二人で力を合わせ幸せな家庭を

築いていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄り下さい。

                    2000年7月吉日

 人は己でありたいものです。人を走り抜きたいものです。人は風を感じながら道を知り、同時に知るだけではなく、その道を歩むという姿をとりたいものです。
ここに素敵な言葉があります。

             
GOLD WING
これは非常に大きなバイクにつけられた名前で、そのGOLD WINGというバイクは、バイクを走らせる者のあこがれの的になっています。
RUTE66という非常に雄大なハイウェイをそれで飛ばすことが今の多くの人たちのあこがれになっています。昔はハーレーダビッドソンでした。

 
2人は走ります
 風を感じながら・・・

もし、人にGOLD WINGというものがあるとしたら、それは何でしょうか。人を走らせるもの、道を見つけた者が道を知るだけではなく、歩もうとする時に何が人のGOLD WINGとなって、あこがれの道を前に前に突き進ませることになるのでしょうか。
人にとってWINGとは何でしょうか?
答えはこれです。

ここに山を動かすほどの強い信仰を持った人がいたとしましょう。でも、その人の心の中に愛がなかったならば、たとえその人が信仰によって山を動かしてしまうほど、とてつもないことができるとしても、その人は無に等しい。
ここにお金を自由に使える人がいたとしましょう。もし仮に全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、その人の心の中に愛がなかったならば、その行動は無意味である。
愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず高ぶらない。自分の利益を求めず、いらただず、うらみを抱かない。
そして、愛はすべてを偲び、すべてを信じ、すべてを期待し、そしてすべてに会える・・・
2人バイクが大好きなそうです
何かを象徴しています。
そう、走ることが好きな人です風を感じながら・・・日差しを浴びながら・・・時には追い風、時には向かい風。でも、大地の存在を感じながら、その大地の上に存在する自分を感じながら・・・
この空間を風のように走ることが好きなようなお二人のようです。

だから、2人は一つ思いになって、
大きな大きな広い大地を目指しているのかもしれません。
みんなでおめでとうの言葉に付け替えましょうか。
そのGOLD WING、GOLD WING、それはもう2人手中にしている。
それを思いきりはばたかせよう。その人間にとっての翼は「愛」である。
誓約しましょうか。お幸せに・・・

 

涌井大輔 
あなたはこの女性と結婚して夫婦になろうとしています。
あなたは健康な時も、そうでない時も、この人を愛し、この人を敬い、この人を慰め、この人を助け、あなたの命が続く限り、堅く節操を守ることを、ここに誓いますか

はい、誓います

新井靖美
あなたはこの男性と結婚して夫婦になろうとしています。
あなたは健康な時も、そうでない時も、この人を愛し、この人を敬い、この人を慰め、この人を助け、あなたの命が続く限り、堅く節操を守ることを、ここに誓いますか

はい、誓います

 

おめでとう

お2人は誓約に基づいて、ここに結婚宣言をいたします。
涌井大輔、および、新井靖美 この2人はただ今、神と皆様方の承認の前にあって、夫婦たるの誓約を成しました。それによりて、この男女が夫婦であることをここに宣言いたします。

〜牧師さまの説教・誓約より〜