8.大学
(2001/5、2007/1改訂、2014/5改訂)
独立行政法人日本学生支援機構のサイトにベトナムの大学の資料がありました。
ハノイの大学(PDF、528KB 日本語)
ホーチミンの大学の資料(PDF、315KB 日本語)

ベトナムホーチミンの大学ランキング・大学リストTOP30!【2017年最新】 | ベンチャー創業日記 COOブログ(2016/11/09)
■ 【東大に匹敵?】ベトナムでトップレベルの大学8選 | アジア求人のICONIC(2015/9/22)

ベトナム全国の大学のリストとランキング
(2014/5 改訂、2016/6追加)
QSアジア大学ランキング、ベトナムの2大学がトップ150入り - VIETJO 日刊ベトナムニュース(2016/6/18)
List of universities in Vietnam - Wikipedia, the free encyclopedia:ベトナムの大学のリストです。Wikipedia上の各大学のページへのリンク、または各大学webサイトへのリンクがあります。
Vietnam | Ranking Web of Universities:スペインの研究所によるランキング(正体不明)
 Vietnam National University Hanoiがベトナム国内ランキング1位となっています。2位はCan Tho University、3位はHanoi National University of EducationFPT Universityは37位、RMIT International University Vietnamは40位。
QS University Rankings: Asia の2014年ランキングで、the Vietnam National University - Hanoi が 161 - 170 top Asian universitiesに、 the Vietnam National University ? Ho Chi Minh City が 191 - 200 位のグループにランクインしました。2009年の発表開始以来初めてベトナムの大学がアジア200位以内に入りました。因みに1位はシンガポール国立大学(NUS)、東大は10位。161-170位だと三重大学、191-200位は佐賀大学と同じグループです。
Top Universities in Vietnam | World Ranking Guide(2010)

Vietnam higher education institutions among Asia’s top 200 universities(2014/5/19)Tuoi Tre
How are the four international universities in Vietnam? - News VietNamNet(2013/12):RMITが出てきます。



8−1.Vietnam National University- Ho Chi Minh City ベトナム国家大学ホーチミン市
(2017/3改訂)
http://en.vnuhcm.edu.vn/
1996年ホーチミン市国家大学の創設(ホーチミン市百科大学, ホーチミン市経済大学, ホーチミン市人文社会科学大学, ホーチミン市自然科学大学, ホーチミン市農林大学が合併)、2000年のベトナム国家大学ホーチミン市(VNU HCMC)再編によりできました。

構成
○工科大学 (略称 HCMUT)University of Technology http://www.hcmut.edu.vn/ http://www.hcmut.edu.vn/en/
○科学大学 University of Sciences 
http://web.hcmus.edu.vn/en/
Which Universities Have the Best Coders in the World? - HackerRank Blog で世界3位になっています。
○人文社会科学大学 University of Social Sciences and Humanities 
http://hcmussh.edu.vn/ http://en.hcmussh.edu.vn/
国際大学 International University http://www.hcmiu.edu.vn/HomePage.aspx :
(2016/4) Aerospace Technology 学科(学士)がなぜか国際大学に設置されました。
(2013/2 更新、2017/3更新) 2003年設立。11の学部プログラム(Business Management, Banking & Finance, Biotechnology, Food Technology, Aquatic Resource Management, Information Technology, Computer Science, Electronics - Telecommunications, Industrial Systems Engineering, Biomedical Engineering, Civil Engineering )、2つのドクターコースと8つのマスタープログラムがある。講義は英語で行われる。2年間ここで学んだあと、提携の海外大学で2年間勉強して学士を取得するコースもあり。ホーチミン市のTu Duc(右イラスト)にあるようですが、1区の3B Ly Tu Trong通りにも校舎あり(下写真)。 
○情報工学大学 University of Information Technology http://www.uit.edu.vn/ 2006年設立。
○経済・法律大学 University of Economics and Law(VNUHCM-UEL) 2000年設立のVNU-HCM Faculty of Economics が前身。2010年3月に大学に格上げ。http://en.uel.edu.vn/
○School of Medicine http://www.medvnu.edu.vn/ 2010年から学生を受け入れ

