11.市場
(1)ホーチミン市
(1998/12作成 2003/10改定、2016/5 改訂、2016/11改訂、2018/3改訂)
Binh Dien市場追加。

(2016/11、2018/10改訂 )
チョロンのBinh Tay市場が補修工事で2年間仮設に移っていましたが、2018年11月末までに元に戻るようです。

(2016/5 改訂)
 スーパーマーケットが増えてきて、昔ながらの市場はぽつりぽつりと姿を消しつつありますが、残っている市場は未だ強烈です。

(2003/10)
実に5年ぶりの改定です。なんでベンタン市場が抜けていたのでしょうか。アンドン市場も入ってませんでしたので追加しておきます。と言っても書くことが無いので、詳細はガイドブックでも見てください。

ホーチミン市には無数の市場がありますが特に有名な所を紹介します。

名前 特徴
An Dong
B63 Cong Truong An Dong, Ward 9, District 5, Ho Chi Minh, Vietnam +84 8 3835 4773
チョロンの手前にある市場。衣料品が豊富。布もここ。ベトナム風フードコートあり。すぐ近くにAn Dong Plazaもあります。


アンドン市場 (An Dong Market) - 仕入れ、調達ならこちらで!大量購入が安くなる卸売市場♪ - ショッピング | ホーチミン観光情報ガイド
Ben Thanh
Intersection of Le Loi, Ham Nghi, Tran Hung Dao Avenues and Le Lai Street, Ho Chi Minh City, Vietnam +84 0835210004
別名サイゴン市場。観光客も多く訪れ、ぼったくられることも多い。スリに注意。
営業時間 06:00-19:00(日曜日含む)。 Most stalls open between 09:00-10:00。
周辺でナイトマーケット(海鮮料理、ベトナム料理、服、お土産屋)が18:00-24:00 に開かれています。

観光客の買物のメッカと言えばここ!ベンタン市場を楽しむ5選 (2015/11/11)
ベンタン市場周辺地図・ドンコイ通り周辺地図 | ベトナムスケッチ「Vietnam Sketch」(2011/7/06)
Ben Thanh night market - News VietNamNet(2016/10/04)
World of snacks inside Saigon's iconic market - VnExpress International(2016/11/29)

Binh Tay
Thap Muoi | District 6, Ho Chi Minh City,Vietnam
(2018/10)
 ホーチミン市は2018年11月1日から14日の間にBinh Tay市場の店を仮設売り場から補修の終わった市場の建物に戻します。約1000の店が元の場所に11月までには戻れるようです。補修工事は1年間の予定でしたが、結局2年かかりました。


(2016/10)
 Binh Tay市場が補修されます。それにより2016年10月25日から11月10日の間に市場内の1000以上の店が臨時市場へ移動します(369店は廃業)。工事は12ヶ月続きます。臨時市場は、Binh Tay市場正面の前の道に仮設建屋がいくつも並んでいて、1077店が入ります。狭いので多分入る気がしないと思われます。

仮設市場(クリックすると他の写真も)

仮設市場の記事(ベトナム語、写真あり)(2018/2/23)
Binh Tay Market, Cho Saigon largest shares are seriously damaged
(2016/6/29)
[Photos] A Final Look at Binh Tay Market Before Its Renovation - Saigoneer(2016/10/19)

1928年完成。チョロンの中心。卸売り市場。砂糖漬けフルーツ、鮮やかな服、ナッツ、ハンドメイド工芸品
ビンタイ市場、いっそのこと門前払いしてくれたほうがいいのかもしれない市場。 | ふむふむベトナム(2015/1/22)
チョロン(中華街)観光の中心、ビンタイ市場−All About(2013/12/18)

Pham Van Hai
Pham Van Hai St. Tan Bimh Dist.
6:00〜18:00
ローカル市場
豚肉と牛肉が強く、夜は卸売り、昼は小売り。他に果物、野菜、魚、布、衣類、化粧品、加工食品、陶器
Tan Dinh
48 Ma Lo St., Dist.1
Hai Ba Trung 通りにあります。
4:00〜21:00
、衣類、日用品、農林生産物、果物、野菜、肉、魚。ホーチミン市で生活しているならここが一番使いやすい。
Cho Tan Dinh - 転勤家族“The Rolling Family”漫遊記(2013/2/10)
Dan Sinh
Nguyen Cong Tru St.
6:00〜18:00
機械、電気機器、中古衣料が豊富。近くの店でアルミニウム、プラスチック、電気製品を売っている。ミリタリーグッズも。
Soai Kinh Lam
Tran Hung Dao St.の突き当たり Dist.5
で有名。卸売りが主体。個人客も購入可
他市場より安い
Ton That Dam(Old Market)
111 Ton That Dam St. Dist.1
3:00〜20:00
1区の中心部にある屋外市場。300店のうち160店は、果物、野菜、肉、魚。菓子、ケーキ、化粧品(輸入品)、衣類、靴、加工食品も入手可。
Tran Chanh Chieu
Tran Chanh Chieu,Xom Voi,Phu Giao,Nguyen Thi Nho,Phu Huu St.
家禽エリア:3:00〜16:00
その他大部分:6:30〜17:00
で有名。豆、セサミ、砂糖。ハトとガチョウも売ってます。
District 5 Building Materials
1A Trinh Hoai Duc St. Dist.5
6:00〜18:00
木材、ベニア板、プラスチックパイプ、ネジ、ボルト、ペンキ、工具、インテリア装飾品
Phu Lam
Ba Hom St. Binh Chanh
4:00〜21:00
果物、野菜、肉、家禽、食品が安い小さい市場
Ho Thi Ky
Ho Thi Ky Street in District 10
ホーチミン市最大の花市場。 from 11 p.m. until 6 a.m
Saigon Square 1
77-89 Nam Ky Khoi Nghia St.,, Dist.1
Saigon Square 3
181-185 Hai Ba Trung St. Dist.1. Ho Chi Minh

 
ホーチミン市ファッションのメッカ。
Ton Duc Thang通りの2号店は閉店しました。
ホーチミン市、陰の買い物天国・サイゴンスクエア | WorldTravelog- 海外生活・旅行日記(2012/9)

Kim Bien
37 Van Tung St., Ward.13, Dist.5, HCMC
最近は、偽のコーヒーを売ってるなどで話題の市場。market of deathと呼ばれているそうで、毒性化学薬品を入手できる。日用雑貨が多い。
The market of “death” in Saigon - News VietNamNet(2016/3/30)

the Russian Market
225 Ben Chuong Duong Str. Dist.1, HCMC 
2009年5月オープン
ホーチミン市で冬物(コート、ジャケット、セーター、スキーウェア、マフラー、毛糸の帽子など)を買うならここ。ジャケット、カバン、スーツケース、ジーパンもあります。値段はコートが50万ドン〜100万ドンくらい。ブランド物のジーンズは40万ドンくらいしました。2階建てで約180店が入ってます。昔はSaigon Tax Trade Center.やSaigon Squareにあった店が、その後分散して一部はここに来たようです。2016年11月に買い物に行ったところ、客はベトナム人、マレーシア人でした。ロシア人らしき人は数人のみ。写真はフォト蔵に。

冬物買いにロシアンマーケットへ|マイペースに海外生活〜ホーチミン〜(2015/2/15)

Binh Dien Market
住所:Nguyen Van Linh Boulevard,Ward 7, Dist.8, HCMC
電話:028 3759 0001
(2018/3) 
営業時間:22:00-06:00
大規模卸売市場(12万平方メートル以上)。小売もしてます。ホーチミン市の西部〔メコンデルタ)からの青果、肉(豚、牛、鶏)、魚介類、花卉、加工食品、スパイスなど。魚介類は新鮮で安い。市場が全体的に臭く、清潔とは言えない。
http://binhdienmarket.business.site/

Binh Dien - Saigon's Wholesale Seafood Market - The Roaming Fork(2016/7/27) ←写真多数

サイコ?ンの”秋葉原ラシ?オセンター”CHO?? NHA??T TA?O ? ベトナム起業日記(2019/5/13)
布に工具にお土産そしてミリタリー!特色豊かなホーチミン五大市場を巡ろう : べとまる (2016/8/14)
大勢の人で賑わう!ベトナム、ホーチミンにある3大市場−Find Travel(2015/2/13)
The Top 5 Markets in Ho Chi Minh City(2015/11/14)
Five markets in Saigon especially loved by foreign tourists - News VietNamNet(2015/9/30)

(2)ハノイ

名前
Hom-Duc Vien 大きな3階建で菓子、珍味、フルーツ、野菜、海産物、一般食品の他、靴、服、布、化粧品売り場があります。
服と靴は国際的に有名なデザイナーのものがGucci靴店、Thuy Linh、Thanh Hang等の店で扱われています。2階は布が多く特にベトナム、中国、日本からの物です。もちろん買う際には値切ることが必要です。3階のファッション・カフェではコーヒー、音楽、ビリヤードを楽しめ、またEva Centerでは痩身、ボディビルヂングのサービスがあります。
Gia Ngu
2 Gia Ngu,Hoan Kiem Dist.
280の店舗と、生、冷凍、乾燥の魚介類、多くの肉、鶏肉を扱う5つの大きな食品店から成ります。
Hang Da
Hang Da St.の突き当たり
市中心近くにあり500の店舗が入っています。1階は菓子、酒、果物、花、生あるいは缶詰の食品、鑑賞用鳥・魚、日用品、プラスチック製品、瀬戸物です。
2階は化粧品、布・服(ほとんど中国製)、靴、ベルト、ハンドバック。
Mo
459c Bach Mai St. Truong Dinh ward, Hai Ba Trung Dist
Bach Mai通りとMinh Khai通りを結んでおり、4つの入り口があります。他市場と違うところは、陰暦2,7,12,17,22,27日に多種の植物と動物の市があることです。日用品、布、服、靴、食べ物、鑑賞用植物。値段交渉必須
Ninh Hiep ハノイと、Bac Ninh、Bac Giang、Vinh Phu、Haiphongを含む近隣省み対する服と布の供給を担っています。ここで作られたものと中国、日本、韓国から輸入されたジャージー、錦織、シルクが目立ちます。
Thanh Xuan Bac
Kilometer8、Nguyen Trai St.
300以上の店舗が子供服、新鮮な野菜、果物、肉等を売っています。この市場は主にThanh Xuan区とその周辺に供給しています。木工製品、中国陶磁器、日用品などが手に入ります。
Luong The Vinh通りに面した店では若者向けの服、宝石、化粧品、土産、菓子類を売っています。
この市場は近く拡張される予定です。


73.AEON WELLNESS
(2019/9)
https://www.facebook.com/aeonwellnessvn/
営業時間:平日 10:00-22:00、土日 9:00-22:00
 AEON系列のドラッグストアーが、AEONモールや他のショッピングモールにも出店しています。ローカル商品だけでなく、日本や世界から輸入した、美容、パーソナルケアー、健康にかかわる商品、食品、薬があります。オムロンの血圧計も売ってました。値段は高くないです。


10区のVAN HANH MALL

CELADON TAN PHU
Ground Floor Aeon Celadon Shopping Center Tan Phu, 30 Bo Bao Tan Thang, P. Son Ky, Tan Phu District, Ho Chi Minh City 028 2246 7711

BINH TAN
Ground Floor, Aeon Binh Tan Shopping Center, 01 Street No. 17A, KP.11, P.Binh Tri Dong B, Binh Tan District, Ho Chi Minh City 028 6288 6060

VAN HANH MALL
Ground Floor, Van Hanh Shopping Center, 11 Su Van Hanh (extended), Ward 12, District 10, Ho Chi Minh City 028 2253 9884

GIGAMALL
Floor B1, GAMAMALL Shopping Mall, 240- 242 Pham Van Dong, Ward Binh Binh, Thu Duc District, Ho Chi Minh City 028 2242 7711

CANARY BINH DUONG
Ground Floor, Aeon Canary Binh Duong Shopping Center, 01 Binh Duong Avenue, KP. Binh Giao St., Thuan Giao Ward, TX. Thuan An, Binh Duong Province 0274 6259 111

LONG BIEN
Ground floor, Aeon Long Bien Shopping Mall, 27 Co Linh, Long Bien Ward, Long Bien District, Ho Chi Minh City Hanoi 024 6277 8333

MACHINCO PLAZA
2nd floor, MAC PLAZA, 10 Tran Phu St., Mo Lao Ward, Ha Dong District, Hanoi City 0916 595511
72.Watson's(Bitexco Store)
(2019/8)2019年1月17日オープン
住所:Bitexco Tower 1Floor, 2 Hai Trieu St., Dist.,1, HCMC
電話: 2822478079
営業時間:8:00 AM-8:00 PM

 香港・沙田区に本拠を置くドラッグストアチェーン。 1828年に広東で「屈臣氏大藥房」という社名で創業され、現在は香港を本拠地とするコングロマリット、「ハチソン・ワンポア」の傘下。アジア最大のドラッグストアチェーンであり、香港を中心にマカオやタイ王国、中華人民共和国、マレーシア、シンガポール、(中略)ヨーロッパなどを含めると世界中に6,000を超える店舗を展開している。
 薬や化粧品、菓子の他、自社ブランドのミネラルウォーターやシャンプー、リンスなども販売している。−以上Wikipediaより

https://www.watsons.vn/ ←売ってる商品と価格はここで確認できます。

facebook

香港系最大手ドラックストアチェーン「watsons」がベトナムへやってきた!|ホーチミン転職・就職 クイックベトナム(2019/3/08)
71.エコなストロー
(2019/7)
 環境汚染の元凶として槍玉にあがっているプラスチック製ストローの代替品として注目の植物の茎でできたストロー。よくベトナム発のニュースで取り上げられています。実際のとろこのコストはは現実的なのか。って調べる程のこともなく、ネットで売ってます。

105本/11万ドンとか500本入りで499,000ドンとかです。1本あたりサイズによりますが、VND600-1,000 だそうです。意外と高いのは全て手作業で作るから。材料となるのはCo Bang草という植物で、南部の塩を含む湿地で育ち、1mくらいまで伸びます。

Environmentally friendly drinking straws(2019/7/08)

70.FUJI 何とか
(2019/6)
 ホーチミン市3区のNguyen Dinh Chiue 通りにSieu Thi FUJIが開店しました。2階建てですが床面積は期待したほど広くなく商品も多くはありませんでした。値段だけ見ると安いものも、例えば缶ジュースが23,000ドン、日清のカップヌードルが40,000ドン、成田空港で550円(税抜き)で売っていたボディーソープ(500ml)が160,000ドンなど。しかし、よく見ると缶が190mlと小さい、通常のカップヌードルの麺の量が80%と書いてあったり、ボディーソープは「お試し品」と貼ってあったりと、実は訳あり品?企業努力の良くわかる店でした。WEBサイトで確認したら、10区のFUJIと同じ系列でした。ここは2号店(本店かも)。写真はフォト蔵に



(2019/5)
 ホーチミン市3区のNguyen Dinh Chiue 通りにSieu Thi FUJIができるらしいので、ハノイに出来たSumitomo系のFujimartだったらいいなと、ネットで調べてみたところ残念ながら違うようでした。日本の商品を売っているFUJI何とかという名の店は、10区とBinh Thanh区ゴーバップ区にありますが、新しいNguyen Dinh Chie通りの店との関係は分かりませんでした。折角なので、10区のFUJI−Sieu Thi Hang Nhatにどんなもんか見に行ってきました。下の写真がそれで、最近良く見る規模の日本製品輸入品の店でした。売ってる商品は他の店と同じようなもので皿洗い用のスポンジ3つ入りで48000ドン、命の母(840錠)が95万ドンとやっぱり安くはありません。

