ベトナムの地図

   
 8A Thai Van Lung  15B Le Thanh Ton
各写真をクリックすると拡大図へ 



11.Google Map
(2016/10)
 ベトナムのGoogle map で交通状況機能が使えるようになりました。PC版だとメニューボタンをクリックすると交通状況へのリンクが表示されます。ここをクリックすると交通状況が地図中に色で判るようになります。赤くなるほど低速で走行している、つまり渋滞を表します。リアルタイムでの状況表示と、曜日と時間による表示の2つがあります。Googleマップのモバイル版でも利用可能です。
 しかし実際に見てみると、混んでるはずの時間帯(たとえば午後6時ごろ)をでもルートは青色でした。この交通状況の仕組みは、Google MapのMyLocation機能をオンにして走行中のスマホからのデーター(移動速度)を集めて状況を更新しているようなので、現状ではデーターが集まっていないのでないかと思われます。使えるようになるには未だ時間がかかりそうです。

Google Maps turns green light on traffic updates in Vietnam - VnExpress International(2016/10/26)
Googleマップで採用された「渋滞状況」機能とその仕組みについて | TechCrunch Japan(2009/8/26)

(2013/11)
 Google mapがベトナムでもちゃんと使えます。下に記載した地図情報サイトは必要なくなってしまいました。Google mapで驚きは、ベトナムに於いても A地点からB地点までの行き方を地図上に表示できることです。車で行く場合(バイクもこれか)、公共交通機関(バス)を使う場合、歩く場合を選択して表示させることができます。ベトナムでは公共交通機関(バス)を使う場合の所要時間と徒歩の場合の所要時間がほぼ同じなのが笑えます。
 なお、米Googleは2013年11月6日(現地時間)、デスクトップ版の「新しいGoogleマップ」をアップデートしたと発表しました。ベトナムではストリートビューは未だ使えませんが、Photo Sphere(360度のパノラマ画像)が表示できるスポットが青い●で表示されます。

←クリックするとそのページが表示されます。


サイゴンスカイガーデンから10区のMaximarkスーパーマーケットまでのルート(バス使用時)


Google Street View
(2014/9)
 2014年6月1日からブンタウがベトナムのストリートビュー第一号として公開されてました。ここをクリックするとみられます。しかし、これを見るとURLは、
https://www.google.com/maps/views/view/113******* で画面左上にビューと書いてあり、確かにgoogleのストリートビューなんですが、作成しているのはgoogleではなくて WONAV DOT COM です。また、Photo Sphere の写真と同じ写真でストリートビューも作られています(どちらにも同一の場所に同じ上半身裸のおじさんが座っています)。他のストリートビュー、例えばホーチミン市1区のVo Van Kiet通りは、QuangCao BaSauMuoi の作成です。ということで、ベトナムではgoogleが直接やって来て、ストリートビューのデーターを作成しているのではなく(一部はやってるかもしれません)、地元のパートナーに任せているようです。そして、ペグマンをブンタウの地図上に持ってきても、日本の道の様にストリートビュー対象の道に青い線は現れません。Photo Sphereの青い点だけです。未だ日本など主要国の都市と同様の仕様にはなっていないようです。でも画像には問題無さそうです。
https://www.facebook.com/streetviewvietnam




(2014/5)
 2014年4月14日のベトジョーのニュースで「グーグルストリートビュー、ベトナムで撮影中」とありました。5月21日現在、google mapsを開いて、画面右下にあるペグマン(右の黄色い人形)をホーチミン市中心部の地図上に連れて行くと、地図上にPhoto Sphereの青色スポットが主要道路上に現れます。そこでペグマンを放すと、360度のパノラマ画像が現れ、なんとその位置から他の位置までストリートビューと全く同じ様に移動できます。これはgoogleのストリートビューの撮影が反映されたわけではなく、個人が撮影したPhoto Sphere画像をアップして、新機能「constellation(コレクション)」でストリートビューを自作したものが公開されているらしいです。ということはgoogleが自力でストリートビューの撮影をする必要は無いような気がします。
 因みに、PhotoSphereだけのサイトはこちらにあります
iPhoneを使って ストリートビュー自作メモ「PhotoSphere + constellation(コレクション)」 - あぱーブログ(2013/12)