その他 研究所(Institute for Environment and Resources)、Faculty of Economics
Foreign Language Center, Center for International Education, Center for Educational Testing and Quality Assessment, Center of French Universities
など
International University 3B Ly Tu Trong St., Dist.1, HCMC


8−2.Vietnam National University- Hanoi
http://www.vnu.edu.vn/en/
1993年にハノイ国家大学、ハノイ第1師範大学、ハノイ外国語師範大学が統合し、ベトナム国家大学ハノイ校となる。1999年にハノイ師範大学が独立、2014年に越日大学設立。2017年3月現在の構成は下記の通り。

University of Science (VNU-HUS)
University of Social Sciences & Humanities (VNU-USSH)
University of Languages & International Studies (VNU-ULIS)
University of Engineering & Technology (VNU-UET)
University of Economics & Business (VNU-UEB)
University of Education (VNU-UED)
Vietnam - Japan University (VNU-VJU)
School of Law (VNU-LS)
School of Business (VNU-HSB)
International School (VNU-IS) 英語で学びます。
School of Graduate Studies (VNU-SGS) 2002年設立
School of Medicine & Pharmacy (VNU-SMP)




8−3.RMIT University Vietnam
(Royal Melbourne Institute of Technology Vietnam )
(2003/8 2007/8改訂 2015/4改訂 2016/10改訂)
 1887年設立のオーストリアの大学RMITがベトナム・ホーチミン市7区、3区(21 Pham Ngoc Thach St)とハノイ(Handi Resco Building, 521 Kim Ma, Ba Dinh District, Hanoi)にキャンパスを開いてます。現在、英語教育、大学進学準備、学部教育、大学院教育を行っており、学部では2017年10月から新たに、デジタルマーケティング、言語、デザインが加わり、ビジネス(経済・ファイナンス、国際ビジネス、ロジスティック&サプライチェーンマネージメント、マネージメント)、ツーリズム&ホスピタリティマネージメント、デジタル・マーケティング、デザイン、デザイン(デジタルメディア)、ファッション(マーチャンダイズ・マネージメント)、コミュニケーション(プロフェッショナル)、言語、IT、工学(電気・電子、ロボティクス&メカトロニクス、ソフトウェア)を学べます。また大学院では、MBA、MIBと建築(マスター)、そしてビジネス、マネジメント、電気・電子工学のPhDが取得可能です。

デザインは、Graphics & Visual Communication, Illustration & Imaging, Environment & Interiors, Fashion, and Mixed Reality。
言語(Bachelor of Language)は2つの主専攻があり、一つはなんと日本語です。もう一つは翻訳&通訳。




英語のプログラムもあります。

(2016/10)
 2016年10月に確認したところによると、Undergraduate(学士)で以下の学科が追加されています。
ビジネス(国際ビジネス、ロジステック&サプライチェーン、マネージメント)、コミュニケーション、コミュニケーション(プロフェッショナル)、工学(ロボティクス&メカトロニクス)。
Postgraduate programs(修士)では、MBA(Executive)、国際ビジネス。
Ph.D(博士)ではビジネス、マネージメント、工学(電気電子、ドクター)が増えてます。


詳細は、 http://www.rmit.edu.vn/programs (英語)

入学資格
 オーストラリアの大学(学部)は3年間(4年間のコースもあります)です。ベトナムの高校を卒業した生徒は、既定のGPA(ベトナム)の点数と英語力があれば、UniSTART(大学入学準備)、または学部へ直接進学できます。詳細は、http://www.rmit.edu.vn/entry-requirements-local-students
  RMITだけでなく、オーストラリアにある国立大学はGPAと英語力があれば入れるようです。あとお金。

 インターナショナルスクールの生徒の場合は
http://www.rmit.edu.vn/entry-requirements-international-school-graduates-vietnam

