォントのみを「コントロールパネル」からインストールしてください。ダウンロードに付いてくるSetupをしてしまうと、ベトナム語がシステムの標準フォントになってしまいます。

(2006/5) toichi.niizuma.netの「パソコンdeベトナム語」のページ
 Unicode Converterのご紹介です。
 Windows 2000/XPがUnicodeのベトナム語を標準搭載するまで、ベトナム語のフォントとしては、TCVNやVNIなどが使用されていました。ですので、今でもベトナム語の文書の中には従来のベトナム語フォントで記録されている文書があって、それをどうしてもUnicodeに変換したい!というときがあるはずです。また、従来のベトナム語フォントで送られてくる文書もありますので、それを読むためのフォントがみつからない!Unicodeに変換したいというときもあるはずです。
 そんなときには、Unicode Converterが便利です。 続きは toichi.niizuma.netの「パソコンdeベトナム語」のページ で

●オンラインキーボード
(2012/8)
 ベトナム語を打つのに面倒なことは一切したくない人は、Online Keyboards − Vietnamese Keyboard がお勧めです。オンライでブラウザ上の画面に発音記号付きのベトナム語が簡単に打てます。それをコピーして必要な書類に張り付けられます。wordで保存もできるし、メール本文に張り付けて送っても問題ありません。

(2013/11)
ベトナム語 ソフトウェアキーボード

4.日本語環境

上記パソコンを購入した場合使えるのはもちろん英語とベトナム語で、日本語は使えません。日本語を扱うためには、Windows日本語版をインストールします。windows英語版が入っている状態から日本語版をインストールすることになりますが、これが意外と大変です。よく本を読んでチャレンジして見てください。(やり方は正しくても、ハードとの相性が悪いとうまくいきません)
また、ホーチミン市には日本語環境を設定してくれる業者があります。(下記参照)

会社名 住所 電話 担当
FUJINET 79 Truong Dinh(Room 407) Dist.1 HCMCITY (84-8)8232195 Mr.Phong(フォン)
日本語OK

「日本語版ソフト各種のインストールサービスをしています。
詳しくはFujnetに問合せてください。phong-nd@fujinet.net (2005/1)

4.1 日越・越日辞典ソフトウェア
(2005/1)
 EConTech社が、日越・越日辞典を作ったようです。商品名はJaVi Dic TM 2004で、10種類の辞典を組み込み、文化、ビジネス、経済、法律、コンピューター、電気、機械、建設など、仕事や生活に欠かせない様々な分野に関する語彙を約33万5千語、収録しています。
詳しくは http://www.econtechvn.com/jp/javidic.htm ご利用は自己責任で。(VLCが推奨するものではありません)


5.周辺機器

(1)プリンター
(2001/9)
 ベトナムで使われているプリンターは、ヒューレット・パッカード、エプソン、キャノンです。この3社のものなら消耗品も手に入るので問題はないでしょう。下記にホーチミン市H店、T店での価格を示します。プリンター付属のソフトはもちろん英語版です。日本語WINDOWSのパソコンにつないでも英語表示ではありますが、プリントできます。インクはこちら

(2005/6 追記)
 売っているプリンターのメーカーに変化が出てきました。上記3社のほかにLEXMAX、レーザージェットだとSAMSUNGが良く売られています。

(2007/1 追記)
 プリンター、FAX、コピー機能のついた複合機(ブラザー製、コニカ・ミノルタ製など新顔も)も売られています。インクジェットは安くなりました。

ホーチミン市H店の価格(2007年1月)VAT込み
機種 価格 備考
CANON IP1200 36ドル 4800×1200dpi A4
CANON MP160 98ドル 4800×1200dpi, プリンター、スキャン、コピー
CANON LASERJET 1020 141 USD 600dpi
Epson Stylus C58 48USD 5760×1440dpi A4
HP DESKJET F380 83 USD 4800×1200dpi A4、プリンター、スキャナ、コピー
HP LASERJET 1020 141 USD 600dpi A4
LEXMARK X4270 149 USD 4800 dpi A4 プリンター、SCAN、COPY、FAX、電話
SAMSUNG LASERJET ML-2010 128 USD 600dpi A4
BROTHER HL-5240 388 USD 1200×1200 dpi
BROTHER MFC-7420 439 USD 2400×600 dpi、プリンター、コピー、スキャン、PC経由FAX