69.TWIN COWS ICE CREAM
(2019/01)
 、VINAMILKが初めて市場に投入したプレミアムアイスクリームです。チョコレート、抹茶、テラミス、バニラ、イチゴとチーズといった種類があります。100ml入りでMinistopでは20,000ドンでした(抹茶しか置いてませんでしたが)。抹茶を食べてみたところ、新鮮なミルクから作った、本当に上品なアイスクリームでした。砂糖の甘さは感じられませんでした。抹茶風味もあまりしませんでしたが、却って本物志向のような気にさせられます。お金があれば、11,000ドンのWall'sのアイスクリームでなく、こちらのTWIN COWSを今後は買おうと思います。


68.Co.op Smile
(2019/1)
 ベトナムで代表的なスーパーマーケットCoopmart supermaketを経営するSaigon Co.opは2016年12月28日までにに、小型食材店Co.op Smileをホーチミン市内に12店オープンしました。似たようなCo-op Food と合わせて2018年末には450店に達しているようです。Co.op Smileは個人や企業とのFC契約で営業しています。店の広さは20u〜と非常に小さいものもあります。家族経営の雑貨屋の規模で、これだと売ってる表品の種類も数も知れています。コンビニ以下、雑貨屋以上です。
 Saigon Coop はCoop foodを170店、Coop Smileを150店、Cheersを50店、2018.年中に開店することを狙っていました。一方Bach Hoa Xanhは2018年中に500店が目標でした。

67.モリンガの店
(2018/11)
 ホーチミン市のTakashimayaの地下2階(通称デパチカ)にTMTM COMPANYのモリンガ商品の店があります。今話題のモリンガは、「ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれていて、ビタミンCはオレンジより多く、またカリウムはバナナより、鉄はほうれん草より多く含まれています。 」 詳細は https://macaro-ni.jp/20965 またはWikipediaを参照してください。
 Takashimayaのこの店では、モリンガの含まれたお茶(ティーバック)、チョコレート、クッキー、コーヒーなどが売られています。どれもきれいなパッケージに詰めてあり、お土産にピッタリです。モリンガ茶は20ティーパック入りで40,000ドン、チョコレートはバー1本が36,000ドン、アオザイコレクション(8本入り)は138,000ドン。値段も手ごろ。モリンガ以外のソフトドライ・フルーツも美味しいです。


66.JAPAN DRUG STORE
(2019/7)
 なんとJAPAN DRUG STOREは日系企業によるお店でした。「そして2019年秋には、日本企業として初めてベトナム国内での店頭公開が決定しています。」

ホーチミンのジャパンドラッグストアにベトナム富裕層が集まる理由 ? GASKET(2019/5/20)

世界最速で超富裕層が増え続けているベトナムで新たなマーケット開拓を!|しごとのプロ出版株式会社のプレスリリース(2019/7/30)


(2019/5)
 下記4区の店はあっけなく消えましたが、他にも店舗があるようで、7区の107 Tran Trong Cung 通りの店は10号店となってました。

WEBページによると下記11店舗があるようです。
17Nguyen thi Thap, P. Tan hung, Q.7
143A Hoa Lan, P.2, Q. Phu Nhuan
317 Nguyen Tri Phuong, P.5, Q.10
58M Hoang Quoc Viet, P. Phu My, Q.7
32 Duong P, P. Tan Phong, Q.7
793/55 Tran Xuan Soan, P.Tan Hung, Q.7
47 Duong Quang Dong, P.5, Q.8
26 Duong C, P. Tan Phu, Q.7
107 Tan Trong Cung, P. Tan Thuan Dong, Q.7
E48 Go O Moi, P. Phu Thuan, Q.7
67 Ha Huy Tap, P. Tan Phong, Q.7


facebook

(2018/7)
住所:174-176 Ton Dan St., Dist.4, HCMC←ここは閉店しました。(2019年)
 店名が立派な日本商品の店。店に入ると先ず目に入るのは飴と甘栗。日本の食料品と日用雑貨品を中心に、価格は4万ドン前後で販売しています。ほとんどの商品はスーパーマーケットや、ダイソー、ハチハチ、アクルヒで売ってるようなもので、特にここに買いにくる必要性は無いと思います。この手の日本商品を売る店はホーチミン市内に徐々に増えており、家の近くにあると便利なので意外と潰れない。
写真はフォト蔵
65.ガスマスク
(2018/4)
 2018年3月23日に起きた高層アパートCarine Plazaの火災のあと、ハノイやホーチミン市などの都市部でガスマスクが売れまくっているそうです。火災では13人が亡くなり、その原因は窒息だったことから、アパートに住んでいる住人が安心(気休め)のために買っているそうです。中国製だと30万ドンから60万ドン、もう少し先進的なロシア製、メキシコ製だと90万ドンから100数十万ドンです。そして一般人向けの煙対応のマスクMV5BH が、ベトナムの軍部門で製造されており、X61工場で生産・販売されています。煙の中でも35〜40分は呼吸できるそうです。値段は120万ドン〜130万ドン。毒、埃、バイオエージェントをのろ過するもので、フェイスマスクとフィルターボックスからなり、重量は900g。


詳細と使い方の動画はこちらのページ


64.MINI GOOD
(2018/1)

http://minigood.vn/
 ホーチミン市1区のPham Ngu Lao通りとNguyen Thai Hoc通りの交差点に、韓国スタイル商品店(価格は39,000ドン〜)のMINI GOODが開店しました。そしていつの間にかVINCOM CENTER DONG KHOIにも店が出来てました(その他4軒がホーチミン市にあります。最近街中に増えているMUMUSOとも、2016年末に登場したMINISOとも違う会社です。韓国人デザイナーと中国のビッグな投資家のコンビネーションで始まったとWEBサイトには書いてあります。売ってるものは、品質のよくお値打ちな生活用品で、MUMUSO、MINISOと同じ様な感じです。
これとは別に、USUP SO(ゆうやと)という店もホーチミン市にあるようです。

63.AeonEshop
(2017/11)

https://aeoneshop.com/?view=en

 2017年1月1日からベトナムでECサイトをAEONが公開しています。「日本、マレーシアに次いで、ベトナムはイオンが狙っている三番目のEC市場となっている。」そうです。売っているものはサイト(英語もあります)を見れば分かるのですが、プロモーション、TOPVALUなどのブランド商品、子供&赤ちゃん製品、女性向け、男性向け、スポーツ&アウトドア、エレクトロニクス製品、フード&ドリンク、家庭用品、文房具など、つまりAEONで売ってるもので、特に日本製のものばかりというわけではありません。WEBサイトのリンクが切れていたり使い難いのですが、よく見るとホーチミン市1, 3, 4, 10, Binh Thanh と Phu Nhuan区では30万ドン以上の買い物なら配達量は無料、月曜日か日曜日まで朝8:00から夜22:00に配達してくれます。支払いは、COD(Cash.On Delivery、商品を受け取ったときに現金払い)か、カード(Visa credit/debit card, Mastercard, JCB card を含む)、銀行の POS machine(ホーチミン市内のみ) で出来ます。

62.カラムーチョ
(2017/10)
 湖池屋のスナック、カラムーチョが日系のコンビニやスーパーマーケットで売られています。商品名はKARA MUCHO。ポテトチップスナックとコーンスナック(エビの入ってるのと入ってないの)の計3種類。サイズが、27g、40g、70g、85gとあって、ある店ではそれぞれ6,300ドン、5,300ドン、9,500ドン、21,700ドンです。20数年ぶりに食べたのですが(コーンタイプは初めて)、なかなか行けます。これはベトナム人にも受けそうです。

61.Genki Japan House
(2017/10)
住所:182 Le Lai St., Ben Thanh Ward, Dist. Ho Chi Minh
電話:08 6278 7543
営業時間:08:30 AM - 20:30 PM
http://www.genki.vn/
https://www.facebook.com/genkisushi79/

 2017年7月21日にホーチミン店のオープニングがありました。Genk Japan Houseはベトナムの会社Luong Nguyen Company が日本のAzuma Holdingsと提携して、シーフード、調味料、業務用食材、飲料など日本食を輸入販売しています。またカナダから牡蠣、アメリカからタラも。個人向けの日本食材は他のスーパーマーケットでもたくさん売っていて、それと比べると値段としては安くはないという印象ですが、いわし(1kg:25万ドン)、ほっけ、牡蠣(1kg:65万ドン)、日本産うなぎ(1kg:130万ドン)、あわび(1kg:65万ドン)、和牛A5(1kg:600万ドン)などもあって、面白いです。納豆は3っパックで95,000ドン。寿司、刺身のデリバリーもやっています。

60.MUMUSO
(2017/9)
住所:109-111 Nguyen Hue St., Dist.1, HCMC(2017/3/8 OPEN)
3F SC VivoCity, 1058 Nguyen Van Linh, Binh Thusn, Dist.7, HCMC
http://www.mumuso.kr/
https://www.facebook.com/mumusovietnam.com.vn/

 MUMUSOのWEBサイトには「来自韓国」」韓国から来ました、と書いてあります。商品にはハングルが。しかし、韓国にはMUMUSOは無いそうです。メイソウ MINISOUに続く、DAISO&無印良品のパクリ韓国風だそうです。会社名は上海木木生活貿易有限公司 とWEBページに明記されてました。だとすると、ilahuiも韓国企業の店なのか分からなくなってきます。今回はVivoCityの店を覗いてみました。値段は22,000ドン〜で、65,000、89,000、43,000ドンなどいろいろ。店内、及び商品はは無印良品の店みたいで綺麗ですが、DAISOみたいに「こんなものもある!」という品は少ないです。個々の商品もみんなパクリだという声も。上記WEBサイトとfacebookに商品が載っているので確認してください。但し価格は載ってません。
写真はフォト蔵に。

59.ギター
(2017/9)
 息子が高校の選択授業でギターを習うというので、アコースティックギターを買いにNguyen Thien Thuat通りに行きました。特に大きな店はなく、どこの店も間口3〜4mくらいの小規模店です。何軒が通り過ぎたのですが、他の客がいて、出荷待ちの梱包したギターが床にいくつも置いてあり、元気な店主(おじさん)と目があったので、そこで買うことにしました。ギター、弦楽器の経験が全く無いので、おじさんの薦めるままに“普通”のギターを120万ドンで購入。YAMAHAと書いたケースも付いてました。
 ギターに詳しい方の話では、この通りで売ってるギターは、楽器としては問題ないそうです。ちゃんと音は鳴るらしい。ただ細部の作りが完璧でなく、綺麗に仕上がってはいないとか。
 一方、7区のVivoCityにあった楽器屋「SWEE LEE」(シンガポール系)では4000万ドンとか...
 
33.楽器店

58.プラモデルのdmt-kit
(2017/8)
住所:6B Nguyen Thien Thuat St., Dist.3, HCMC
電話:01234117755
http://dmt-kit.com/
 ホーチミン市にプラモデル専門店ができました。日本のTAMIYA、HASEGAWA、FUJIMIの製品も数は少ないけど売ってます(売れ切れが多い)。他にHOBYBOSS(中国)、TACOM(香港)、TRUMPETER(マカオ)の製品が多いです。1階は完成品の展示と塗料、シンナー、プライマー、接着剤などの材料、2階はプラモデル本体が売ってます。FUJIMIの赤城(1/700):695,000ドン、TAMIYAのF16CJ(1/48):850,000ドン。高いなあと思ったけど、日本でも今やそんな値段でした。ロシアの戦車、戦闘機やバイクのプラモデルが車と同じくらいあるのがベトナムらしいです。更に上の階には工作室があり、プラモデルのworkshopsを行っていて、店で買うと無料で参加できます。


41.KYMDANのマットレス
(2007/10、2017/4改訂)
 暑いベトナムの夜に快適な睡眠をとるのにお勧めはKYMDANのマットレス。背中が蒸れない、程良い堅さと弾性が売りです。材質100% Natural Latex(天然ラテックス、但し10年前はLatex synthetic rubber SBRとWEBサイトには書いてあったはず)と、四角い大きな穴と小さい丸い穴のある形状が、その秘密。まあ実際寝心地はすごくいいです。
 KYMDAN Deluxe mattresses の厚さは5cm〜20cm、サイズも幅0.8〜2mと多種あります。問題は、非常に高い価格。1.8×2.0×0.2mだと、なんと4200万ドン。シングル用の1.2×2.0×0.1mでも1500万ドンと、ベッドよりも高くなります。価格表はここ(大きさと厚さを指定してください)。10年保障となっています。Kymdanの店や他の商品については、http://www.kymdan.com/(英語あり)
 日本でもラテックスマットは非常に高い値段で売られています(KYMDANではないけど)。またKIMDANという偽物があるそうです。Yが正しく、Iは偽物。


57.TOKYO LIFE
(2017/4)
348 Nguyen Dinh Chieu St., Ward 4, Dist.3 HCMCTel: 08.39291229
以下はHANOI SHOWROOM
111-B1 Pham Ngoc Thach Street, Dong Da District, Hanoi. Tel: 043.573 9784
165 Chua Boc, Dong Da, Hanoi. Tel: 0435643194
443 Kim Ma, Ba Dinh, Hanoi. TEL 043.2444690
172 Cau Giay, Quan Hoa, HN. Tel: 043.7686153
28A Lac Long Quan, Tay Ho, HN. Tel: 043.2191093
200 Nguyen Trai, Thanh Xuan, HN. Tel .: 043.222 2928
など

 ハノイや北部には店がたくさんあります。ホーチミン市には1軒だけ。TokyoLifeは、美しいだけでなくハイエンドなヘルスケア機能を持った日本のスマートファッション製品や、最新ハイテク機器を扱っています。具体的にはストッキング、日焼け止め、UV製品、下着、タオル、ブーケ、毛布用シーツ、INOMATA製日用雑貨など。日焼け止めはオーストラリア製なので全てが日本製というわけではないようです。詳細は、WEBサイト



56.SIEU THI BACH HOA XANH
(2018/12)
 BACH HOA XANHがホーチミン市の中心部付近まで進出してきました。現在の店舗数は408です。今回はホーチミン市4区の150-150A Ton Dan St.,に出来た店を見てきました。店舗面積は広くないので、一部2階にも売り場ができてました。店に入ると、いきなり水槽が並んでいて、魚が泳いでいます。ナマズ、コイなどのお馴染みの大型淡水魚です。そして横には精肉売り場、奥の方に野菜、果物があります。コンビニで売っているような物(ラーメン、パン、飲料、洗剤などの日用品は2階にあります。しかし、2階は通路が狭くて太ったおばさんがいると通れなくなり、身動きが取れなくなることがあります。品数はコンビにより多そうです。
 コンビニとは違って買い食いするような所ではありませんでした。あくまでミニ食品スーパーマーケットであり、AEON CITIMARTを小汚くしたような店です。
 ホーチミン市1区と3区には未だ店がありません。しかし2区に4軒、4区に2軒できましたので、そろそろ来そうです。



露天商の息子がベトナムの電話市場を変えた−今は食品業界改革に挑む - Bloomberg(2018/6/13)
 「このチェーン「バックホアサイン」は今やホーチミンで376店ある。「20年までに600億ドル規模の食品市場の10%を握るのが夢だ」とタイ氏は述べる。」

(2017/3)
 携帯電話・スマホ販売のThe Gioi Di Dong(Mobile World (MWG) )がミニ食品スーパーマーケットBACH HOA XANHを試験的に営業しています。2015年5月から始めて、現在はフェーズ2ということですが、既に店舗数はホーチミン市のTan Phu区とBinh Tan区で61店舗となっています。標準的な店の広さは150〜200u。野菜や果物、加工食品、飲料、調味料、洗剤などの日用品、家庭用品など。商品と価格はhttps://www.bachhoaxanh.com/ に載っています。2017年には300店舗開く予定。

55.ilahui
(2016/12)
住所:189/11 Cong Quynh St., Dist.1, HCMC ←ここは閉店しました。
19 Chua Boc St., Dong Da Dist., Hanoi.
 ハノイの1号店に続きホーチミン市に2号店が2016年9月に開店しています。韓国系のガジェット&アクセサリーなどのコンビニエンスストアーです。売ってるものは、主に女性用のアクセサリー、サニタリー用品、日用雑貨、スキンケアー・化粧品、かばん、マスコットなど2万から25000アイテム(そんなにあるようには見えませんが在庫はあるのかも)。価格は1万5千ドンから数十万ドンくらいまで。全商品はWEBサイトに載っています。若い女性客で込み合ってます。プレゼントを買うのに良い店かもしれません。今後5年でベトナム全国に200店舗を展開する予定だそうです。
facebook