(2004/10 追記、2015/4改訂)
RMIT本校の説明
http://www.rmituni.jp/introduction/index.shtml
 RMITは1887年から120年以上の伝統を誇るオーストラリア国内を代表する国立大学の一つです。RMITの最大の魅力はデザインや工学などの専門分野における職業直結型の教育機関であることです。その証しに多くの卒業生が世界を舞台に活躍しています。
 RMITでは工学、デザイン、建築、国際ビジネス、コミュニケーション、教育、保健医療などの専門プログラムが多数あります。また、その学術や研究はオーストラリア国内外から最高レベルの質であると評価を得ています。RMITは毎年、世界の大学ランキング100(World University Rankings)にランクされています。
 RMIT大学の学生数は、現在3万人の留学生を含む7万4千人であり、RMITベトナムで学ぶ6千人を含む、1万7千人以上が世界のRMITの関連機関で学んでいます。私たちは世界各地で学生が学ぶことができるよう、海を越えて質の高い研究や教育プログラムを充実させています。

RMIT News - RMIT rises in global rankings | RMIT University Vietnam(2016/9/15)

オーストラリア・メルボルンは5つ有名な大学があり、RMITはその1つになります。勉強する分野によってレベルが違ってくるので、どの大学が一番良いと言うのは一概に言えません。
(例えば、メルボルン大学はとてもレベルの高い大学ですが、保育科は他の大学よりレベルが低いそうです。)

RMITはビジネスやIT系などもありますが、建築やファッションなどのデザインで名の知れてる大学です。

−オーストラリア在住のじーのぅさんよりの情報(2007/7)−

ホーチミン市3区にあるキャンパス(2011年再開)
21 Pham Ngoc Thach St District 3, Ho Chi Minh City
Tel: (+848) 3776 1300
Fax: (+848) 3776 1399
主に international standard English Language Programs に使われています。

Hanoi Campus(2004/5/31 開校)
2,2c Van Phuc Compound
Kim Ma Road, Ba Dinh DistrictHanoi
Tel: (04) 7261460

Email: hanoi.enquiries@rmit.edu.vn

(2005/5 追記)
 サイゴンサウスの校舎が出来上がっています(右写真)。

(2005/7 追記)
サイゴンサウスキャンパス住所:702 Nguyen Van Linh Boulevard, District 7, Ho Chi Minh City
 2005年7月22日にサイゴンサウスキャンパスがオープンしました。キャンパスの敷地は12.4ヘクタールでメインの校舎の長さは100メートル、4階建てで3000人の学生を収容できます。(現在のフルタイムの学生数は1100人)
 詳しくは http://www.rmit.edu.vn/about.php?aid=22 (英文)を参照してください。

 因みにRMITは、世界の大学トップ200の中で2004年は55位にランクされたそうです(Times Higher Educational Supplement

(2007/8 追記、2015/4改訂)
 第二開発ステージとしてサイゴンサウスキャンパスにスポーツ・レジャー・コンプレックス(2010年完成)と学生寮(2011年完成)が作られました。
 スポーツ・レジャー・コンプレックスはバスケットボール、バドミントン、バレーボール、卓球などの室内競技用施設となります。また25mのプール、テニスコート、が競技場(サッカー、クリケット、ソフトボール、ラグビー、フリスビー)に追加されました。
 学生寮は、100人以上240人の学生向けにシングルとツインの部屋や3〜6ベッドルームのアパートです。

8−4.The Saigon International University (SIU)
(2007/12)
キャンパス:342Bis Nguyen trong tuyen St., Dist.TanBinh, Hochiminh City
WEBサイト: www.siu.edu.vn
 The International Primary School & The Asian Hight Schoolと同じ系列の大学として設立されました。Business Administration、Computer Science、English、International Business、Tourism Managementのコースで学位(4年)が取れます。その他、Diploma Programコース(3年)、Academic Englishコースがあります。全てのプログラムは英語とベトナム語の両方で教えられ、アメリカのカリキュラムの標準に従っています。学位は国内、海外でも価値を持ちます。