Epson Vietnam のWEB SITE:http://www.epson.com.vn/
Epson のサービスセンター(Dong Nam 社):9-71 Truong Dnh, P. Bin Thanh, Q. 1, Ho Chi Minh CityTp. Ho Chi Minh
電話i: (84 - 8) 8234235, 8256234, 8225881, 8244509
Fax: (84 - 8) 8225883
(2007/02)
 エプソンのインクジェット式プリンターのヘッドが動かなくなってしまったので、上記サービスセンターに持って行きました。建物の右側がサービスセンター、左側が店舗になっています。電源を入れ状態を確認して、「修理に2日間かかります、費用は15USD以上の場合だけ連絡しますがそれ以下の場合は連絡せずに修理を行います。」とのことで、次の日に「35USDです」と電話がありました。3日後に取りに行くことになっています。

(2)スキャナー
 スキャナーもベトナムで売っています。メーカーはACERが主流のようです。
(2003/2 追記)CANON製スキャナーが店頭に増えてます。
(2005/6 追記) HPのスキャナーが主流。あとはGenius、Prolink。

ホーチミン市T社の価格(2005年6月)
機種 価格 備考
HP 2400(1200dpi)(USB) 79ドル
HP 3770(2400dpi)(USB) 121ドル
Genius VIVID1200X(1200dpi)(USB) 54ドル


(3)デジタルカメラ(2003/2改訂 2003/3追記 2003/7追記 2005/1追記)
 ベトナムでも数多くの種類のデジタルカメラが店頭(カメラ屋、電気屋)に並ぶようになりました。画素数200万台で、300USD〜(キャノン、FUJI、オリンパス、カシオ等ほとんどの日本メーカーあり)です。ホーチミン市ですと、グエンフエ通りのカメラ屋、Saigontourist Department Store内の電気製品売り場、SAIGON SHOPPING CENTER(63-65 Tran Hung Dao St. Dist.1 HCMC)等で売ってます。韓国のサムスン社製、それからどこの国のメーカーだか分からない怪しいデジカメも出回りはじめています。日本製は、日本で売っている物の数ヶ月遅れくらいでホーチミン市に登場しているようです。値段は日本の安売り店より数割高いので日本で買って持ってきた方がお得です。
 また、デジカメは盗難に遭いやすいので注意して下さい。街中で撮影中にひったくられることや、家に泥棒が侵入してデジカメを持っていくことがあります。

(2003/7 更新)
 デジタルカメラの記憶媒体のスマートメディア、コンパクトフラッシュ、メモリースティックは、ベトナムでも売っています。ホーチミン市)でスマートメディアの価格は、16MB:17 USD、32MB:22 USD、64MB:44 USD,128MB:85 USDでした。
コンパクトフラッシュは、32MB:19 USD、64MB:28 USD、128MB:45USD、メモリースティックは32MB:31USD、64MB:41USD、128MB:68USD。

(2003/3追記)
 FUJIFILM社のFinePix F401を探してホーチミン市中心部を歩き回って見ました。日本では2003/3現在、定価64800円、安売り店で実売32000円です。
 グエンフエ通りのカメラ屋2軒で聞いたところ、400USDと言われました。次にレロイ通りのカメラ屋2軒では380USDでした。SaigonShoppingCenter(NguyenKim)に行ったら、デジカメ売り場が無くなってました(準備中みたいです)。その他、10区と5区の大型家電店をのぞいて見ましたが、数点のデジカメは置いてあってもFUJIFILM社製品がありませんでした。
 FinePix F401:、「スーパーCCDハニカム」を搭載。有効画素数210万画素。光学3倍ズーム。
(↓3/23 追記)
 さて、実際に買ってみました。場所はレロイ通りの店で、デジカメの他ビデオカメラなども売ってる店です。FinePix F401の店頭表示価格は380USD。売ってるのはショウケースに入っている実物で、ちょっと汚れてます。箱はありません。USBケーブルも無いので、30USD相当のカードリーダーを付けてくれるそうです。ようするに新品ではないというこどです。なんとなく盗難品くさいです。カードリーダーは要らないので全部で345USDに値引きしてもらいました。付属のスマートメディアは32MB(新品なら16MBのはず)、ソフトはCD-Rに焼いたもの、電源アダプタケーブルはMOTOROLA製。