54.亀田の揚げせんべい ICHI
(2019/5)
 ICHIの姉妹製品Vi Socola(チョコ風味)、Vi Cay(辛い)、Vi MatOng(蜂蜜風味)が登場しています。スーパーマーケットで30,000ドン弱です。大袋(150g)に子袋が10個入っています。子袋の中には一口サイズ(小さめ)の揚げせんべいが入ってます。チョコ風味を買ってみました。袋の写真だと揚げせんべいがチョコに包まれているように見えますが、実際は揚げせんべいにチョコをまぶしているのか、ちょっとチョコレート色になってるだけで、あくまでチョコレート風味でした。これはこれで美味しいです。


http://thienha-kamedafood.com/vi/ には上記3種は未だ載っていませんでが、他にTom(エビ)や、MeDen(黒ゴマ)も発売されているようです。


(2016/8)

 2013年にベトナムに進出した亀田の揚げせんべい ICHI がAEON CITIMARTで売ってましたので、買いました。19800ドン。内容量100グラム(15枚)、カロリーは100gで508Kcal。いわゆる歌舞伎揚げの亀田版で懐かしい日本の味(歌舞伎揚げは天乃屋の商品名)。使っている米はベトナム産のジャポニカ米だそうです。蜂蜜も入ってます。ICHIは大ヒット商品になっているそうです。日本での商品名は「揚一番」。写真はフォト蔵に

ベトナムで人気なのは揚げせんべい!亀田製菓、現地企業が販売主導で急成長-ニュースイッチ (2016/4/20)

 本当は今ベトナムで話題の昆虫スナック (商品名BugSnack)を買いに行ったのですが、見当たりませんでした。9月3日の朝のあるファミリーマートで売ってました。しかし、今日5日には置いてませんでした。残念。
Chowing Down on Crickets: Vietnam’s First Mass-Market Edible Insect Business - Saigoneer(2016/8/16)


53.ベトナム航空のブランケット
(2016/8)
 ベトナム航空の機内の色は深みがかったブルーカラーを基本に、ナチュラルな雰囲気が漂うように座席、ピロー、ブランケットもカラーコーディネートされています。ブランケットは厚めでふかふかして気持ちが良いです。そのブランケットですが、なぜかホーチミン市のローカル市場で売られています。1枚12万ドン(約600円)。と言っても、本物か確かめようがないのですが、物はふかふかで手触り良く品質は同等です。またトイレットペーパーもベトナム航空のマークが印刷された袋に入った物が市場で売られています。それから日本の有名ホテルの足拭きマットもあります。見つけたらお土産にどうでしょう。

■ 岐阜発!ふなチャン(Y)の何でもレポート:2016ベトナム旅行記(其の1) 「セントレア出発」&「ベトナム航空(中部→ホーチミン)」(2016/2/09) ←ここに載ってるブランケットと同じ色
ベトナム航空のボーイング787に搭乗! | TRIPPING!(2016/5/31)


52.日本の製品輸入販売店

Hoang Quan
((2016/7)
住所:283B Hai Ba Trung St,Dist.3, HCMC
電話:(08)38241029
 いつ開店したのか不明ですが、下記 MIKA JAPAN SHOPと品揃えが似ている日本製品の店がありました。店の半分は衣料品を売っていて、残り半分が日本からの輸入品となっています。コラーゲンや化粧品、医薬品、オムツ、IH炊飯器など、中国人が日本で爆買するものばかり。といってもやはり種類も物量が少なく、ちょっと寂しいです。売っている商品と価格は店のWEBサイトに載っています。http://www.hangxachtaytunhat.com/

MIKA JAPAN SHOP
(2016/4/12 OPEN) 閉店しました
住所:81 Nguyen Cu Trinh St., Dist.1, HCMC
電話:08.22523838
営業時間:9:00-21:00
 日本の商品を売っている店。オーナーは日本人だそうです。店には日本語をしゃべるベトナム人のお姉さんがいました。売ってるものは、まずIH炊飯器、7万円の値札が付いたままの壁掛け時計、そして資生堂のコラーゲン、とベトナム人のお金持ちが欲しがりそうな物が置いてありました。それから化粧品や医薬品(糖尿病の薬も)。食品も少し。いいところをついているように思われますが、現状は商品が少ないので、今後に期待です。
写真はfacebookに

↓日本の製品はここにも
marble

51.アルコール除菌スプレー
(2016/5)
 日本のミツエイ株式会社のキッチン用アルコール除菌スプレーが、ファミリーマートで売っています。 Bui Thi Xuan通りのファミリーマートで55,000ドンでした。「天然由来成分でつくられてアルコール製剤です。まな板、包丁、冷蔵庫など台所まわりの除菌にお使いください」と書いてあります。これでゴキブリが這いずり回った台所用品も清潔にできます。朝、死んだゴキブリが浮いていたコップは洗剤で洗っただけでは気持ちが悪いですが、アルコールで消毒すれば大丈夫でしょう。「使えないもの」として食品と書いてありますが、天然由来成分配合なので食品(肉など)にも使っている日本人もいるようです(ご利用は自己責任で)。使っていいなら食中毒防止にもなりますね。写真はフォト蔵に

50.遮光ネット
(2016/4)
 園芸店に行くと遮光ネットで店の上を覆っています。作物や花を直射日光から守る為の物ですが、建物や部屋の温度が上がるのを緩和することもできます。窓の外に簾の代わりとして、屋上の上に張って最上階の部屋の温度対策として有効です。物によりますが遮光率は60%くらいと思ったより高性能。すごく軽いので設置が簡単です。1年前、スーパーマーケット(10区のMaximark)の園芸コーナーに2m×5m位のサイズが20万ドンくらいで売っていましたが、最近追加で買いに行ったら見つからず、5区のKIM BIEN市場(37 Van Tuong St., P.13,Q.5,TP.HCM)に行き、市場近くの店で、タイ製のものを25000ドン/uで買ってきました。店で希望のサイズにせん断して、ネットの周囲に留め様の補強した穴も付けてくれます(加工賃は50000ドン)。写真はフォト蔵に
 ハチハチ(3/2店)にも1m×2mのサイズの物が置いてありました。20数万ドン。
夏の節電には、園芸用遮光ネットが最強!? 猛暑でもエアコンいらず - NAVER まとめ

49.Japan Style Shop
また移転したみたいです。
facebook によると住所は
138 Ha Huy Tap street, Tan Phong ward, dist 7, HCMC
(未確認)

(2016/9)
新住所:11B Nguyen Dinh Chieu, Da Kao ward, dist 1, HCM
電話:08.3910.3109 
営業時間:10:00 am ? 8:00 pm MON - SUN
 下記で紹介した店が、2016年3月に1区に移転していました。場所はSUSHI BAR3号店の斜め前、Okomeの隣りです。時々前を通っていたはずですが半年も気づきませんでした。店の間口は狭いです。
 移転したのか2号店なのか確認するためにfacebookで確認していたところ、毎月10日にJPS DAYという日本食(寿司、焼肉、チジミ)を安く食べられるイベントをやっていることを見つけました。Food ticketは、15万ドン、20万ドン、25万ドンの3種類。Sake ticketは4万ドン、5万ドン、50万ドン。
facebook ←JPSの詳細

(2016/1)
電話:(08)54137352
営業時間:10:00-22:00
 2011年11月にCrescent Mallの地下に開店したJapan Style Shop が 2015年4月に103 Ton Dat Tien, Phu My Hung, P. Tan Phu, Q.7, TP.HCM へ移転していました。と言っても隣の建物の1階と2階で、Crescent MallからCrscent Plaza方面に出た目の前です。展示・販売している商品はWEBサイトfacebookページ に載ってますが、以前と違うのは2階にゴルフ用品売り場とダイヤモンド、真珠などの宝飾品売り場が出来ていました。また畳が1畳1,924,000ドンも注目です。食品は少ないです。本も無い。写真はフォト蔵に

Japan Style Shop
(2011/11/30 OPEN)
住所:地下1階、Crescent Mall, Nguyen Van Linh, Phu My Hung, Dist.7, HCMC
 株式会社ブレインワークスがクレセントモール内に、「じゃぱんすたいるしょっぷ」をオープンいたしました。「じゃぱんすたいるしょっぷ」は日本の商品を始め、品質・文化・おもてなしの心など、「JAPAN STYLE」の総合的情報発信基地として、今後はベトナムだけに留まらず、アジア全土に展開していく予定です。(プレスリリースより) 実際のところ、店に入ってみると日本の商品(日本産、ベトナム産含む)を展示・販売しています(一部展示のみ)。着物、浴衣、錦鯉からビジネス本(日本語、販売中)、雑誌、ファッション、バッグ・アクセサリー、食品、家電製品、楽器、おもちゃなど、数は少ないですが種類は豊富。嬉しいのは日本のコーヒー豆(焙煎珈琲)400gで315000ドン。写真は後日アップします(今日はfacebookに接続できません)

48.REX HOTELのブランド店
(2015/12)
 周囲の道の工事が終わってみると、REX HOTEL グランドフロアの店が以前と変わってました。Nguyen HueとLe Thanh Ton通り側の店は、RUNWAYという店になってます。ここは、multi-brand accessories 店で、30ブランド以上(McQueen, Celine, Givenchy, Jil Sander, Lanvin, Maison Martin Margiela, Proenza Schouler, Stella McCartney など)のアクセサリー、バッグ、シューズを扱っています。
 RUNWAYは、Vinvom Centerに 1階のあの大きな店RUNWAY Saigon店、7区のCrescent Mall と 1区のDiamond PlazaにRRR Saigon、そしてハノイにも RUNWAY Hanoi を展開しています。multi-brand-shop つまりセレクトショップの高級大型店ですね。

RUNWAYパーティー|★★★(2011/4/04)
Runway at Rex Hotel, Ho Chi Minh City, Vietnam -CLS Architetti

(2008/8)
住所:141 Nguyen Hue Blvd., Dist.1, HCMC
 拡張工事をしているREXホテル(4つ星)のLe Thanh Ton 通り側にブランド店が、4店オープンしています。値札が付いてなかったので高いのか、高くないのか分かりませんでした。
Chloe(クロレ):パリのラグジュアリーブランド
Marc Jacobs(マーク・ジェイコブス):ニューヨーク生まれのファッションデザイナーのブランド
Balenciaga(バレンシアガ):、バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって設立されたファッションブランドである。本社はフランス・パリ
Minh Hanh:ベトナムファッション界をリードするデザイナーMinh Hanhのショップ
 店舗以外では、1階はロビーが広くなったことくらいしか変わったことはありません。因みに、ロビーに新聞は置いてませんでした。残念。

79.青森産りんご
(2016/12)
 スーパーマーケットのインティメックス(Intimex)やBig CやUnimartで青森産りんごが販売されるというニュースがありました。でも下記の通り1年前からAeon Citimartで下記の様に青森産りんごは売られています。今は目立つように店の中央に置いてはありませんが、でもちゃんと棚に並んでいます。今日確認したところ、一番高価なりんごは、Mutsuではなくて、Sekaiichiという品種でした。Sekaiichは、とてもジューシーで、味は爽やかなすっぱさと甘さだそうです。値段は355,000ドン/kg。一個約500gですから、ひとつでなんと18万ドンくらいになります。In English there's a saying"an apple a day keeps the doctor away."とJA/JA ZENNOH AOMORIのちらしには書いてありますが....毎日1個食べると普通のベトナム人の給料が全部なくなります。

青森県産リンゴ、ベトナムのスーパーで販売開始へ [経済] - VIETJOベトナムニュース(2016/12/15)

高いけど日本のりんご|お気楽アラフォー妻のホーチミン生活(2016/12/18)


(2015/12)

 日本からベトナムへのりんご輸出が再開され、12月から店頭に並ぶようになりました。AEON CITIMART Cao Thang店でも売ってました。FUJIが189,000ドン/kg、Mutsuはなんと229,000ドン/kg、もう1種類(名前を忘れました)は169,000ドン/kg。アメリカ産輸入物のりんごが70,000ドン/kg前後ですから、強気の値段です。買う前にネットで調べて、普通のりんごは1個300gくらいのようですので(大きい陸奥でも400gくらい)、1個10万ドン以下で買えるかと思ってましたが、ここで測ったら544g。1個124,576ドンとなりました。ソフトボールくらいの大きさで、皮をむくのが大変。そして食べでがありました。そして、「甘みも酸みも強く、シャキシャキとした歯ざわりが特徴のむつ。」流石、今まで食べたりんごの中で最高レベルの味でした。しかしこの値段で売れるんでしょうか。写真はフォト像に
青森産リンゴをベトナムへ イオンが出荷、解禁後初:経済:中日新聞(CHUNICHI Web) (2015/11/23)
朝から晩まで、まるごとたっぷり りんご日和|大人の心得帳|B-style[ビースタイル] produced by Bunkamura

78.Hamleys(ハムリーズ)
(2015/10/21 OPEN)
住所:SC VivoCity 1058 Nguyen Van Linh Boulevard, Tan Phong Ward, Dis.7, HCMC

 1760年にロンドンに出来た最古にして世界で最も有名な玩具店がホーチミン市にオープンしました。有名なインターナショナルブランドやHamleysが開発した玩具など、255年の経験に基づき選択された玩具が売られています。楽しさ、品質と、安全を子供たちに提供します。キャラクターはアメリカのものが多く、日本のアニメやウルトラマンとかガンダム、クレヨン新ちゃんはありません。売り場は1階と2階にあり(つながっています)、面積は800u。

facebook
ハムリーズ - Wikipedia

77.OTAKU SHOP
(2015/11)
住所:231B Tran Hung Dao - P.10 - Q.5 Tp.HCM Viet Nam
電話:08-38590515 - hot line : 0908200668
Email: otaku.shop@yahoo.com.vn
Website: http://otakushop.com.vn/

 久しぶりに5区・チョロン方面に探索に行ってきました。ラーメン屋
Than Rong (龍神)
の近くに、OTAKU SHOPを発見。店は薄暗く、一見マンガがたくさん売られている街の本屋風ではありますが、看板には「動漫、明星精品専買店」、Anime,Manga,Games,K-popと少女マンガ風の絵が描いてあります。何が売っているかというと、期待したほど怪しいものは無くて、日本製Nendodroid(25万ドン〜)とかFigmaとかいうフィギュア、Tシャツ、アクセサリー、バッジなど。https://vi-vn.facebook.com/otakushop/ 写真(3枚だけ)はフォト像に
 ネットで探したら 3区にOTAKU STORE、Phu Nhuan区にotaku boutique もありました。
76.ライオンの歯磨き粉と歯ブラシ
(2015/8)
 ホーチミン市10区のスーパーマーケットMAXIMARKでライオンの歯磨き粉Fresh&White(225g)と歯ブラシSystema(毛先0.02mm) が売ってました。値段は、それぞれ37,200ドンと23,700ドンと他のメーカーのものと大して変わりません。但し、歯ブラシには"Under Licence from Lion Corporation, JAPANと書いてあり、ベトナム製です。歯磨き粉の方は、漢字が書いてあったりしますが、箱の端の方に"Made Under Licence from Lion Corporation, JAPAN est1891"に続き、Manufactured by PT. LION WINGS(Indonesia)との文字を発見。
75.チョコレートのMAROW
(2015/8)
http://www.marou.jp/ より転載
まじりけのない本物のダークチョコレート。
「クオリティの高い特別なものに、なんで混ぜものなんてするんだい?」
マルゥ チョコレートの生みの親、ヴィンセントとサミュエルはそう語ります。
ふたりのフランス人は、ベトナムの良質なカカオの素晴らしさを発見し魅せられ、この素晴らしさをそのままに伝えたいと心に決めたのです。