8−5.Vietnamese-German University

【ベトナム社会】
ベトドク大がホーチミン市で開学 ドイツが支援

 ベトナム初のドイツ系の大学「ベトドク大学(ベトナム・ドイツ大学=VGU)」が先週、ホーチミン市で開学した。ベトドク大は、オーストラリア系のRMIT、英国系のブリティッシュ大学ベトナムに次ぐベトナム3番目の外国系大学で、欧州の金融センターのひとつフランクフルトを擁するヘッセン州の後援を受けている。ローランド・コッホ同州首相は、VGUが両国の相互理解を促し、ベトナムの人材育成に寄与するだろうと述べた。

英語で講義
 コッホ氏によると、VGUの主な学科は経済学、自然科学、工学、保健衛生。全ての学科は英語で講義される。「英語がビジネスやサイエンスの世界で最もよく使用される言語であることを考えれば、他の言語の選択はあり得ない」とコッホ氏は説明した。

 同大学においてベトナム人学生が取得した学位や単位は、ドイツやその他の欧州の大学でも認定されるという。将来はベトナム人学生だけではなく、近隣諸国の学生にも門戸を開きたいもようだ。

 VGUの年間の学費は、RMITやブリティッシュ大学べトナムの年間の学費8000-1万米ドルと比較すれば安価という。当初4年間は、ドイツ政府とヘッセン州が150万ユーロ(213万米ドル)を毎年拠出する。
[The Daily NNA Vietnam edition]より転載 9/17
http://www.nna.jp/

(2016/10)
 2016年10月6日にBinh Duong省のBen Cat town でVietnamese-German Universityの新しいキャンパス建設が始まりました。完成は2019年(フェーズ1)から2020年(フェーズ2)で12000人(フェーズ2)の学生が学ぶ予定です。同大学は2008年3月に設立、2009年10月から3つのマスターコースを提供しはじめ、研究を主体に運営されてきました。2011年8月にBinh Duongに仮キャンパスがオープンしています。そして2011年に初の学士プログラムの学生が入学しています。2016年10月現在のプログラムは、学士課程がコンピュータサイエンス、電気工学&IT、ファイナンス、メカニカルエンジニアリング、ビジネス管理。修士課程がビジネスインフォメーション、コンピューテイションエンジニアリング、メカトロニクス&センサーシステム技術、ロジスティック&サプライチェーンマネージメント、サステナブル都市開発、MBA、グローバル製造エンジニアリング&マネージメント。コンピュータサイエンス(学士)の授業料は32,250,000VND/Semester と格安です。


新しいキャンパス(フェーズ2、2020年)

http://www.vgu.edu.vn/

(2008/9)
 2008年9月10日開校のドイツ標準レベルの教育を行う大学です(ドイツ・ヘッセン州の後援)。講義は英語で行われ、工学(土木工学と電気工学)の学士コースが最初のプログラムとしてスタートします。その後の予定では、経済・経営、保健・衛生のプログラムが計画されています。これらのプログラムはドイツに公認され、European Credit Transfer System (ECTS)に基づき、ヨーロッパの大学でも認定されます。学費は政府からの援助で安く抑えられ、1500USD/年となるそうです。.


Campus
Dong Hoa Ward, Di An District, Binh Duong Province (From September 2008 on)

VGU Information Office
No. 3, Cong Truong Quoc Te(MOET Building, 1st Floor), District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
Phone: +84 (0) 122 414 54 42 (14 -17)
Tel.: 08-8256340
Fax.: 08-8256350
Email: info.vgu@gmail.com
The VGU Information Office will be open on 21-30 August 2008 (9-12, 15-18 h).

 

8−6.The British University Vietnam
(2016/10)
Address: 193 Ba Trieu Str, Hai Ba Trung Dist , Ha Noi
Email: info@buv.edu.vn
Tel: +84 (04) 3974 7596/ +84 (04) 39 740 740 - Hotline: 096 662 9909
 2009年にハノイBa Trieu campus が開校しています。またHung Yen 省でEcopark campusの建設が始まっており、2017年末から運用開始予定です(ここは学生数7000人。ベトナム人とインターナショナル生)。 プログラムはInternational Business Management (IBM); Marketing Management, Accounting & Business; Accounting & Finance (Degree by Staffordshire University) そして Banking & Finance (Degree by University of London).です。学費は年間1万ドル程度。HSBC, KPMG, Standard Chartered そして Prudentialなどでインターンが経験できます。卒業3ヵ月後の就職率は100%だそうです。ホーチミン市にはまだキャンパスはありません。
http://www.buv.edu.vn/