(2003/7 追記)
 取扱説明書、付属品などが付いた新品と思われるデジカメの価格表を、展示会コンピューターワールド2003で入手しました。FUJIFILM FinePix F401は、529USDとやはり高いです。FinePix A202(200万画素。単焦点、光学ズームなし。日本で定価31000円)は226USD、FinePix F601(600万画素。日本で定価89800円):705USD。OLYMPUSのC-150(200万画素、光学ズームなし):250USD、C-350(320万画素):360USD。SONY DCS-P31(210万画素、光学ズームなし):270USD、DSC-P71(320万画素):380USD、DSC-P10(500万画素):570USD。

(2005/1 追記)
 大型家電店でデジカメが販売されています。さすがにこれは中古品、盗難品ではないと思われます。また最近はローカル新聞に日本メーカーのデジカメの広告が出ていますので、正規に輸入して売っているようです。(但しレロイ通りでは未だに盗品を売っています)
 メーカーは、ソニー、FUJIFILM、オリンパス、ニコン、松下、コニカミノルタ、サンヨー、Samsung、など。価格はやはり日本での販売価格より10数から40%くらい高いです。

下記は2005年1月時点での店頭価格です。かっこ内は楽天市場で調べた価格(定価ではありません)

Fujifilm
Fine-Pix F−450(5.2M):725万ドン (日本 36000円)
Fine-Pix F440(4.1M):595万ドン (日本 27000円)

Sony
DSC-P150(7.2M):849万ドン (日本 47000円)
DSC-P10?(5.1M):699万ドン (日本 35000円)
DSC-P73(4.1M)海外向け:499万ドン  (日本 27000円)
DSC-P93(5.1M)海外向け:599万ドン  (日本 34000円)

Nikon 1眼レフタイプ
D70(6.1M):1899万ドン (日本 74000円ボディーのみ)


(4)外付けHDD
(2009/1)
 ついに外付けHDDが店頭に並ぶようになりました。Ton That Tung 通りのHOAN LONG、大型家電店のNguyen Kimなどで売られています。これでイチイチ日本から買ってきて、電圧にびくびくしながら使う必要はありません。
 メーカーWestern Digital(WD)のカタログには、
2.5"(ポータブル)の場合→160GB:119万ドン、250GB:153万ドン、320GB:180万ドン
3.5"(デスクトップ)の場合→500GB:185万ドン、640GB:207万ドン、1TB:300万ドン
となっています。
 またHOAN LONG店の価格表には、
MAXTOR 160GB(2.5"):79USD
MAXTOR ONETOUCH 4PLUS 1TB(3.5"):247USD
SEAGATE 250GB(2.5"):110USD
SEAGATE 500GB(3.5"):125USD
SEAGATE 1TB(3.5"):237USD
も載っています。


(2008/4)
 日本の様に外付けHDDが店頭に積まれて売っていることはありません。HDD BOX(20USD前後)がよく売られているので、これにHDDを入れて使っているのではないかと思います。ただし、2008年4月現在、大手パソコンショップHOAN LONGのカタログには、HDD USB EXTERNALとして

HDD USB EXT BOX 2.5" 120GB USB 2.0, 5400rpm, Box 2.5" 75USD
HDD USB EXT BOX 2.5" 250GB USB 2.0, 5400rpm, Box 2.5" 123USD

が記載されています。また店頭には、ポータブルタイプのWD PASSPORT USB 120GB:110USD、WD PASSPORT USB 160GB:130USDが売られていました。NETで検索すると日本でも売られているもののようです。同時にWD PASSPORT USB 500GB:185 USBというごっつい据え置き型のも店頭にありました。


(5)その他
(2005/6)
●外付けDVD-RW PLEXTOR 712U: 205 USD
●スピーカー: 7.5 USD〜
●ワイヤレスマウスGENIUS: 30 USD
●USBメモリー ACER MF-350 128MB/256MB:105/139 USD
●IPOD MINI 4GB/6GB:310/390 USD
●IPOD MINI 512MB/1GB: 150/240 USD
●IPOD SPECIAL EDITION 20GB:430USD

●無線LAN用機器
(2006/6)
 ベトナムのCAFEでは無線LANでインターネット接続できるところが増えてきました。また、事務所や自宅でも無線LANを構築すると便利です。日本でBUFFALOのAirStationG(子機付き、9000円弱)を買ってきて、自宅(鉄筋コンクリート・レンガ造り、土地約30u)の2階に設置したところ(いつも使っているモデム(ルーター)に接続)、1階でもネット接続可能でした。
 ベトナムのパソコンショップでも同様の機器を売っています。下記は店のカタログから抜粋。