だからマルゥは、ひとつの産地のカカオからひとつのチョコを作る「シングル オリジン」チョコレート。
原材料は彼らが買い付けるカカオ豆と、サトウキビからとれる砂糖だけ。乳化剤などの添加物はもちろん、バニラすら使わない。カカオに真っすぐなのです。

マルゥの味わいは濃密なのに素朴。艶やかな舌触り。そして思いがけないほど爽やかな口どけ。長く続く芳醇な薫り。あなたがまだ、きっと知らない澄み切ったフレーバー。
純粋なカカオの体験はここにあります。

↓ベトナムでも売ってるそうです。
■ フードアナリストちぇりの☆ホーチミンの美味いもん (今更ですが)Marou のチョコレート!(2015/7/03)


(2016/6 追記)
 Marouのチョコレートを日本に帰国する際にお土産として買ってみました。場所はAnnam Gourmet Hai Ba Trung(16-18 Hai Ba Trung St., Ben Nghe Ward, Dist. 1, HCMC)で、売っていたのはDongNai,BenTre,BaRia,TienGiang,Lamdonの5種類。1枚10万ドンのものと、5万ドンのものがありました。味を食べ比べるには(またはばら撒き用には)5万ドンの小さいものを複数買うのが良さそうです。味は、あげてしまったので食べられず、わかりません。二人のフランス人のうち一人は日系フランス人だそうです(男性)。


今が旬。チョコレートカフェ『Maison Marou』 | バッグ製作の日々(2017/1/20)
74.Go Pro
(2015/3)
 話題のアクションカメラ「Go Pro」がベトナムでも売っています。ホーチミン市では1区のNguyen Kimの1階に置いてありました。一番安いエントリーモデル「HRRO」は333万ドン、ミドルレンジモデル「HERO4 SILVER」は960万ドン、ハイエンドモデルの「HERO 4 Black」は1221万ドンと日本で買うのとほとんど同じ価格、いえ「HERO」なら日本での値段より安いです。ベトナムでバイク(またはヘルメット)に装着して走ると面白い映像が撮れそうです。

GoProが新機種発表、激安モデル&液晶付きモデル&正統進化ハイエンドモデルの3種類 - GIGAZINE(2014/9/30) 
73.スーパーマーケットJAPAN(スーパーJAPAN USA STORE:THAI THANH)
(2015/3) 閉店しました
住所:51 Le Thi Hong Gam St., Dist.1, HCMC
電話:(08) 39141599
https://www.facebook.com/hangxachtayhcm
 もともと化粧品、薬、サプリメント、健康食品など日本やアメリカから輸入したものを販売する店のようです。しかし店内に入ると、スーパーマーケットにある日本食材コーナーの一角の様です。お菓子、缶づめ、カレーのルー、飲み物、粉ミルクなどなど。値段はちょっと安目のような気がしました。もちろんシャンプーや化粧品なども売ってます。コラーゲン配合のなんとかも。
 会社名がCONG TY TNHH SAIKYNOらしいので、ネットで調べたら建設用機械・車両の輸入販売会社でした。店は副業ですかね。写真はフォト蔵

72.amai
(2015/2)
http://amaisaigon.com/
 amai (アマイ)はベルギー人のInaとオランダ人のIngrid、二人の女性デザイナーがベトナムのサイゴンで出会い創業したブランドです。パステルの優しい色合いとゆるい凹凸が魅力のナチュラル感あふれるテーブルウェアです。薄くて軽くやわらかなフォルムが特徴ですが、1200度の高温で焼いているため、とても丈夫な器に仕上げられています。重ねて収納でき電子レンジでも利用可能で、実用性もとても高いので、家庭では普段使いに、カフェやレストランなど飲食店の業務用利用にもピッタリです。おしゃれな食器は組み合わせてギフトにしても喜ばれます。 −amai japan より
 とうことで、皿一枚25万ドンとか、ベトナムでは高く感じますが、シンガポール、オーストラリア、日本、オランダでも売られている程の品質とデザインで、世界中で注目を浴びているブランドになっているそうです。売ってる店のリスト
71.Discorobo
(2014/12)
 ベトナム唯一のロボット企業「TOSY Robotics」が開発・製造したロボット玩具「Discorobo」が、ホーチミン市7区CRESIENT MAL内にオープンしたタイ系デパート ROBINSのおもちゃ売り場で売られています。定価69万9千ドンですが、30%引きの値段になっているようです。去年はアメリカCNNが「クリスマス休暇おもちゃベスト8」の一つに選ばれた商品です。

70.日本のネット通販

楽天グローバルマーケット
(2019/2)
https://global.rakuten.com/ja/
 楽天のグローバルマーケットでベトナムを配送先にできる商品があります。本やDVDだけでなく一般の商品も多く対象になっています(すべての楽天の商品ではありません。一部のショップが対応しています。)ショッピングの流れは下記の通り。

 対象ショップでお買い物
  ↓
 確認メールが届きます(ご注文商品が規制品・禁制品に該当する場合、ショップよりキャンセル通知をいたしますのでご了承ください。)
  ↓
 ショップより商品発送
  ↓
 商品のお受け取り
 (ご指定いただきました海外の住所へ商品をお届けいたします。関税などのお支払いが必要となった場合は、お届け時にお受取人様より配送業者もしくは税関へ直接お支払いください。)

関税が掛かることがあるので、ご利用は自己責任で


楽天グローバルエクスプレス
(2019/2)
https://globalexpress.rakuten.co.jp/
 楽天の公式海外配送サービスで、 2018年12月20日よりベトナム向けの配送をスタートしています。
 「楽天グローバルエクスプレスは、楽天市場やその他の日本の通販サイトで購入された商品を、日本国内の倉庫でまとめてから海外に発送するサービスです。「複数ショップでのお買い物を1つにまとめて送料を節約したい」「海外配送に対応していない通販ショップの商品を購入したい」そんなときは楽天グローバルエクスプレスにお任せください。」

↓注意
ご利用ガイド > 配送可能な国・地域 > 国・地域別ガイド(ベトナム
ご利用は自己責任で


日本のAMAZONで購入
(2014/11)
 日本のアマゾンで本を買ってベトナムを配送先にしても普通はちゃんと届きます。アマゾンからベトナムに送れるのは、本、DVD、ビデオ(VHS)だけです。それ以外の商品をベトナム宛てにしようとすると、「申し訳ありませんが、この商品は選択されている地域には発送することができません。詳細はこちら。お届け先住所を変更してください。または、ご注文からこの商品を削除してください。この商品をお客様の住所宛に発送できる出品者が他にいるかどうかをチェックすることができます。 」と表示されます。残念!でも「アマゾン商品の海外発送代行サービス」というのがあるみたいですのでネットで探してみましょう(ご利用は自己責任で)。
 本、DVD、VHSの送料はこちら。本だと、配送1件ごとにかかる料金 :800円と商品1点ごとにかかる手数料:400円の合計が日本からの送料となります。本を2冊買った場合は、800+400×2=1600円となります。本は電子書籍(Kindle本)が無いときに利用しましょう。 宛先はベトナム人の名前にしておくのが無難なようです。
Amazonで購入(紙の本)(2014/11/09改訂)

ベトナムへの送達条件より
「個人用物品について、内容品が各郵便物ごとに50 米ドルを超える場合には、課税の対象となり」は要注意です。

69.CitimartでAEON のTOPVALU販売
(2014/11/17 追記)
 2014年11月16日からローカルスーパーマーケットCITIMARTが、AEON CITIMARTと店名を変更しました。戦略的業務提携の一環ですが、CITIMARTとAEONの間で資本関係は無いようです。
 折角なので、Citimartの1号店 Nguyen Trai見てきました。店の外の表示はAEONが追加されていました。しかい店内看板は変わってなかったような気がします。それほど大々的に宣伝していないようです。Nguyen Tai店もTOPVALUEの売り場と日本食コーナーがParkson店と同様にありました。またAEONと同じ?フライドチキン売り場もありました。1本20000ドン前後。衣があって美味いです。CCレモンが6500ドンでしたので、ミニストップの7000ドンより安いです。

注)結局資本提携しました。
イオンがベトナムのスーパー2社と資本・業務提携 | ビジネスニュース | Reuters(2015/1/27)
posted by (C)vlc

(2014/11)
 AEONがCITIMARTと提携して、CITIMARTの店でTOPVALUE製品を買うことができるようになりました。ホーチミン市1区のParkson(レタントン通りとドンコイ通りの交差点)の4階にあるCitimartで、TOPVALUEの売り場(ラックが2つ)と日本食コーナー(冷蔵)が出来てました。この日売ってたTOPVALUEは、レトルト食品の中華丼、親子丼、ビーフハヤシが29800ドン。即席ラーメンの塩、醤油、味噌、豚骨が16900ドン。柿の種が34900ドン。焼肉のたれ;54900ドン。日本食コーナーの方は、MITISTIOPと同じレベルで、弁当が30000ドン前後、寿司は消しゴムのおもちゃみたいな握り寿司が5000ドン〜7000ドン。おにぎり(15900ドン)、サンドイッチ(18000ドン)はミニストップより少し高級です。チラシの拡大はフォト蔵に。

イオン、ベトナムのスーパー2社と提携 PB販売など  :日本経済新聞(2014/10/15)
Real-estate giant Vingroup enters retail sector, redraws market map - News VietNamNet(2014/10/26)
68.虫よけ VIPESCO PHAN DIET KIEN VA CON TRUNG
(2014/10)
 チョークタイプの虫よけ剤がベトナムにもあります。日本ではアース製薬の虫コロリアース(玄関・窓枠・ベランダにぬるだけ簡単なチョークタイプの虫よけ剤です。粉剤が使いにくい場所に...)が300円くらいと安く売ってます。ベトナムでは数千ドン(50円以下)で買えます。
 使い方は、食べ物の置いてあるところの周りに、チョークで円を2、3周書いて置くだけです。これでアリ、ゴキブリ、ノミ、ナンキンムシ、ノミ...などの侵入を防ぐことができます。チョークの粉に虫が触れると死ぬそうです。黒板で使うチョークより軽くて、臭いはほとんどありません。しかし毒物なんで使用後は手を洗うようにと取説には書いてあります。VIPESCOは殺虫剤の会社名のようです。


67.イオンで長期残効型防虫処理蚊帳販売

(2014/6)
 タイの日本語総合情報サイトnewsclip.beで「イオン、ベトナムとカンボジアで長期残効型防虫処理蚊帳販売」(2014/6/23)というニュースがありました。6月21日から発売しているそうです。効果は5年持続する。販売価格は19―35ドル。ベトナムのイオンのWEBサイトでは確認できませんでしたが、他のWEBページで、
<商品仕様>
 Mサイズ/4フィート(W130×L200×H200cm):シングルベッドに対応
 Lサイズ/7フィート(W210×L200×H200cm):ダブルベッドに対応
の2種類あることがわかりました。
 「トップバリュ オリセットRネット」は、住友化学が開発した、マラリアをはじめとした蚊を媒介とする熱帯感染症の予防において高い実績を有する長期残効型防虫処理蚊帳「オリセットRネット」を、イオンのプライベートブランドである「トップバリュ」とのダブルブランドとして共同で商品化したもの。
【長期残効型防虫処理蚊帳】住友化学、イオンとの連携によりアセアンで「トップバリュ オリセットネット」販売 - CTIWEB(2014/6/20)

66.サイゴンフリーマーケット

(2014/3)
http://www.saigonfleamarket.org/ / https://ja-jp.facebook.com/saigon.flea.market
 毎回外国人を含む1000人以上の人がやってくるフリーマーケットがホーチミン市7区のCRESCENT MALLエリアのBoomarang1st floor, Boomarang Bistro Restaurant, 107 Ton Dat Tien str, Phu My Hung, Dist 7)で月に2回開かれています。出店しているのは、アンティーク、収集用芸術品、ビンテージ古着、レトロな収集品、おもちゃ、ホームウエア、ファッション、手工芸品、アクセサリーなどを売る人たちです。店の選定はマネジメントグループにより行われています。主催はベトナム人女性のようです。写真はサイゴンfリーマーケットのWEBサイトに

65.TOTORO 1988
(2014/2)
住所:57C Nguyen Luong Bang, Dong Da, Ha Noi EM: (04) 22,391,044 - Mobile: 0986,192,559
South: 445 Nguyen Dinh Chieu Street, District 3, Ho Chi Minh City
 ホーチミン市でトトロの店があるというので行ってみました。店は小さくて期待したほどトトロやジブリのキャラクターグッズは多くはありませんでした。でも置いているグッズは中国製のコピー製品ではなく、ちゃんとした日本の会社が作った製品のようです。トトロバッグ:245000ドン。トトロだけでなく、クレヨンしんちゃん、リラックマ、LINEのキャラクタ(うさぎ)、その他あるんですが、ほとんどの物には値札が付いてませんでした(たぶん非売品)。日本からの輸入品では意味が無く、オリジナル商品は無いのかと、家に帰って店のWEBサイトとfacebookのページをよく見てみると、大型クッションの注文生産販売の説明があって、ページ下にDem thu bong Viet Nam(ベトナムぬいぐるみクッション)と書いてありました。トトロの店でなく、クッション(マットまたは敷布団。厚さ15〜20cm。綿)の店でした。クッションの値段は、1.2×1.6m(3.5kg):230万ドン、1.4×1.9m(5.5kg):285万ドンなど。トトロの他に、ドラエモン、Kitty、くまのプーさん、Stitch、Minionなどもあります。

34.花屋
(2006/9、2012/2改訂、2014/2改訂)
 ホーチミン市で花を買うなら、先ず最寄の市場に行きましょう。朝方、市場周辺の路上にもたくさん花売りが出ている日は、陰暦で1日か15日のときです。中心部で一番花屋が多く、品質に定評があるのが1区のBen Thanh市場です。北門付近に数軒の店があります。いい花を売ってますが値段はちょっと高めとなっております。
 また、近いところでは5区の249 NguyenTrai通りに鉢植えの花屋があります(付近に植木屋あり)。10区のThanh Thai通り(Bac Hai通り交差点付近)にも道路沿いに花と植木の店が並んでいます。
 有名な花市場はホーチミン市10区のHo Thi Ky通りにあります。ダラットやハノイからの花を売っているようで年間通して開いています。朝早く行くとはすごく綺麗だそうです。

DALAT HASFARM
FLOWERSHOP Dalat HasfarmR - HO-CHI-MINH CITY
Address : 266-268 Nguyen Thien Thuat, W. 3, Dist. 3, HCMC
Tel: +84 83 830 0416/Fax: +84 83 8300417
Email: florist@dalathasfarm.com
http://www.dalathasfarm.com/ (他の店舗の所在地はこのサイトで)
日本などへダラットの花を輸出している会社の、小売店です。小売もしています。カーネーションが14本で74000ドン(2014)32000ドン(2006年)でした。Lily(ゆり)は165,000ドン(つぼみ25本)。テト前なら街中や市場で買うよりここの方がかなり安く買えます。
VEN - Dalat Hasfarm Agrivina Ltd. Offering Colorful Life to Vietnam and Worldwide


64.アクエリアス
(2014/1)
 コカコーラが2013年12月19日からスポーツ飲料「アクエリアス」を発売しました。今日たまたまB's Martで見かけたので買ってみました。390ml、8500ドンでした。正確に言うと、AQUARIUS +です。なぜ+?。またロゴも他の国で売ってるAQUARIUSと微妙に違っていて、RIUSの文字がAQUAより小さいです。何よりも違和感があるのが、ペットボトルが透明でなくて薄いブルーだということです。飲んでみて謎が解けました。(微)炭酸入りです。驚き。しかし、2012年に日本でも炭酸入りのアクエリアス スパークリングが売られていたようです。

