OS依存拡張ヘッダ


MSDOS依存拡張ヘッダ

属性ヘッダ (0x40)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x40) 1
属性 2
次の拡張ヘッダのサイズ 2

 属性ヘッダは、ファイル属性が 0x20 以外のときで、LHAの オプションに "-a" を付けたときのみ、作成されます。


UNIX依存拡張ヘッダ

許可属性ヘッダ (0x50)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x50) 1
許可属性 2
次の拡張ヘッダのサイズ 2

GID/UIDヘッダ (0x51)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x51) 1
GID 2
UID 2
次の拡張ヘッダのサイズ 2

グループ名ヘッダ (0x52)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x52) 1
グループ名 (ヘッダのサイズ)-3
次の拡張ヘッダのサイズ 2

 現在(昔も)、LHa for UNIXでは、このヘッダは作成していません。

グループ名ヘッダ (0x53)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x53) 1
ユーザ名 (ヘッダのサイズ)-3
次の拡張ヘッダのサイズ 2

 現在(昔も)、LHa for UNIXでは、このヘッダは作成していません。

最終更新日時(MTIME) (0x54)

内容 バイト数
ヘッダの識別子(0x54) 1
最終更新時間 4
次の拡張ヘッダのサイズ 2

 ファイルの最終更新日時が記録されています。 形式は1970年1月1日0時0分0秒からの秒数を、4バイトで表しています。 ここはGMT(グリニッジ標準時)の時間で表します。


(C)Copyright 1997, t.okamoto.