D-Link DWL-2100AP Access Point 802.11G - Up to 108Mbps(802.11g), 1 Port R45 Fast Ethernet Switch 64/128 bit WEP, 802.1x-EAP Security Mode, Rrpeater. 109USD 参考
D-Link Dl624 Wireless Router, 108Mbps with 4port WireLAN, compatible to 802.11G & 802.11b 89USD 参考
D-Link DWL-G650 802.11G, 108Mbps PCMCIA(for LapTop) Up to 108Mbps 45USD 参考


(6)Media Player
(2011/4)
 大型パソコンショップのPHONG VUで目新しい品がないかと探してみたところ、Media Playerなるものが展示されていました。Windowsのメディア再生プレーヤーソフトのことではなくて、パソコンやビデオカメラ、デジタル家電に録りためたビデオや画像、音楽を、テレビで簡単再生できるHDD内臓の装置です。動画だと、物によりますがMP4、Mov、VOB、WMV、FLVとかさまざまなファイル形式に対応しており、PCの中に保存してあったデータをMedia Playerにコピーして、そこから大画面のテレビに接続して見ることができます。値段は、260万ドン〜540万ドン(HDDは含みません。自分でHDDを入れます)。

DNET H6800
A.C.Ryan

しかし、調べてみるとiPadやiPod touch4を専用ケーブル(2980円)でテレビに接続すると、同じことができるみたいです。そしてOplayerというアプリを入れると、iPad、iPodでもほとんどの動画ファイルを扱えます。


6.消耗品
(1)プリンターのインク
(2006/10 改訂 打ち消し線は2003/3)
 2003/3の価格は、1999/2に比べて若干安くなっていましたが、2006/10の価格は上がったもの下がったものまちまちで、値下がり傾向にあるとは言えないようです。また店によっては台湾製の互換インクカートリッジが安く売られています。EPSON T038の互換カートリッジが6USDで使ってみたところ特に問題なく使用できました。
CANON BC-03/02/05(黒 キャノン BJC-210SP/265SP/1000 等用):1718USD
CANON BC-05(カラー キャノン BJC-210SP/265SP/1000 等用):13.5USD
CANON BCI-21(黒 キャノン BJC-2000/4000/4100/4200/4550/2100等):57USD
CANON BCI-21(カラー キャノン BJC-2000/4000/4100/4200/4550/2100等):6USD
CANON BCI-24(黒 キャノン BCI S200等):6USD
CANON BCI-24(カラー キャノン BCI S200等):8USD
CANON EP-22 - Laser(キャノン 1120):43USD
CANON EP-25 - Laser(キャノン 1210):45USD
EPSON T013(黒 EPSON 480/580/C20SX/C40SX等用):1313.5USD
EPSON T014(カラー EPSON 480/580/C20SX/C40SX等用):1718USD
EPSON T038(黒 EPSON C41用):913USD→8 USD(2007/5)
EPSON T039(カラー EPSON C41用):1417USD
EPSON T046-190(黒 EPSON C63/83/65用):14USD
EPSON T047-290/390/490(カラー EPSON C63/83/65用):9USD
HP 23A(D)(カラー HP DJ 720C/895C/1120C/810C/890C/830C等用):30.527USD
HP 45A(ブラック HP 820C/830C/890C/895C/930C/950C/970C/1120C/1180等用):2724USD
HP 78D(カラー HP930C/950C/970C/960/948/3820/1180等用);30.529USD
HP 12A Laser(HP 1010・1015/3015/3020/3030):63USD
HP 13A Laser (HP 1300用):55.5USD
HP 49A Laser (HP 1160/1320用):64.5USD

レーザージェット用インク
(2007/1)
CANON PG40 BLACK(CANON IP1200/IP1600/IP2200/IP150用):17USD
CANON PG40 COLOR(CANON IP1200/IP1600/IP2200/IP150用):20USD
HP 12A Laser(HP 1010/1015/3015/3020/3030用):63USD

インクの非正規品製造販売、再充填をしている業者。(利用を勧めいているわけではありません。利用は自己責任で。)
VMAX:http://www.vmaxtoner.com/index.php?o=modules&n=about&f=about&Language=en ベトナム語のページの方には一部価格が記載されています。
Cartridge World:http://www.cartridgeworld.com.vn/index.htm
ホーチミン市にはどちらも店も、Truong Dinh st, Dist.3(Nguyen Thi Minh Khai通りとVo Van Tan通りの間)にあります。