(2008/9)
プロジェクトオフィス:91 Pho Hue, Level 2, Hanoi, Vietnam.
電話:+84 (04) 943 2280, extension 234.
 コースの開始はハノイで2009年9月、ホーチミンはその後になります。ビジネスとテクノロジーに力点を置き、the University of London と Staffordshire University の幅広いコースをベトナム人学生に提供し、イギリスと同じ学位を取得できます。講義はすべて英語で、資格と経験のある講師により行われます。



8−7.psb College
(2012/9)
住所:144-146-148 Le Lai St., Dist.1, HCMC(2012/9/22より
http://psbcollege.edu.vn/
 2003年9月にVietnam PSB International College として開校したpsd Collegeはシンガポールのpsb Academy(私立教育機関)による教育とトレーニングプログラムを提供しています。100%外資。トレーニングプログラムは、ビジネス、マーケティング、旅行、ファイナンス・バンキング、ヒューマンリソースマネジメントなどのDiplomaプログラムがメインで、その他、ビジネス準備プログラム、英語のプログラムもあります。ベトナムでDiplomaプログラムを終えてからシンガポールのpsb Academyに進学すれば、費用を節約できます。学費はこちら
 学位は取れるので大学と言えば大学ですが......シンガポールのpsb Academy自体の位置づけもよくわかりません。


8−8.シンガポールの大学(番外編)
(2014/4)
 シンガポールには国立大学が、シンガポール国立大学(NUS)、ナンヤン工科大学(NTU)、シンガポール経営大学(SMU)の3校あります。各大学についてはWEBで検索して調べてみてください。優秀な大学です。
 NUS NTU SMU - シンガポーリアン によると、「入試制度も若干変わっていまして、日本人が受験する場合で説明すると、NUSは総合大学らしくSATのReasoning Test と Subject Tests 両方のスコアを提出。NTUはSATは使わず、英語・数学・中国語などの独自問題で評価。そしてアメリカンなSMUはUCLAみたいにSATのReasoning Testのスコアのみの提出とか...いずれにしても日本で育ってきた日本人には難しいと思います。」とのことです。しかし、ベトナム人の場合はベトナムの高校を卒業していれば(卒業見込みなら)、NUSとNTUは、SATとか、Singapore-Cambridge GCE A level、International Baccalaureateがなくても入学試験を受けられるようです。それも入学試験は、NUSの2014年はホーチミン市で、NTUはハノイでも行われます。

SAT:大学進学適性試験
Apply to NTU: International & Other Qualifications
NUS - Office of Admissions : International Applicants



8−9.日越大学
(2016/9)
 2016年9月9日に開校します。「日越大学は、ベトナム国家大学ハノイ校を構成する7番目の大学として2014年7月に設立された。開校当初は大学院修士課程6コース、院生70人強でスタートし、20年に大学の教育も始める見通しだ。カリキュラム策定や、教員および学生の派遣・交流で日本の政府、大学が協力する。」−時事通信より

 2016年度の修士課程では、Public Policy、Nanotechnology、Area Studies、Infrastructure Engineering、Environmental Engineering、Business Administrationの6コースで定員は各20名。学費は2年間で7500万ドン。応募条件などの詳細は、http://vju.vnu.edu.vn/Admission/(英語)。日本語のページは2015年7月から更新されてません。International Applicants の応募書類詳細を見たら14の書類が必要です。応募は止めておきます。


日越構想(案)平成25年9月:http://jvef.org/VJUconcept_2013_09.pdf

日本・ベトナム首脳会談、日越大学設立へ | ASEAN PORTAL(アセアン ポータル)(2015/11/24)