63.US MART
(2014/1)
住所:329 Tran Hung Dao Street, Co Giang Ward, District 1 Ho Chi Minh City
Tel: (083) 8 377 189
http://usmart.vn/
 世界中から安全で高品質な多様な食品を集めて販売しているという食品スーパーマーケットが開店しました。ソフトドリンク、菓子、果物、酒類、ベイビーフード、日用品、ギフトなど。確かに見たこともないような商品が並んでいます。ハワイのビールとか、米国老舗コーヒーメーカーフォルジャーズ(Folgers)のコーヒーとか、アイスクリームのサンドイッチとか。値段は意外と高くないです。WEBサイトに一部商品の価格が載っています。写真はフォト蔵に

62.COCOKARA FINE Health & Beauty Care
(2014/1) 閉店しました
住所:289 Hai Ba Trung St., Dist.3, HCMC
電話:(08) 38206456
 ドラッグストア「セイジョー」などを運営するココカラファインが2012年6月に、「当社は、ベトナム社会主義共和国におけるドラッグストア事業への参入を目的として、現地で医薬品及び日用品の小売業を営むIndoChina Pharmaceutical Chemistry JSC(以下「ICP」という)と、日本式ドラッグストアのテスト店舗共同運営に関する覚書を締結いたしましたのでお知らせいたします。」と発表がありました。その後すっかり忘れていましたが、テスト店舗(店名「TAM Man」)ではなく COCOKARAFINEと看板を掲げた店がホーチミン市ハイバーチュン通りにできてました。扱っている商品は化粧品(VIVANT JOIE、Kanebo、SHISEIDO、ROHTO、Naris、KM JAPAN、その他韓国、シンガポール、タイランド、フランス、アメリカのブランド)、機能性食品、日用品(消毒・消臭剤、紙おむつ、洗剤、シャンプー、虫よけ、お菓子、レトルト食品など)です。正に日本式ドラッグストアです。値札の価格と支払い時の価格が食い違ってることがあるのでレシートはちゃんとチェックしましょう。写真はフォト蔵に
61.Philips「ノンフライヤー」HD9220
(2013/9/22)
 日本で2013年4月に発売となった「油を使わないで揚げ物ができる」と話題のPhilips「ノンフライヤー」がベトナムでの売られています。vagia.comで調べると価格は650万ドン〜。ホーチミン市ではKATA(108/11 Tran Mai Ninh , P12, Q. Tan Binh)、Anh Ngan(32 Ton That Thiep, P.Ben Nghe, Q.1)などの店にあるようです。

長期レビュー フィリップス「ノンフライヤー HD9220」 前編 - 家電Watch(2013/4)
熱と空気で揚げる揚げ物調理器Philips「ノンフライヤー」HD9220フォトレビュー(2013/4)
Philips HD9220 fryer | Cooker, pots and - vatgia.com

60.JCBカード
(2014/4/27)
 株式会社ジェーシービー(JCB)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(JCBI:同)は、ベトナムの大手商業銀行ベトインバンク(VietinBank)およびベトナム航空(Vietnam Airlines:VNA)と提携し、2014年5月からベトナム初のJCBプラチナカードVietinBank Vietnam Airlines JCB Platinum card」と「Gold card」を発行します。これを持っていると銀行サービスにおいてコンサルティングを受けられ、SMSサービスや電話での質問ができ、そしてJCBPlazaが使えるそうです。またクレジットリミット(与信限度)が10億ドンになります(通常のCremiumカードだとGoldで上限は2億9900万ドン、スタンダードだと上限4900万ドン)。更にVietnam Airlines Golden Lotusのメンバーになれ、カードを使うとボーナスマイルがたまり、航空券やアップグレードを獲得できます。

ベトナムのテクコムバンクとカード発行等で提携(JCB) ≪ ペイメントナビ - カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト(2014/2/28)

(2013/9/16)
 JCBは海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナルとベトコンバンクと2012年9月24日より、ベトナム工商銀行(通称:Vietinbank)と2011年9月28日、またサコムバンクと2012年11月9日よりライセンス契約を締結し、それぞれ 「Vietcombank JCB Card」、「VietinBank-JCB Cremium Card」、「Sacom JCB Car Card」を発行しています。ベトナム国内の42,000店以上のJCB加盟店や海外サービス窓口「JCBプラザ」で使用可能です。
 日本語情報誌の広告にJCBキャンペーンが載ってました。日本発行カードを含むすべてのJCBカードが対象で、キャンペーンに参加している店舗でディスカウント等が受けられます。2013年9月の時点で、スーパーマーケットBig Cで「100万ドン以上お買いものされた方に、10万ドンクーポン進呈」、TOUS les JOURS、SUMO BBQ、KICHIKICHIで、B's Martで20%のディスカウント、MOFで10%のディスカウントです。
 但し、各店舗でディスカウントの金額の上限があり、B's Maratは5万ドン、TOUS les JOURSは8万ドンまでです。また、換算レートは、「海外でのご利用に関わる事務処理コスト1.60%を換算日の基準レートにプラスして、日本円に換算します。」となっています。更に、ベトナムで使用する場合(ICカードを使用する場合)は暗証番号が必要になることがあるそうです。

海外でのカード利用上のご注意|クレジットカードなら、JCBカード
Thuong hieu JCB
59.ダイソー
(2009/11/18 OPEN)
住所:195 Nam Ky Khoi Nghia St., Dist.3, HCMC→(2013/8)閉店しました。
 NOW ZONE店に続き、表通りNam Ky Khoi Nghiaにホーチミン市内2店目が開店しました。「日本の店、35000ドン同一価格」と赤い看板で目立つので、ベトナム人客が良く入っています。開店2日目の昼も混雑していました。店が細長く、広いとは言えない空間に商品を大量に展示しているので賑やかな感じがします。<BR>
 スーパーマーケットによくあるカバンを預けるロッカーが店の外側についているのは面白いですが、駐車場は準備が間に合わなかったのか、今日は店の前の歩道いっぱいにバイクを停めていました。駐輪代2000ドン取ります。

(2010/6)
 ダイソーの店舗が増えてます。上記の2点の他に3店がオープンしています。
●Phu My Hung:S16-1 Sky Garden 1, Nguyen Van Linh St., Dist.7, HCMC(2011/3 閉店しました)
●Phu Nhuan:573 Nguyen Kiem, P.9(Ben Canh Copmart), HCMC
●10区:Floor 1, Big C To Hien Thanh, Dist.10, HCMC
 7区の店の3軒となりにJapan Shop ハチハチがオープンしています。4区の店を閉めてわざわざダイソーの近くに来たようです。ダイソーは35000ドンにこだわってますが、ハチハチは、35000ドン、40000ドンの価格帯だけでなく、30万ドン前後の日本製鍋など日本の日用雑貨全般を価格に関係なく売る方向にしたようです。
7区のダイソー(閉店)とハチハチ
(2011/3)
 上記7区のダイソーが閉店しました(移転かもしれませんが不明です)。また、値段35000ドン均一が40000ドン均一に変更となっています。またNam Ky Khoi Nghia店をのぞいたら、日本の食料品売り場ができていました。飴・キャンディー、調味料・ソース・みりん・だし、カレー粉(シチューも)、ふりかけ、味噌汁(8パック入り)、切り餅、きしめん・うどんなど、すべて40000ドン(約150円)です。
●Hai Phong Big C:1st Floor Bib C Hai Phong, Block 1/20, Nga 5 Residence-Cast bi Airport, Nga Quyen Dist, Hai Phong 売り場面積 150m2 オープン 2010.01.16
●Hanoi TQT :G.1and 2nd floor ,Daiso Vietnam building,37 Quoc Toan Street,Hanoi 売り場面積 449m2 オープン 2010.8.15

(2011/7)
 NOW ZONE店が閉店してました。

(2013/8)
 2009年11月18日に2号店としてオープンした 195 Nam Ky Khoi Nghia St., Dist.3, HCMCが閉店しています。もっと空港寄りのNguyen Van Troi通りに移転して、2階に未だDAISOという看板が出ていますが、先日行ってみたらやってませんでした。もう撤退したのかと思いましたが、「79 Tran Huy Lieu 通りで39,500VNDでやっています。」との情報をメールで頂き、早速確認に行ってみたらありました。売ってる商品は前と同じ、店の雰囲気も店員の着物も変わってませんでした。店の前に駐輪すると2000ドン取られるのも同じです。
ダイソーベトナムのWEBページによると以下の3店舗がホーチミン市にあるようです
DAISO Tran Huy Lieu
79 Tran Huy Lieu, P.12, Q. Phu00 Nhuan
tel: (08) 0808 3195

DAISO Nguyen Kiem
573 Nguyen Kiem, P.9, Q. Phu Nhuan
Tel: (08) 3997 0367

DAISO Nguyen Kim - Thu Duc
307 - 309 Vo Van Ngan, P. Linh Chieu, Q. Thu Duc
Tel: (08) 3720 5292

(2014/1)
 イオンモールに出店してます。

91.TOKUTOKUYA
住所:206 Pasteur St., Dist.3, HCMC ←ここは閉店しました。
https://www.facebook.com/tokutokuyavietnam
(2013/9)
 開店から1年して2013年9月から日本食品の販売を始めました。お菓子、缶詰、ふりかけ、カップめんが多いです。あとは味噌もありました。値段はすべて5万ドン前後です。食品商品の紹介はfacebookに載ってます。Hachi Hachiの方が今のところは上だと思います。Nam Ky Khoi Nghia通りのDAISOが無くなってしまったので、頑張ってほしいです。

ますます便利になったかも - アオザイ似合うかな 〜ホーチミン駐在妻の日記(2013/9/03)

(2012/9/05 OPEN)
 100円均一ショップ「TOKUTOKUYA」がオープンしました。でも100円ではありません。だいたい40000ドン(現在のレートで約150円)です。また全てが40000ドン均一でもないようが、その品数に免じてあげましょう。ホーチミン市に既にあるダイソー(ここでは最近元気がない)と商品構成が似ているような気がします。ただし店の売り場が大きいので品数(種類)はかなり多いと思われます。食品が無いのがちょっと残念。
 彫刻刀、木工ボンド、柄の長い靴べら、キャンパスノート。。。。。
TOKUTOKUYAは日本国内、マレーシアなどの海外にもあるようです(そう言えばKLで見た!)。

写真はここ↓にいっぱい載ってます
本日開店!パスター通りの100均 - ホーチミン暮らし - Yahoo!ブログ(2012/9/05)

2号店
(2014/3)
住所:93-95 Pho Duc Chinh St.,Dist.1,HCMC
 2014年3月8日にオープンしたようです。1号店に比べて1/3くらいの広さしかないので、一応商品の種類はあるものの、ボリュウム感がなかったです。更に、なんとなく店内が暗くて寂しい。あれも欲しい、これも欲しいという気にさせてくれません。特に理由が無ければ1号店に行きましょう。
90.TEA+Oolong TEA & Tea Break
(2013/8)
 ベトナムにおけるサントリーブランド第1弾"TEA+ Oolong Tea"が発売されました。455ml ペットボトル入り。MINISTOPで8000ドンでした。有糖です。甘いです。ウーロン茶の味が。。。。
 サントリーは米国のペプシコからペプシコベトナム社の株式の51%を買い取っています。

サントリーブランドのウーロン茶「TEA+(ティープラス) [ウーロン茶]」ベトナムで販売開始 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル(2013/7/30)
サントリーとペプシコのベトナムの飲料事業における資本提携について- ニュースリリース サントリー(2012/10/23)

 キリンも午後の紅茶を"Tea Break"という名で販売を始めています。350mlで、値段はSHOP&GOで
TRA SUA(ミルクティー):9,000ドン、TRA CO DIEN(ストレートティー):8,000ドン、NHO XANH(マスカットティー):8,000ドン
ベトナム版午後の紅茶「Tea Break」|グッチのサイゴンせいかつ(2013/7/24)
89.SATRA FOOD
(2013/7)
 食品スーパーのSATRA FOODが店舗を増やしています。2013年6月29日にはスターバックス1号店の正面に22店目を開店しました(2-4-6 at Le Thi Rieng, Ben Thanh Ward, District 1, HCMC) -以前はFPT SHOP(PCと携帯の店)だったところです。売っているものは、製肉(VISSAN)、鮮魚、野菜・果物、米、乳製品、お菓子、冷凍食品、加工食品、インスタント食品、調味料、食用油などなど2000種類。食品が80%、残り20%が洗剤とか日用品です。値段はスパーマーケットと同様。市場よりはちょっと高めです。鮮魚売り場にはサンマもありました。近くにカエルの足、隣にタコも。営業時間は朝6時から夜9時まで。
店舗リストはSATRAのこのページの後半に載ってます。
88.MAGICOOL
(2013/3)
  [VIETJO ベトナムニュース]で、冷却スカーフ「マジクール」、ベトナムのファミマで販売中 -と紹介され一躍話題の商品となったマジクール。早速ファミマで買ってきました。99,000ドン(約450円)でした。
 大作商事のマジクール オフィシャルサイトには、「水が蒸発する際に熱を奪う気化熱を利用した自然の冷たさで、濡らしたタオルを巻いたような涼感を長時間得ることができます。多種多用なポリマーが存在する中、冷感試験をくり返し、最も冷感効果の高い超微細ポリマーを選定。更に生地は気化熱による冷却効果を最大限に引き出し、肌触りにも配慮した厳選の綿を採用。ポリマーと生地に徹底的にこだわり、気化熱を利用したネッククーラーとして圧倒的な冷感品質の実現に成功しました。」と説明されています。詳細はマジクールフィットのWEBページを参照してください。日本で売ってるマジクールフィットはフィットテープで留めるのですが、ベトナムで売ってるものは通し穴付きで、片側を穴に通しすだけです。色は青と赤があります。赤だとベトナムの小中学生みたいです。
炎天下の中をバイクで走り回る際には有効そうです。

42.JAPAN SHOP ハチハチ(2007/11/01, 2013/1改訂、2019/8改訂)
http://www.hachihachi.com.vn/
住所:173 Nguyen Van Troi St., Phu Nhuan Dist., HCMC
電話:9970409
 Japanese Goods and Japanese style & MORE...と看板に書いてある店が空港に行く途中、踏み切りのちょっと前にあります。日本のスーパーの日常生活雑貨売り場のような品揃えで、お椀、鍋、台所用品、事務商品、洗剤、プラスチック製品、コーヒーの紙フィルター、アイデア商品などを主に40000ドン、45000ドン30000ドン、35000ドンなどの比較的安い価格で販売しています。但し、値の張るもの(TSUBAKIなどの高級シャンプー、魚焼きとか)はあっさりと数十万ドンの値を付けていいます。もう切りのいい値段、統一価格にはこだわっていないようです。それだけ必要な品が揃っています。食品(日本製粉ミルク、みそ汁、だしの素、キャラメルコーン、レトルトカレー、お茶、、お菓子、ふりかけ、ラーメン、出汁、たれなど)も種類、数ともに増えてきました。詳細はWebサイトで。またはfacebook

2019年8月時点の他の店舗
○Hachi Hachi Phu My Hung,1030 Nguyen Van Linh, P. Tan Phong, District 7, HCMC
Tel: (028) 5410 1824 Fax: (028) 5410 4692
234, 3/2, Ward 12, District 10, Ho Chi Minh City  Tel: (08) 38684656, Fax: (08) 38684657
○Hachi Hachi Pasteur, 224A Pasteur, Ward 6, District 3, HCMC
Tel: (028) 3820 6057 Fax: (028) 3820 2380
○Hachi Hachi Phan Van Tri, 527D Phan Van Tri, Ward 5, Go Vap District, HCMC
Tel: (028) 3588 5898 Fax: (028) 3588 5895
にもあります。以前は4区にもありました。店舗のスクラップ&ビルドが徹底されているようです。