「新しいGoogleマップ」に「ペグマン」が帰ってきた - ITmedia ニュース(2013/11/07) ←日本での使用例。ベトナムでは未だ使えない機能があります。


Google Map Maker

(2008/12)Googleが2008年6月24日から提供
  http://mapmaker.google.com/
 Google Map上の情報を編集・追加することができるサービス。Gooleアカウントさえ持っていれば、その場所の概要・属性・説明・過去にあったイベント・歴史などを書き込むことができ、その情報内容の判定後Google Map上に反映される。
 編集・追加のためのツールも用意されており、場所を指定する「プレイスマークツール」、川や道路などを指定する「ラインツール」、公園などの地域を指定する「ポリゴンツール」などがある。これらのツールを使い編集作業を行うには、50m〜1kmまで拡大しなければならない。
 なお、現在編集可能な地域は、キプロス、アイスランド、パキスタン、ベトナム、カリブ海の島々となっている。
ホーチミンの地図 ハノイの地図

 関連ニュース 「Google Map Maker」公開、Wiki的手法で地図を編集




1.GISCのホーチミン市地図
(2007/5)
 ベトナム語表記なので扱いになれるまで使いにくいですが、拡大、縮小もでき、ホーチミン市の郊外まで載っているので便利です。

2.ホーチミン市
(2007/5 改訂)
SaigonTodayのサイトにホーチミン市の地図が掲載されています。
1区の地図←ここから全区へリンクあり。

SAIGON TODAYのサイトにはこの地図もあります。http://v002.saigontoday.net/InteractiveMap.asp
普通の市内地図をGoogleで操作。なぜか地図が横向き


3.BVOM.COMのベトナム地図サイト
(2003/1)
 2002年にサイトがOPENした時は、まともに動きませんでしたが、現在は使えます。ベトナム全国の詳細地図が載っています。レイヤー構造になっており使いやすく、道の名前で検索、表示なんてこともできます。
http://www.bvom.com/mapdirectory/vnmap.asp
(2007/5 やっぱり開けないことが多い)

4.2004年版地図
(2004/4)
 大きな本屋で売っている紙の地図は、ベトナムで生活するうえで必需品です。自分の住んでいる都市と周辺の省の地図は是非手に入れておきましょう。さて今売っている2004年版の地図ですが、ホーチミン市に去年新しくできたTAN PHU区とBINH TAN区(BINH TANH区とは別の区です)が載っています。新しい区ができたというニュースは聞いていた方も多いはずですが、実際の位置と大きさは地図を見てみないと分かりません。右図で、飛行場のあるTAN BINH区(水色)の左にある黄色いところがTAN PHU区で、その左の緑色がBINH TAN区です。
 またメコンデルタ地域の地図では、CAN THO省から分離してできたHAU GIANG省も載っています。



5.各省の地図
(2005/4)
 ホーチミン市ドンコイ通りにある外国書籍専門の本屋(コンチネンタルホテル前)で、ベトナムの各省ごとの地図が売られているのを見つけました。FABACOという会社の出版で、Province Mapは17000ドン、それより小さめのYellow Mapは8000ドンです。省全体の地図(縮尺は省によって違います)と、主な町の地図が載っています。


6.HIR-NET提供 ベトナム地図リンク集
Vietnam Map Links, ベトナム社会主義共和国, ベトナムの地図
http://www.hir-net.com/link/map/vietnam.html

7.地図作成サイト「DiaDiem.com」(英/越)
ホーチミンとハノイの地図検索サイトです。これで自分のサイト用に簡単に地図を作れます。すごい!
http://www.diadiem.com/

(2007/01)
 DiaDiem.comが、Googleのデーターを使うようになりました。衛星写真、地図、衛星写真と地図の合成の3種類が利用できます。

8.Wikimapia
(2007/1)
 ホーチミン市の地図

9.EmbassyWorldのベトナム地図リンク集
(2007/5)
 http://www.embassyworld.com/maps/Maps_Of_Vietnam.html

10.Pagenation
(2008/3)
 サイゴンハノイの主要な場所を地図上でしめすサイトです。調べたい場所がアルファベット順に並んでますので、そこから選ぶと、地図と簡単な案内が表示されます。マニラ、ジャカルタ、バンコク、ドバイ、アブダビ、マドラス、パースの地図もあり。地図は無料で自分のサイトやブログに掲載可能です。



 

↑ホーチミン市及び周辺の地図