8−10.越日工業大学(英語名:Vietnam Japan Institute of Technology )
[開学] HUTECH(Ho Chi Minh City University of Technology)を基盤として2015年10月19日に開学
[入学者数]714名
[教育期間と学位]学士の4年間(土木工学科は4年半)でエンジニアリングを含む学士号をHUTECHから取得
[学科]
・Information Technology(情報技術)
・Mechanical Engineering(機械工学)
・Control Engineering & Automation(自動制御工学)
・Civil Engineering(土木工学)
・Food Technology(食品工学)
・Business Administration(経営学)
・Tourism & Hospitality Management(旅行・観光学)
・Accounting(会計学)
・Finance & Banking(財務・銀行経営学)
[教育目標]
 これまで広範囲な技術の教育を着実に進め、社会に役立つ人材を送り出してきたHUTECHを基盤とし、日本との連携でユニークな日本語教育と日本の“ものづくり”の方法を教育に取り込むとともに、インターンシップを通じて日系企業との接点を強くし、社会で役に立つエンジニアを輩出する。
[ミッション]
●全学生が日本文化と日本語を徹底して学ぶこと
●「ものづくり」の実践力をつけ、専門知識を学ぶこと
●日本の産業界・大学と連携すること
●即戦力として社会に貢献すること
●日本とベトナムの懸け橋となること
[教育の特色]
日本の企業の要請に応えられる優れた人材を輩出します。
1.日本の“ものづくり”のスキルを導入して、今までにない画期的で活力のある教育を目指します。そのために金沢工業大学の支援を受けて、金沢工業大学のプロジェクトデザイン教育を導入します。これはチーム活動の中で、問題を発見し解決まで導く訓練法です。学生たちは現実の問題に対して自ら考える力とコミュニケーション能力を身につけ、社会・企業で即戦力になる教育を受けます。
2.短期間で高いレベルの日本語能力を獲得します。加えて日本との連携でその文化を学び、正しいマナーを身につけた学生を育てます。ベトナム人教師による文法教育、日本人教師による集中的な会話練習を取り入れます。
3.インターンシップを通じて3年次に4か月の日本企業での研修を行います。企業の要請に応える教育を目指し、学内で得た知識・知恵をも活かして、卒業後には日本の企業で活躍できる学生を養成します。
続きは金沢工業大学のWEBサイトで



---------------------------------------------
8−11.東京健康科学大学ベトナム

フンイエン省:東京健康科学大学ベトナムが竣工 [日系] - VIETJOベトナムニュース(2016/7/26)



8−12.オーストラリアの大学(番外編)
(2016/6)
 普通のベトナム人の家庭から多くの若者がオーストラリアへ留学しています。普通といっても親はそれなりに稼いでいるのですが、見た目は普通のベトナム人です(笑)。オーストラリアの大学は多くの留学生を抱えることによって経営を成り立たせています。その為、ベトナムを含め外国から進学するルート、応募資格を明示して、また各国で説明会を開くなどマーケティングにも力を入れています。ルートは、大学の学部(Undergraduate programs)へ直接入る方法と、大学進学準備コース(ファウンデーションコース)やCollege Diplomaコース などを経由して大学の学部に入る方法があります。それぞれ、応募資格(学業と英語の成績)が大学とコースにより違いますので、各大学のWEBサイトなどで確認してください。実際の応募する際は、個人でやるよりも正規エージェントを通すのが良いでしょう。2016年現在、オーストラリアの州立大学の学費は年間25000USD前後、生活費が年間15000USD程度の合計40000USD/年間となっています(大学、学部・学科により異なります)。
 またベトナム人がオーストラリアに留学する場合、高校3年になるか、なった直後に(つまり卒業前)に行ってしまう事もあります。その場合英語の要求レベルは少し樂になります。但し、オーストラリアで英語、その他を勉強する期間が長くなるので費用は増えます。そして英語の成績が伸びずに大学に入れない場合は、中卒になってしまうと思われます。

その他参考資料
現代ベトナムにおける学歴エリートのキャリアパス??制度論的アプローチに向けた予備的考察?? (PDF 1.31MB) / 伊藤未帆 ジェトロ・アジア経済研究所
Thang Long - Vietnam’s most modern university VietNamNet Bridge(2016/4/10)
The two most modern universities in HCM City VietNamNet Bridge(2012/10/21)

教育3(学校以外)のページ

トップページ

教育1のページ