87.金庫
(2013/2)
場所:Vo Van Tan St., Dist.3, HCMC その他
 お金は無くても、あっても不安なもの。ベトナムでお金をたくさん持ってる人はどこに保管しているのでしょうか。最近は銀行に預けるのが普通になりました。金利がベトナムドンだとインフレ率くらいはありますし、米ドルだとアメリカでの銀行預金より金利が高いです。しかし、頭取や設立者が逮捕されたりして銀行も安心できません。ベトナム人の普通の家では、タンス預金、正にタンスにしまいます。ですのでタンスには鍵がたくさんついています。しかし、泥棒が入ると真っ先にタンスを物色されるので、大金や金(ゴールド)はタンスではなく、意表をつくところや床の下に埋めたりして隠しているようです。 会社の事務所ではもちろん金庫があり、厳重に管理されているはずです。盗難防止だけでなく防火も必要です。先日ホーチミン市3区で、隣の銀行から出火してSONYのショールームが全焼しました。
 金庫は、ホーチミン市ですとVo Van Tan通りに金庫屋が数件店を開いています。韓国製、ベトナム製、アメリカ製(Sentryなど)が多いようです。ダイヤル式とテンキー式があります。暗証番号を忘れてしまった場合は、店の人が簡単に開けてくれるそうです(有料)。価格は、Vatgiaなどのサイトを参考にしてください。
 
86.あんまん、肉まん
(2012/12)
場所:小料理屋「凛」 15/14 Le Thanh Ton St., Dist.1, HCMC
 12月9日から日本のあんまん、肉まんが「凛」の店頭で売られています。肉まんは28000ドン、あんまんは35000ドンとちょっと高いですが、大きさ、味ともに日本のあんまん、肉まんと同じです。某コンビニのちっちゃいあんまん(饅頭としては好きです)とは一線を画します。肉まんもバンバオではなく中華まんと言えそうです。「凛」が営業中にしか買えないのが難かな。写真はフォト蔵に。
85.たこ焼 TAKO Oh!
(2012/12)
住所:Nguyen Thuong Hien St., Dist.3, HCMC(Nguyen Thi Minh Khai通りとの交差点付近)→Nguyen Thai Hoc通りに移転しました(2013/8)
 たこ焼屋がホーチミン市3区のローカル地区にできました。近くにシンガポール系のたい焼きとたこ焼の店もあります。1区に何軒かたこ焼屋があるので、たこ焼は儲かると考えてのかもしれません。看板に出ているたこ焼は、タコ入りの他、キムチ、エビ、チキンとチーズ、ソーセージとチーズの5種類。たこ焼じゃないような気もしますが、それはいいとして注文したら、今日はタコしか無いとのこと。そしてたった3個入り(それもすごく小さい)で25000ドン。店頭にはBUY 1 GET 1 FREEと書いてありました。その意味は「3個入りを1箱買ったら、たこ焼1個おまけ」だそうです。決して3個入りをもう1箱くれるわけではありません(どこの店でも同じ。おまけはおまけ)。味は悪くないのでせめて6個入り25000ドンならまた買うかもしれませんが、3つ(おまけ付けても4つ)では2度と買わないでしょう。
84.ピュアウォーター Seiryu
 ホーチミンに日本人の手によるピュアウォーター(純水)を作るプラント工場ができ、今年の8月から「Seiryu」の出荷を始めています。すでに、日系のレストランなどで見かけるようになりました。ピュアウォーターとはその名の通り「ピュアな水」で現在、アメリカなどでは最もポピュラーな飲み水です。不純物を徹底的に除去した安全で美味しいお水だそうです。一般家庭への配達、工場への配達もできるようです。問い合わせは下記へ。値段は通常のペットボトルやガロンと変わらないとのこと。右のチラシはクリックすると拡大画像が表示されます(フォト蔵)。

Aqua Crystal Trading Production Co.,Ltd
日本語 090−826−0633(永田)
英語 016ー8996−2312
ベトナム語 016ー8996−2312(1区配達用)
ベトナム語 08ー3850−7157(1区以外配達用)
83.カルピス・ミニ
(2012/10)
 2009年ごろに紙パック入りのカルピス(希釈して飲むタイプ)が売られていましたが、スーパーマーケットで数回見かけただけで買わないうちに市場から消えてしまいました。2012年になり、90ml入りのCALPISmini が売り出されています。中身はカルピスウォーターで甘すぎず飲みやすいです。価格は2012年10月時点で4500ドン(ministop)。サイズはヤクルト(65ml)より少し大きめ、味までもヤクルトに似てるような気にさせます。値段が安いのでベトナム人にも買いやすいでしょう。製造はインドネシアです。インドネシアでカルピス(現地ではカルピコ)は大人気だそうです。
 カルピスの親会社はAJINOMOTOでしたが、2012年10月1日から株式譲渡によりアサヒグループホールディングス株式会社の完全子会社になっています。

飲料メーカーのカルピス、タイニン省に乳製品工場建設へ
カルピス買収劇に学ぶ海外集客策〜自力あってこそのパートナー...
82.ポカリスエット
(2012/9)
 2012年8月13日から大塚製薬株式会社が合弁企業「大塚タン ニュートリション」を設立してポカリスエットを販売しています。日系のニュース、記事などではよく紹介されていますが、ベトナムローカル市場ではあまり目立っていません。9月22日にホーチミン市3区のスポーツクラブで小規模なキャンペーンやっていたのを見かけたくらいです。ローカルのスーパーマーケットで商品を探してみたところ、ペットボトルの飲料水、炭酸水の売り場にひっそりと紛れて置いてありました。500ml入りで16000ドン(約60円)。コカコーラの倍の値段、安いコーラの3倍ですのでちょっと高く感じるかも。インドネシアで生産して輸入しています。粉末もあるようです。宣伝・広告はこれから本格的に実施ていくそうです。
 最近ローカルのスーパーでは、カルピスを全く見かけなくなりました。一方、サッポロビールはスーパーマーケットにもキャンペンガールが出ています。
81.FPT Shop.com.vn
(2012/7)
 ベトナムNo.1のIT企業FPTの店FPT Shop.com.vnが実店舗を着実に増やしています。2012年7月12日に2-4 Le Thi Lien St., Dist.1, HCMC(NEW WORLD HOTELそば)に、7月25日は46 Ho Tung Mau Street, Cau Giay, Hanoiに27番目の店をオープンしました。パソコン販売の大型店Hoan LongPhong Vu や大型家電店NguyenKimと違いがあるか興味があったのでLe Thi Lien の店を覗いてみました。売っているのはノートパソコン(Acer、Lenovo、Dellなど)と携帯電話&スマートフォンが主で、iCornerというアップル製品売り場もあります(ただし棚が2つとテーブルにモニターが1台だけ)。それ以外はスピーカーとPC用カバンくらいで期待はずれでした。WEBサイトhttp://fptshop.com.vn/ 上では、各種アクセサリーも売ってますが品数が貧弱です。何も良いことがないようですが、新店舗がオープンする際にFPT製の携帯電話が77000ドン(約300円)などの特売があるので、それを狙うのはいいかもしれません。
80.複合機
(2012/4/24)
 プリンター、コピー、スキャンなどの機能を1台でこなす複合機が安いです。安いものは1万円くらいで買えます。家電店よりもパソコン屋の方が多くの機種を置いてあり、例えばPHONG VUの2階には、キャノン、エプソン、ブラザー、ゼロックス、サムソン、HPが数台ずつ展示されています。プリンターがインクジェットかレーザーか、FAX機能がついているかいないかで大きく分類されます。プリンター機能重視ならキャノン、エプソン、FAXも欲しいならブラザー、ゼロックスあたりがお勧めですが(500万ドンくらいからいろいろ)、店で価格表をもらってきて、あとは各メーカーのWEBサイトで詳細を確認してみましょう。

←こちらもどうぞ
79.Phuong Nam eBook Store
(2012/4/21 OPEN)
住所:B2 floor, Vincom Center, 72 Le Thanh Ton street, District 1, HCM
 本屋のPhuong Namがベトナム初のeBook SoterをVincom Center内にオープンしました。店は500uで、本、ブックカフェ、eBookサービスのエリアから成ります。本は他のデパートやショッピングモール内のPhuong Nam店と同様に、翻訳本、英語の書籍、若者向けベトナムの本、美術書、専門書などがメインです。外国映画やドキュメンタリーもののDVDも売ってます(「東京への道」という第二次世界大戦ものが1巻60000ドン、計5巻)。カフェはコーヒー、ジュースなどが40000ドン〜65000ドン。肝心のeBookですが現在のところ全体タイトルの数はなんと28タイトルだけです。28タイトルの中に夏目漱石、太宰治も含まれています。価格はサイトに載っています45000ドン〜175000ドン。現在は50%OFFで購入できます。買った本は(PDF か Epub形式)、店で買ったリーダーやiPad、キンドルにインストールします。店はリーダーとしてKindle Fireが570万ドン、Nook Simple Touchが380万ドンで売られています。このリーダーを買った人は全28タイトルを無料でインストールできます。写真はフォト蔵に。
78.蛍光灯のスターター
(2012/3)
 ベトナムでは家や事務所であらゆる物が次から次へと壊れます。使っている部品が安物なので壊れるのはしょうがないのです。その最たる物が照明器具。しゃれたランプは稀に点けてみると、1箇所が点かないというのはよくあることです。毎日使っている蛍光灯も、日本で生活している時より頻繁に取り替えなくてはなりません。昨日買った蛍光灯は1本14000ドンでした(約55円)。
 蛍光灯には3種類の点灯方式があります。1.スターター形:グロースタータという点灯管 を用いて点灯させる方式です。スイッチオンから点灯まで時間がかかりまた若干チラツキが出やすいのがデメリットですが簡素な設計により価格が安いので一般的に広く普及しております。←これがベトナムで今も一般的。2.ラピッドスタート形:即時に点灯するように設計されています。日本ではインバーター式が主流になる前は、かなり一般に普及しておりましたが(40W) 現在では省エネなインバーター式が主流です。3.インバーター形:電子回路で構成されより効率が良く軽量で即時点灯ができる安定器です。高周波で動作するのでチラツキもなく、またワット数あたりの明るさも高いのが特徴です。(詳細は、電球豆知識(蛍光灯の点灯方式)を参照)
 ベトナムはスターター形ですのでスターターが付いています。実はこのスターターがよくダメになっていて蛍光灯が点かないことが多いです。ランプを交換する際にはスターターも交換しましょう。
77.TRIBAT(園芸用土)
(2012/3/19)
 花を植えるのに使う園芸用の土は花屋で売っています。よく見るブランドはTRIBAT(右写真)。一袋(20dm3)で23000ドン。養分たっぷりなので肥料は要らないそうです。SAIGON XANH BIO-TECHNOLOGY LIMITED COMPANYの製品。この会社のWEBサイトのトップページは、なぜか骸骨とSONYのPS3の写真が3つ載っていて不気味です。WEBサイトが乗っ取られているのかもしれないので、URLはここには書きません。園芸用品などを売っている花屋はホーチミン市10区のTHANH THAI通りにいくつかあります。

有機物:24.91%
腐植含有量:14.45%
窒素:0.90%
カリウム(K20):0.73%
リン酸(P2O5):0.3%
塩基置換容量(CEC):44.69meq/100g
76.Biti's
(2012/2)
 サンダルのBiti'sといえばベトナムでは有名なブランドです。有名ブランではありますが、安くて品質はまあまあなサンダルの代名詞。1982年ホーチミン市6区で創業、当時の従業員は20人。現在は従業員9000人、店舗は全国に4000店(代理店)、世界40カ国に靴を輸出しています。そして靴だけでなくて、不動産業界にも進出中。シンプルなビーチサンダルと子供用の安い靴のイメージが強いのですが、今ではスポーツシューズも製造販売しています。値段は、男性用ビーチサンダル:37000〜45000ドン、男性用ファッションビーチサンダル:95000〜160000ドンと相変わらず安い。スポーツシューズは、右写真のカッコいいシューズが420000ドン(約1600円)。http://www.bitis.com.vn/

75.スティーブ・ジョブズ2012年カレンダー
(2011/11)
 ベトナムの出版社から発売された「スティーブ・ジョブズ2012年カレンダー」が世界的に?話題になっています。ベトナムの本屋で60000ドンで売っているそうです。カレンダーの名称は『Be Hungry, Be Foolish』。表紙を含めて全16ページ、写真は大13枚、小56枚。VietNam Netのページに全て載っています。日本へのお土産に最適かも。
 また、スティ−ブ・ジョブズの本(ベトナム語)(出版:NHA XUAT BAN TRE) も76000ドンで売っています。
74.たこ焼き
(2012/1)
 ホーチミン市Le Thanh Ton通りのParksonのフードセンターに「大阪 蛸いち OSAKA TAKOICHI」という店がオープンしています(右写真上)。たこ焼き(たこ、えび、チーズ、ソーセージの4種類)は4個で40000ドン、8個で75000ドン。その場で食べるか、テイクアウトも可能(箱に入れてくれます)。お好み焼きもあり、ぶた:60000ドン、シーフード:70000ドン、ミックス:75000ドンです。たこ焼きを買って食べてみました。たこが沢山入ってます。ソースもマヨネーズも鰹節もかかっているのですが、味は薄いです。場所代が高いから値段はしょうがないとしても、イマイチという印象。ものめずらしそうに買ってる客(外人)はたまにいました。

(2011/9 )
 旧シャガールの店の前でたこ焼きを売ってましたので買ってみました(右写真下)。8個で50000ドン。普通においしかったですが、ちょっと高い。「材料は後ろの店の人が日本から持ってくる」と売り子のおばちゃんは言ってました。Ngo Van Nam通りで売ってるのもこれと同じみたいですね。

その他たこ焼き情報
ホーチミン市
TAKOIKA:16000ドン(6個)2010年1月
●Queen(15/7 Le Thanh Ton)のQ's Terrace:たこやき、ホットドッグ、ピザトースト等の軽食も盛りだくさん!だそうです。すいません値段は調べてません。
八弥で食べられます。
ベトナムでビジネスを:ホーチミンのスーパーにたこ焼き屋(2011/1) 20000ドン(6個)。残念ながら2011年9月現在店はありません。

ハノイ:
たこ焼き櫻:ベトナム初の日本食B級グルメ店(Big-Cの3階ににオープン)。20000ドン(6個) 
73.ドラ焼き
(2011/9)
 最近街中にドラエモンの立て看板を見かけます。ドラ焼きの宣伝らしいのですが、肝心のドラ焼きは見当たりませんでした。ところがついにParkson Flemington(Le Dai Hanh St., Dist.11, HCMC(3 Thang 2通りとの交差点近く)のフードコートに店がありました。1個15000ドンです。普通のあんこの他に、クリームとチョコレート味もありました。注文すると鉄板で焼いて(温めて)くれます。味は普通のドラ焼きでした。できれば日本茶と一緒に食べたかったですが、ない様で残念。店の暖簾にはドラ焼きの他に大判焼きという文字もあったので、近い将来食べられるかもしれません。経営している会社(mot lua社)は日系ではないようです。
他の写真はFacebookpageに載せました
72.PHO24のカップ麺
(2011/7)
 あの日本にも出店しているPHO24のカップ麺が売られています。スーパーマーケットで15300ドンでした。蓋を開けると、麺のほかに乾燥野菜、粉末スープ、油、チリソース、ソースと5つも小袋が入っています。お湯を400ml入れて3分で出来上がり。麺はちょっと頼りないですが、スープはグルタミン酸ナトリウム入りでPHOらしい味、チリソースも全部入れてしまったので辛めの味となって美味しかったです。乾燥野菜も微かにパクチーの風味がありました。PHO24の店でフォーを食べるよりよっぽどいいかもしれません。
71.発電機
(2011/6)
 タンソンニャット空港の出発フロアに発電機が展示してありましたのでカタログをもらってきました。HUU TOANというベトナムの会社の製品で、よく専門店や一部のスーパーマーケットで売っているものです。国内だけでなく30カ国に製品を輸出しています。でも肝心のエンジン(燃料はガソリンです)部分は外国製で、SHとHGシリーズはHONDAのエンジンを、HKシリーズはアメリカのKohler社のエンジンを搭載しています。詳細仕様と価格は、HUU TOANのWEBサイト(英語あり)で確認してください。

