旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > タイ地図 > タイのクメール遺跡地図 > ブリーラム県のクメール遺跡地図

パノム・ルン遺跡公園地図


 パノム・ルン遺跡公園(Phanom Rung Historical Park / อุทยานประวัติศาสตร์พนมรุ่ง)は、タイ東北部(イサーン地方)のブリーラム県にあるクメール様式の神殿跡遺跡です。ピマーイ歴史公園と同時期の10世紀から13世紀にかけて造られたと考えられています。「パノム・ルン」とはクメール語で「大きな丘」を意味します。標高383メートルのパノムルン山をシバ神がいるとされる「カイラーサ山」に見立てたクメ-ル神殿で、典型的な山岳テラス型の遺構です。このパノム・ルン遺跡は東西方向に細長く造られ、参道入口の北側には「プラブプラ(Plabpla)」と呼ばれる王が礼拝する時に着替えた建物があり、灯籠が建ち並ぶ長さ約160メートルのラテライトの石を敷いた参道を進むとナーガブリッジがあります。この先は急な階段を登りテラスがあり、その先に回廊に囲まれた中央祠堂があります。
 ナコーンラーチャシーマーから南東へ103キロメートル、スリンから南西へ71キロメートルの場所に位置しています。パノム・ルン遺跡への行き方は、ナコーンラーチャシーマーからスリンへのバスに乗り途中のブリーラム(Buri Ram / บุรีรัมย์)で下車(所要約2~3時間)し、ブリーラムからチャタブリーへ向かうバスの乗り途中のバーン・タコー(Ban Tako / บ้านตะโก)で下車(所要約1~2時間)し、バーン・タコーからパノム・ルン遺跡公園までモーターサイ(所要約30分)を利用します。はっきり言って個人でバスに乗り継いで行くのは大変です。お金は掛かってもナコーンラーチャシーマーからタクシーをチャーターするか、ナコーンラーチャシーマーの旅行会社で日帰りツアーを探すのが良いです。またパノム・ルン遺跡公園から南東へ約6キロメートルの場所にはムアン・タム遺跡があります。
 
パノム・ワン遺跡公園 平面図
パノム・ルン遺跡公園 地図
 
パノム・ルン遺跡公園 周辺地図(Map of Phanom Rung Historical Park, Buriram Province, Thailand)
 
地図データ 読み込み中 .......
 
ポップアップWindowが開き「このウェブサイトには別の Google Maps API キーが・・・」と表示され地図が出なかった場合は、こちらの「パノム・ルン遺跡公園地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所にタイ東北部にあるパノム・ルン遺跡公園の周辺地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
パノム・ルン遺跡公園と周辺のクメール遺跡および最寄都市
 

 
ブリーラム県のクメール遺跡
パノム・ルン遺跡公園ムアン・タム遺跡コークナギオ遺跡ワット・ポーヨイ遺跡ノーンホーン遺跡タモ遺跡バイベーグ遺跡ノーンプロン遺跡ノーンタープラエン遺跡クティレシィ遺跡サムロン遺跡クーサンタン遺跡
ページ先頭(パノム・ルン遺跡公園地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2017 ZenTech. All Rights Reserved.