旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 世界のホテル > タイのホテル

ランパーン ホテル


 ランパーン(Lampang, ลำปาง )は、タイ北部にあるランパーン県の県庁所在地です。モン族によって築かれた街で、11世紀から13世紀にはハリプンチャイ王国、その後ラーンナータイ王国、ビルマと支配者が次々と変わり、ラーンナータイとビルマ文化の融合した珍しい街が特徴です。観光名所としては、ワット・プラケオ・ドーンタオ(ミャンマー風寺院)、ワット・プラ・チェディ・サオ・ラーン(白いラーンナー・タイ様式の仏塔郡と黄金仏で知られる寺院)、ワット・プラ・タート・ランパーン・ルアンなどがあります。
 
ランパーンのホテル
エリアホテル名ランク
リバー・ロッジ・ランパーン / River Lodge Lampang
リバー ロッジ ランパーンは、必要な設備とアメニティが完備された3ツ星ホテルです。お客様への心配りが素晴らしく、快適に過ごせます。市の中心部から6km、ランパン県の南から数kmのワン川のほとり、美しい自然に囲まれた場所です。
3
ランパーンランパーン・ウィアントーン・ホテル / Lampang Wiengthong Hotel
Lampang Wiengthong Hotel features contemporary architecture with quality amenities for maximum guest convenience. Offering warm hospitality in Thai style, this property is one of the best starting points to explore the city's attractions. Lampang city is famous for plenty of tourist attractions and shopping centres. Some of the major attractions nearby this property include Wat Chedi Sao, Wat Phra Kaeo Don Tao and Elephant Training Center. one of Thailand's largest and most interesting limestone caverns, the Tham Pu Thai cave is within a short drive from this property. Centrally located in the heart of Lampang near city's old city centre, Wiengthong Hotel is close to the Night Market.
3
 

 
サイト内の関連コンテンツ
ランパーンのホテルランパーン地図ランパーン気温ランパーンの天気ランパーン空港
ページ先頭(タイ:ランパーンのホテル)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2018 ZenTech. All Rights Reserved.