2011/6現在の価格例
Generator SH3000(Continuous Output:2.0kVA):10.340.000 VND
Generator SH4500(Continuous Output:3.0kVA):18.070.000 VND
Generator SH5500(Continuous Output:4.0kVA):19.040.000 VND
Generator SH7500(Continuous Output:5.5kVA):21.210.000 VND

参考資料:
HONDA 発電機の選び方
70.アルコール固形燃料
(2011/5)
 鍋料理で出てくる白い固形燃料は、エタノールです。煙が出ないので、目に沁みることも無く、引火性も無く、扱いも簡単で便利です。なによりガスボンベの用に爆発の危険性がないのが嬉しいです。これを製造するコストは約7000ドン/kg、レストランなどの店に卸すときの値段は9000ドン/kg。他の製品では販売価格が160000ドン〜25000ドン/kg。値段の違いは、エタノールの割合の違い、燃えカスの量の違い、熱量の違いなどによるそうです。

固形燃料 - Wikipedia
卓上用固形燃料:家庭用・飲食店で使われる固形燃料は、主にメタノールにゲル化剤として酢酸カルシウムまたは脂肪酸ナトリウムなどを加えて製造されている。一人用の鍋物や釜めし、チーズフォンデュなど小鍋での調理・保温に用いられる。
69.米
(2011/5)
 ベトナムで売っている米は普通タイ米と同じくインディカ米です。細長くてぱさぱさして粘り気がありません。銘柄はいろいろあり、それぞれ特徴があるようです。特徴を表す言葉には、Thom:香のいい、Deo:やわらかい(粘りあり)、Ngot:あまい、MEM:やわらかい、Xop:やわらかい(粘りなし)などがあります。価格はKgあたりで表示するのが普通で、9,500ドン/kgから24,000ドン位です。下記ブログ美的生活 ベトナム ホーチミンでは「DAI LOAN」が良かったそうです。 

例:http://www.gaobinhminh.com/
ブログ:美的生活 ベトナム ホーチミン ベトナム 食材 お米 2010-11-06
68.XIANG WEI
(2011/4) 閉店しました2013
店舗住所144 Nguyen Trai Street, Ben Thanh Ward, District 1, Hochiminh City(デタム通りとの交差点付近)
店舗Tel : (84-8) 3925 9656
 シンガポールのBBQと看板がでてましたので期待して食べに行ってみたところ、レストランではなく持ち帰りの店で、それも焼肉ではなく、干し肉でした。干し肉は、ビーフジャーキーのジャーキーのことですが、ここで売ってるのは牛ではなくて、豚肉と鶏肉です。ビールのつまみにちょうどいい味です。でもちょっと甘め。そして値段(100g)は高めで、Sliced Tender BBQ Porkは80000ドン、BBQ Bacon:98000ドン、Chilli BBQ Pork:80000ドン、Coin Shaped:80000ドン、Black Pepper BBQ Pork:80000ドン、BBQ Chicken:80000ドンなど。
http://www.fragrance.com.sg/index.php/Our_Brands_and_Products/Xiang_Wei
67.海の魚
(2011/1)
 スーパーマーケットで海の魚を買う場合、冷凍物と鮮魚の2通りあります。冷凍物だと鯖SABA(ほとんどどこでもあり)、サンマSANMA(店による)、シシャモが手に入ります。鮮魚の場合は、マグロ、アジ、鮭も良く見かけます。鮮魚は量り売りで、買いたい魚を売り場の人に渡して重量を測ってもらい重さと価格の書いたシールを袋に張ってもらい、支払いはレジになります。これは野菜を買うときと同じですね。店頭に掲示してある価格はkgあたりの値段です。因みに鮭だと75000ドン/kgくらい。マグロは42000ドン/kgくらい。アジは50000ドン/kgくらいです。最近、スーパーマーケットの冷凍食品売り場に鮭がさくで売っているようです。刺身用とは書いてないので焼き魚にした方が無難でしょう。右写真はNguyen Dinh Chieu通りのcoop martの魚売り場。氷の上に魚が雑然と置かれています。鮭の頭も売ってましたので、これで石狩鍋を作るといけます。
 因みにローカルの市場にある魚屋だと、マグロ(輪切りになってます)は定番の品。その他ではいわし、さんま、アジも売られています。
66.Big Cola
(2011/1)
 最近スーパーマーケットで見かけるBig Colaは、1988年ペルーで産まれたAjegroup(現在の本社はメキシコ)の主要商品です。中南米でのソフトドリンクのリーディングカンパニーで、12カ国に22の工場を持っています。ベトナムでも生産、販売を始め、コカコーラより安い値段で売っています。535mlのペットボトルで5000ドンくらい(コカコーラは確か250mlで5000ドンくらい)。味は普通のコーラです。商品名を言わないで出せば、誰もBig Colaなんて安いコーラだとは思わないはずです。中南米以外で最初に進出したのがタイでした。やはり価格がコカコーラより安いということで売れているようです。
 因みにコカコーラはベトナム国内に3つの工場を持っていますが、需要に追いつかないのでコカコーラの輸入をしています。現在工場を2箇所に建設中で、製造を開始したあとは輸入は停止する予定だそうです。ただ輸入したほうが製造するよりコストが低いのだとか。
65.Hello Kitty
(2011/1)
住所:360 Nguyen Thi Minh Khai st., Dist.3, HCMC
電話:(08)73037900
URL:http://www.kittybycam.com/
 下記61のKitty Kittyの支店1号店がホーチミン市3区にできました。WEBサイトも完成したようです。売ってる商品はWEBサイトにカタログとして全部載っています。ぬいぐるみ、バックなどは50万ドン前後の品が多いです。商品は、サンリオ製(本物)、サンリオのライセンス付韓国製、中国製、ここの会社製といろいろです。また、なぜか支店なのに店名が本店(Kitty Kitty)と違っています。今後卸し業、全国での小売を展開していくそうです。
64.STAR BOX
(2011/1) 閉店したようです-2011年4月
住所:Nguyen Thai Hoc St., Dist.1, HCM
 韓国系のファンシー&アクセサリーの店がOPENしています。近日中にDien Bien Phu通りにも大型店ができるみたいです。文房具、置き時計、カップ、写真たてなどの日用雑貨など10万ドン以下のかわいい商品が揃っています。ノート類、筆入れなどは5万ドン前後の品が多く、アクセサリーは1万ドン前後からあります。ただ、日本のダイソー(ファンシーではありませんが)に比べるとパワー不足の感は否めません。以前韓国系のC&Cという文房具店がありましたが流行りませんでした。そうは言っても、韓国人気は高いですし、プレゼントとして買うには適当な質と価格だと思います。
63.BAN BAN(うまか棒)
(2010/11)
 ローカルのスーパーマーケットや雑貨屋でドラエモン(&のび太、しずかちゃん、スネオ、ジャイアン)の描かれた袋に入った「うまか棒」に似たスナックが売られています。10本パックで1万ドン。内容量は9g/本。味はVegetable、チーズ、スイートコーン、シーフードなど数種類。Vegetableしか食べてませんが、うまいです。製造は、ベトナム(本社:台湾)のVien Hong Co.,Ltd.です。日本のパッケージに載っているのはドラエモンに似たキャラクターですが、こちらはc1970-201FujikoPro Licensed by Animation Int'lと表示がでています。パチモンのパチモンは本物になるとネット上で話題になっています。

日本のうまい棒(Wikipediaより):
 うまい棒(うまいぼう)とは株式会社やおきんが日本で販売している棒状のスナック菓子である。製造はリスカ株式会社。標準小売価格は1本10円(消費税別)。一部のコンビニやスーパーでは1本9円(消費税込)または1本10円(消費税込)で販売している。1979年7月発売開始。2007年秋まで内容量8gであったが、昨今の原料費高騰による影響を免れず、2010年1月時点では内容量5〜6gとなっている。
 うまい棒のパッケージにはドラえもんに似たキャラクターが描かれている。名前は特に決まっていないが、「うまえもん」「ドヤエモン」「うまいBOY」などの愛称で呼ばれることがある。1978年9月13日生まれ、乙女座のA型で、遠い宇宙のとある星からやってきた異星人とされている。また、10年に1歳年をとり、趣味はコスプレとされている。

62.白身魚のバサ
(2010/8)
 スーパーマーケットでBASAの切り身が売っていた(250g、12400ドン)ので家で焼いて食べてみました。癖のないさっぱりとした味で、なかなかいけます。実はBASAはナマズの一種でもちろん川魚です。一時期ベトナムからアメリカへの輸出でダンピングだとアメリカからいちゃもんを付けられていた魚で、ベトナムやカンボジアでは重要な食用魚です。あまりに美味しいのでネットで調べてみると、資源の少なくなったスケトウダラに代わる白身魚として日本でも輸入が始まっているそうです。値段はスケトウダラの約
1/3で、学校給食、ファミレス、弁当チェーンで使用されているとのことです。ベトナムでの養殖は、このバサに引き続き同じナマズの一種である「チャー」が主力になっているそうです。バサは↓こんな外見。
61.Kitty Kitty
(2010/7) 
住所:46 Nguyen Trai St., Dist.5, HCMC
電話:08-38381260
 キティちゃん専門のお店です。サンリオの小さな店はデパートの中にあったと思いますが、この店はサンリオの製品以外のキティちゃん(本物そっくりで質が高い)も扱っているようで品数が多く、店も広いです。バック、服、アクセサリー、文房具、ぬいぐるみ、パソコン周辺機器、全てキティちゃんです。子供への誕生プレゼントを買うのに使える店です。
60.Fanny アイスクリーム
(2010/6)
住所:29-31 Ton That Thiep St., Dist.1., HCMC (200席)/22 Pham Hong Thai St., Dist.1, HCMC (40席)/VINCOM CENTER 72 Le Thanh Ton, Dist.1., HCMC(40席)
48 Le Thai To St., Hoan Kiem Dist., Hanoi (100席)
 世界的に有名なアイスクリームとケーキのNotre Paris校を卒業したJean-Marc Brunoがベトナムで1994年に設立したアイスクリームブランドです。製法は伝統的なフランス式で原材料はすべて天然のもの。上記パーラーで食べるのも良いですが、パックに入ったものを買って家で食べるとお得です。パックは3リットル、500ml、125mlの3つでアイスの種類は20種類以上。スーパーマーケットでも売っていますがパーラーの方が売っている種類が豊富。2010年6月に抹茶アイスを買ったら500ml:70000ドン、125ml:24000ドン、でした。350円でおなか一杯食べられます。daiso へのリンク


58.ソフトクリーム?
(2009/12)
 昼食後に事務所に戻る途中で最近ほぼ毎日買って食べているのがソフトクリームです。先週まで1個2000ドン(約10円)でした。ソフトクリームは、「主に、牛乳などを主原料として作られた柔らかいアイスクリームである。コーンカップの上に入れて食べることが多い(ソフトクリーム - Wikipedia)」。Wikipediaに載ってるように、ソフトクリームフリーザーと呼ばれる専用の機械で作っているのですが、ベトナムのソフトクリームはすごく水っぽく乳成分が少なそうです。でも安いので文句は言えません。ベトナムでのテトの花市やなんとかフェスティバルの会場で、5000ドン位の値段でよく売っていますが、2000ドンでも利益がでるようですので原価は2000ドン(10円)以下です。それにしても安すぎて、いくら売っても大して儲からないだろうと思っていたら、今日から3000ドンに値上げされてました。
57.クリームスープ
(2009/11)
 ホーチミン市7区にファミリーマートのコピー店があるとの情報をもらったので、見に行ったところ看板のデザインは確かにファミリーマートのコピーでしたが、他は完全なる韓国食材店でした。折角来たので何か買って帰ろうと商品を物色していると、インスタントのクリームスープがありました。子供のころに好きだったクノールのコーンスープの味わいを期待して買ってみました。クリームスープ、野菜クリームスープ、マッシュルームクリームスープの3種類。コーンが無いのが残念。値段は25000ドン〜30000ドン。800グラムの水に溶いて、あっためて出来上がりです。大き目のドンブリ1杯分になり4人で飲めます。家の食事に一品加えるのにちょうど良いです。クリームスープの他にインスタントのハンバーグとかもありましたので、韓国食材を利用するのも一つの手です。
56.LATTE
(2009/6) キリンビバレッジ株式会社とエースコック株式会社・エースコックベトナム株式会社の合弁会社として、昨年5月にベトナムに設立したキリン・エースコック(ベトナム)飲料有限責任会社は、ミルク系飲料として「Latte(ラテ)」を、6月23日(火)からホーチミン市を中心とするベトナム南部地域で新発売しました。販売はエースコックベトナム社に委託されるようです。今回発売された3アイテムは、ピーチ果汁とミルクの組み合わせがリフレッシングな「Latte ピーチミルク」、茶葉から抽出した紅茶にミルクを加えた「Latte ティーミルク」、リラックシングなジャスミンフレーバーにミルクを合わせた「Latte ジャスミンミルク」というベトナムでは新しいユニークな3種類です。ペットボトル入りのミルク系飲料は、この「LATTE」がベトナムで始めての商品だそうです。LATTEはイタリア語でミルクの意味です。
容量・容器:350mlペットボトル
価格(1本):8,000ベトナムドン(価格は、希望小売価格です)
55.マスク(2009/4)
 豚インフルエンザ対策に先ずはマスクです。バイクに乗るときの綿製のマスクでなくて医療用です。その辺の薬局で、1ケース50枚入りで、38000ドン(マレーシア製)、ベトナム製だと32000ドンでした。1ケース20000ドンというチラシもありました。今は未だ安いので、買いだめしておくことをお勧めします。マスク以外に薬用石鹸や、自宅に篭城するための保存の利く食料も買っておきましょう。
 
54.COOP FOOD
(2008/12)
 スーパーマーケット最大手COOP MARTが食品専門チェーン店の出店を始めました。1号店はホーチミン市5区の団地の1階に(LoB, Chung Cu Pham Van Tri, Dist.5)2008年12月27日にオープンしました。この店の場合は、面積220u。売り場の半分が野菜・果物で、その他は米、魚、肉、冷凍食品、加工食品、飲料、そして日用雑貨(洗剤、シャンプーなど)が少しとなっています。スーパーマーケットの生鮮食料品売り場に、雑貨屋を付け足した程度の店です。COOP FOODは住宅地の中に出店し、地域住民密着型の店を目指すようです。
 2009年に20店舗、2010年には120店舗にする計画で、店の標準面積は30〜100uとなる予定だそうです。
53.KINH DOのソフトキャンディ
(2008/12)
 ベトナムの大手お菓子メーカーKINH DO社製のソフトキャンディが、日本向け商品なんですがベトナムのスーパーマーケットで売られています。コーヒーソフトキャンディ、ミルクソフトキャンディ、チョコレートソフトキャンディの3種類で、各々24個入り、8600ドン(50円弱)。日本向けの商品ですので、日本人の好みに合わせて作られているはずです。コーヒー味は普通でした。ミルク味はミルクの味が強すぎるような気もしましたが、こんなもんでしょうか。日本での輸入元は、ユニオンフーズ インターナショナル株式会社(愛知県)。
 これとは別の話ですが、日本のお菓子メーカーの商品がローカルのスーパーマーケットでたくさん売られています。しかし、値段が高いです。ビスケットが一箱で10万ドン近くしたりするので、気軽に買えるものではありません。中国製のお菓子も並んでいます。日本でメラニンの入っていたOISHIの同じ銘柄のお菓子も、まだ店頭に並んでいます。