(2009/3 追記)
 キャノンのレーザープリンター3200i用のインクカートリッジ(正規品の価格は116万ドン)が空になったので、上記Cartridge World社で充填してもらうことにしました。1回の充填は10万ドンです。カートリッジには2回まで充填することができます。正規品のカートリッジに2回充填してしまったら、もうそのカートリッジは使えないそうです。そのため以後は再充填用のカートリッジ(39USD)を購入することになります。

(2)フロッピーディスク
(1999/2)
maxell 2HD 10枚入り:65,000ドン

(3)CD-RW
(2003/3)
MITSUMI 10× RW:50000ドン
SKC(韓国製) 4〜10× RW:30000ドン

7.パソコン及び周辺機器のベトナムへの持ち込み
(1999/5作成)
(1)パソコン
 個人用のノートパソコンをベトナムに持参する場合は空港の税関で税金を取られることはありません。また、税関申告書に記入する必要もありません。記入してしまうとパソコンをベトナムに置いたまま出国する場合に売却したとみなされてしまいますのでご注意を。

(2)プリンター
 カラープリンターは偽金製造を防止する為?に持ち込みが制限されています。(没収あるいは法外な税金が課せられます)わざわざ日本から持っていかないでベトナムで買った方が無難です。

(3)その他の物
 カラープリンター以外はほとんど問題ありません。税関申告書に記入せず何食わぬ顔で持ち込みましょう。運悪く品名と価格を記入させられる時は、買った値段をできるだけ安く主張しましょう。CD-ROMもほとんどの場合はチェックされることはありません。(絶対ではありません)

(4)別送
 船便、航空便で日本から送ってしまうとしっかり(フロッピーディスクまで)税金がかかります。買った値段の数10%の関税と何とVAT(付加価値税。日本の消費税にあたります)10%までかかってしまいます。できるだけ自分で持ち込んだ方が金銭的には賢明です。



8.中古パソコン
(2002/8)
 最近パソコンショップ街(Ton That Tung 通り、Bui Thi Xuan通り)で中古専門店が相次いで開店しています。店先にコンパック、デル、IBMなどのパソコンが山積みになって、軒先にPU400Mhz 190USDとか書いてありますので、直ぐに分かります。保証は1ヶ月、1年と店によって違っていますので、値段だけでなく保証期間にも注意して下さい。メーカー品の中古とベトナム製新品でどちらが壊れにくいのか不明ですが、インターネット用としてなら安いから(モデムは買う時に追加してください)いいかもしれない。私は買いませんが。

2002/8時点での価格
COMPAQ P233MMX 95 USD
COMPAQ PU 400MHz 190 USD
COMPAQ PV 500MHz 310 USD
IBM PU 400MHz 170 USD
DELL PV 500MHz 240 USD
DELL PU 400MHz 185 USD



9.パソコンデスク
(2003/2)
 パソコンを買ったら次は置くところです。普通の事務机でもキーボードを置く引き出しが付いているのも売っています。事務机を扱っている家具屋で購入してください数十万ドンから。また最近は専門メーカーのパソコンデスクも売っています。右の写真は、TAV Office Furniture Pte.のt@bleシリーズで、機能性重視のシンプルなデスクです。一番小さいものは60万ドン位から、大型のものでも100数十万ドンです。因みに、VLCの編集室では中央(背景が緑色)のL-ACTIVを使っています。85万ドンだったと思います。パソコン以外に、プリンター、ファックス、スキャナーが置けます。引き出しが無いのが不便ですが、スペース的には余裕があり、使い勝手はいいです。このシリーズでは色は、写真の木目調、黒の木目調、濃い青の3種類があります。
 また家具屋のかっこいいオリジナルパソコンデスクも売られていますので、何軒か見てまわって下さい。

(2007/6 追記)
  TAV Office Furniture Pte.のWEBサイトは、http://www.tav.com.vn/ です。55万ドンのパソコンデスクから、オフィス家具まで載っています。
 この会社以外に、家具屋に行くと St@rというブランドのパソコンデスク、Minhhanhブランドのパソコン用机のカタログが置いてあるところが多いです。普通の事務机(幅1mでキーボードを置くところが付いているもの)で、価格は約50万ドン。椅子と込みにして約50USDになります。
 




INDEXのページへ


トップページ