52.パーティーグッズ
(2008/10)
 ホーチミン市Nguyen Thi Minh Khai通り(131Cなど、PCショップ街の近く)にパーティー用グッズの店が増えてきました。妖怪、お化け、骸骨のお面、マスク、提灯、飾りなどがあります。簡単なマスクは128000ドン、凝ったものは40万ドン近くします。うさぎの耳は6万ドン。ハロウィンが近づいてきましたので、今はハロイィングッズが主です。
51.雑誌 Sieu Thi So−DEGI MART
(2008/9)
 Media Zone社が発行するデジタル機器の雑誌です。大きな本屋さんで売ってます。14600ドン。9月13日発行のSieu Thi Soの特集は「ベトナムにおけるネットブック」でした。Acer Aspire One(469USD)、MSI Wind U90とU100(価格未定)、Lenovo IdeaPad S10(価格未定)、Axioo PICO(999万ドン)、CMS ICbook(820万ドン)、ASUS Eee PC901(599USD)とPC1000(699USD)など、今話題の低価格ミニノート・サブノートパソコンが紹介されています。それ以外にiPHONE 3G、普通の携帯、FUJITSUのLIFEBOOKノートパソコン、ノートパソコン用冷却装置、デジカメ、などなど。ベトナム語が読めないと、写真とスペック、そして価格だけチェックして5分で読み終え(?)ることができます。
50.たいやき
(2008/9) 現在やっていません
 ホーチミン市1区のSaigonSquare(住所:77-89 Nam Ky Khoi Nghia st., Dist.1)の入り口にある屋台で、たい焼きが売られています。2個で10000ドン。韓国系業者がやってるようで渡してくれる袋にはハングルが書いてあります。日本の物に比べて小ぶりで厚さがありませんが、ちゃんとアンコが入っていてたい焼きの味がします。SaigonSquareで日本のドラマのDVD(海賊版)を買って、家でたい焼きを食べながら鑑賞してはいかがでしょうか。
 日本のたい焼きを食べたいときは、Anlyです。(Anlyは移転しました)
47.MONACO
(2008/8)
住所:339 Nguyen Dinh Chieu St., Dist.3, HCMC
電話番号:9291252
 男性用化粧品の専門店がありました。262A Nam Ky Khoi Nghia St.,にあった店が6月に移転してきたようです。商品は、香水(値段は100万ドン前後)を中心に、UVカットや洗顔用、ホワイトニングなどの各種クリームが中心です。その他、時計、財布、靴も少数置いてあります。陳列棚の中には、高級化粧品と同じような箱に入ったOKAMOTO(4個入りで15万ドン)もあります。成金のおしゃれなベトナム人男性が楽しそうに買い物しています。
46.パンツ
(2008/7)
 ベトナムに10年住んでようやく使えそうなトランクスのパンツを見つけました。ベトナム人男性はブリーフを履いていますので、店で売っているパンツはブリーフばかり。スーパーやデパートで韓国系メーカーのトランクスが売られていますが、なぜかやたらとデカイ。仕方が無いので日本に一時帰国した際にまとめ買いしていましたが、最近の中国製で直ぐに穴が開く。さて、どうしたものかと思っていたところ、2008年になって台湾の会社が作ったボクサーブリーフを発見しました。そして、ついにベトナムの会社が作ったそれ程大きくないブリーフが売り場に並ぶようになりました。ホーチミン市10区のMAXIMARKスーパーマーケットで、24,200ドン(約155円)。100%綿。サイズはLとXLしかありませんでした。日本で売ってるものに比べて、まだ丈が5〜10cmくらい長いような気がしますが、許容範囲だと思います。
45.コカ・コーラ ゼロ
(2008/5)
 日本で2007年6月から発売されているカロリーゼロのコカ・コーラ ゼロをベトナムのスーパーマーケットで発見しました。ホーチミン市7区スカイガーデンにあるFIVIMARTで355ccの缶が20800ドンで売られています。シンガポール製とシールには書いてありますが、缶には香港法人による製造となっています。

製品特性
 コカ・コーラ本来のしっかりした味わいと、シャープで力強い炭酸の刺激はそのままに糖分ゼロを実現しました。糖分やカロリー摂取にためらいを感じている男性にも、躊躇なくお楽しみいただけます。

原材料名 : カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・Lーフェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、保存料(安息香酸Na)、カフェイン
種類 : 炭酸飲料
エネルギー : 0kcal/100ml
44.YakulutとProbi
(2008/3)
 2007年9月からホーチミンでヤクルトが発売されています。そして同じような製品がビナミルクから2008年3月に発売されました。両方並んでスーパーマーケットで売られています。ヤクルトは65ml5本セットで18500ドン、ビナミルクのProbiは17000ドン。100ml当たりのカロリーはヤクルトが81.1Kcalに対してProbiは72.43Kcal。味は微妙に違って、ヤクルトの方がちょっと濃い味がします。
43.さくらのシュークリーム
(2007/11)
 さくらのシュークリーム(Banh Su Sakura)が、5区のPARKSON4階の直売店(小さいブース)で売られています。5個セットで20,000ドン。大きさは一口サイズ。最近Kinh Doのシュークリームが値上がりして、1個5000ドンになりましたが、それより安いです。
 また、SUSHIBAR、居酒屋熊さん、八矢、桜、和さび、でも売っているそうです。ホーチミン市1、3、5、10区には宅配もあり(受付:093-760-3363 日本語)。10区の本店には店舗が見つかりませんでした。

40.水着
(2007/10)
 ベトナムの海水浴場では、未だに普通の服のまま海に入っている人を見かけますが、さすがにプールではみんな水着を着ています。
 水着販売店は、ホーチミン市1区Ly Tu Trong通りに数軒あります。店の奥でミシンで縫っていますので商品は店の手造りと思われます。男性用は35,000ドン〜100,000ドン、女性用は150,000ドン前後が主流。水着の他にゴーグル(韓国製や中国製)が50,000〜100,000ドンで売られていました。デザインは保守的ですので、プールに行っても目の保養にはなりません。

おまけ:Miss Suport 2007 その2

39.アオザイサブレ
(2007/8)
 ベトナムでのゴルフと言えばHerogolf。そのHerogolfが、ホーチミン名産のカシューナッツ、ミルク、バター、ミトーメコン河でライチの花から採取される蜂蜜、砂糖椰子から取った天然の砂糖等を使ったヘルシーで美味しいアオザイサブレを作りました。ホーチミンの名物土産となるか注目です。
 「サブレの味は元日本総領事公邸料理人「本山 隆弘」さんにお願いして、吟味を重ねて独自のサクサクとした歯ごたえのサブレに仕上げていただきました。このサブレの売上金の一部は貧しくて学校へ行かれない子供たちをサポートしている団体FFSCへ寄付されます。」
 販売はヒーローゴルフ、パステルインホテル、ベンタンマーケット、サイゴンツーリスト免税店、ミスアオザイ、串膳、寿司バー、K−Cafe、ホーチミン空港免税店(予定)などノンをかぶった赤白のアオザイ姿のお人形の有るところで売っています。1箱10枚入り6USD(10万ドン)

(2007/10追記)
 この度5枚入り小箱の日本語バージョンを11月から発売します、1箱4USDです。小箱も大箱と同様貧しくて学校へ行かれない子供たちをサポートしている{FFSC}へ売上金の一部を寄付します。

38.CP FRESH MART
(2007/2)
 鳥インフルエンザで鶏肉や卵が危ないと言われ、安全な肉をスーパーマーケットで買う習慣が普通のベトナム人の間でもでてきました。そこでBigC スーパーマーケットやKFC、ロッテリアに鶏肉を卸しているタイ系企業 Charoen Pokphand (CP)が、街中にCP FRESH MARTを展開しています。去年のニュースで2006年中に新たに100店舗出すとなっていましたが、実際に見かけるようになってきました。
 2007年テト明け直後の値段では、モモ肉:29000ドン/kg、脚の肉:44000ドン/kg、羽肉:40000ドン/kg、足:36000ドン/kg。丸ごと買う場合は、地鶏が85000ドン/kg、庭で飼った鶏(飼料は養鶏場と同じ):44000ドン/kg。ニワトリ卵:15000ドン/10個。アヒル卵:16500ドン/10個。ビトロン:11万ドン/6個。

CPのフライドチキン
(2007/8)
 CP FRESH MARTの店頭でフライドチキンの販売が始まりました。フライドチキンは今や、ハンバーガーと並ぶ人気のファーストフードです。鶏肉の供給元が直接販売しているので値段は1個8000ドンと、ロッテリアのフライドチキン1ピース14000ドンよりは安いです(量は比べてないので本当のところは未確認)。注文すると調理済みのチキンをもう一度油でサッと揚げてくれます。味は、CP製なんですやっぱりタイの味が微かにするような。

(2008/4)
 ホーチミン市3区の店では、フライドチキンはなくなりました。
ダチョウの肉
(2010/5)
 ダチョウの肉がCP FRESHMARTで75000ドン/500gで売られています。CPの製品ではなく、KHATOCOの製品です。冷凍。
 さて、この肉を炭火で焼いて食べてみました。適当なタレがなかったので、塩コショウを焼く前にかけて、食べる際には何もつけず、または日本の醤油をつけて見ました。やわらかいです!。脂身が無いにもかかわらず、肉自体が程よい固さ(やわらかさ)で、臭みも無く、しかし味はちゃんとあります。高いUSビーフ(300gで10万ドン位)より、こちらの方がいいかも。

37.ネズミ捕り
(2007/5)
 ネズミ捕りと言えば、昔からある金網の中に閉じ込めるタイプか、バチンと金具で挟んでしまうタイプを想像します。しかし最近の日本では、ネバネバでからめとる方式が主流だそうです。そしてベトナムでもそんなネズミ捕りが売っています。
 二つ折りの厚紙を広げてネバネバを塗っておき、ネズミの通りそうな場所に置いておきます。エサ(米粒とか)をその上に撒いておくと良いでしょう。この上をネズミが通ると、脚や体がネバネバにくっ付き身動きできなくなります。捕れたら、そのまま捨てるようです。
 1個12000ドン。ネバネバは毒薬ではないので安全です。小ネズミを1匹捕ったことがありますが、大物は無理そうです。



36.ヤギの乳製品
(2006/12)
住所:1B Truong Dinh St.,Dist.3,HCMC
 ヤギのおっぱいの焼肉や鍋は美味しくてベトナムでは有名ですが、ヤギの乳とチーズがありました。店名XANHというやる気のない(商売気のない)店で牛乳やソーセージなどと共に売っています。ヤギ乳は1ビン(1リットル?)で15000ドン、カップに入ったアイスクリームみたいなヤギのチーズは1つ12500ドン。両方とも思いっきりヤギ臭い味で飲めた(食べられた)ものではありませんが、濃くて栄養がとってもあるそうです。うちの子供たちが大好きで牛乳より好きみたいです。このヤギ乳に慣れると、今度は牛乳の後味が気になり牛乳も独特の匂いがあることを再確認できます。
 先日、この店でヤギ乳を2本買ったのですが、1本はチーズになってました。買うときにはちょっと注意が必要です。

35.XAXI
(2006/10)
 ベトナムで売られている飲み物で一番不味いものと言えばTribecoのXaxiだと思っていました。薬臭いコーラみたいな炭酸飲料で、コーラを作れないから代わりにこんなものを作ったのかと想像していたのですが、Xaxiなる飲み物をあのCocaColaが発売しました(今年前半)。CocaColaのXaxiにはThumthUpというロゴも付いてます。確かインドにもThumthUpという不味いコーラがあったような気がします(20年前)。このXaxi、正確なことは分かりませんが、ルートビールのことかもしれません。ルートビール→「草木の根などの汁を発酵させて造ったアルコール分を含まない炭酸入りの清涼飲料」。ルートビールでも何でもいいんですが、CocaColaのXaxiは強烈に不味いです。さすが世界最大の飲料メーカーだけあって、あっさりとTribecoの不味さを抜いてしまいました。
 因みにTribecoのコーラはそれ程不味くありません。



33.楽器店
(2006/9)
 ホーチミン市の楽器店は、Dien Bien Phu通り、Nguyen Thien Thuat通り(サイゴン・ギター通り)に多くあります。ちゃんと弾ける国産ギターは100万ドンくらい。

店名
住所
備考
Nhac Viet
●36 Le Lai St., Dist.1
●319 Dien Bien Phu St., Dist.3
ドラム、キーボード(ピアノあり)、ギター、管楽器(数は少ない)など、弦楽器以外はかなり揃っている。YAMAHAの商品が主体。PAあり。
Trung Duong
362 Dien Bien Phu St., Dist.3
キーボード、ハンドメイドのギター、ドラムセット。
Minh Thanh Piano
369 Dien Bien Phu St., Dist.3
グランドピアノまでの幅広い範囲のピアノ、キーボードなど。台湾製サックス。
Hong Nhung 213
213 De Tham st., Dist.1
お土産用民族楽器あり。値段は数十ドル。

その他:Cung Chieu(25 Nguyen Thien Thuat St., Dist.3)、Ngoc Son Guitars(109 Nguyen Thien Thuat St., Dist.3)



32.GIMIKOの腕時計
(2006/5)
 ベトナムの時計メーカーとして有名なGIMIKOの腕時計は、25万ドン(約1700円)前後です。ベトナムではめずらしく高品質の工業製品として置時計では信頼されていますが、その秘密は「部品は日本製!」。ベトナムブランドの腕時計というのも日本に持って帰れば珍しいので、お土産にいいかもしれません。時計店やスーパーの時計売り場で売っていますが、34 Vo Van Tan st., Dist.3, HCM(戦争犯罪博物館そば)にはショールーム兼売り場があります。

(2006/6)
 買って1ヶ月したある日、針が止まってました。修理は数万ドンだったのでいいのですが、日本に持って帰ってたら修理代が本体価格を上回りそうです。またバンドの留め金が良くありません。外しにくいです。


7.ダイヤモンド専門店
(2006/2 追記)
 ここで買ったダイヤモンドは、買ったときの5%引きでいつでも買い取ってくれます(4カラット以上の鑑定書のあるものに限る)。二束三文で買い叩くということはないので、安心して買う(売る)ことができます。ただしベトナムではダイヤも値上がりしていますので、時価に比べて安く売ることになってしまいます。

(2002/1)
418-420 Nguyen Thi Minh Khai Q.3 HCM
 下記の店がベトナム初のダイヤモンド専門店としてリニューアルOPENしました。問屋として60億ドンのダイヤモンドを扱い、小売りでは5000種のダイヤモンドのデザインと1000個の金の指輪、イヤリング等を売っています。ダイヤモンドは、1から10カラットまで。最近はSJCの金プレートがあまり売れなくなってきたので(1997年は80万枚販売、今は1年に30万枚)、他の宝石に力を入れはじめたようです。

SAIGON JEWELRY ENTERPRISE
(1998/11)
住所:418-420 Nguyen Thi Minh Khai Q.3 HCM
電話:8322511
ホーチミン市で結婚に使うジュエリーを買うならここ。最近結婚にあたりダイヤモンドの指輪、プラチナリングを買ってあげることも多くなりました。金(ゴールド)は家から近いところで買うのが普通ですが、ダイヤ、プラチナ等は信頼できる店で買うことになりホーチミン市ではここが筆頭でしょう。ちゃんと鑑定書も付いています(4カラット以上のものだけだそうです。2006/2追記)。当然値段は国際相場が基になるので日本の1/10なんてことはありませんのであしからず。やっぱり貴金属は高いです。



30.バスタブと小屋
(2005/11)
 建材と住宅設備の展示会をやっていたので見に行ったところ、ジャグジー機能付き2m四方のバスタブが並んでいました。価格は約8000ドルと高いです。その付属品として右写真の小屋(木製)が売られていました。この中にバスタブを入れて庭にでも置くと家でリゾート気分を楽しめます? こっち(小屋)は約2000ドル。
 これとは関係ありませんが、竹でできた小屋は100ドル台で売っていました。


31.PSI CafeDa
(2005/11)
 また変な飲み物を見つけてしまいました。あのPEPSIがカフェダー味のペプシを作っていました。氷が入っていなくてもPEPSI CafeDaです(笑)。弱炭酸のペプシコーラにコーヒー風味を足した、以前あったレモン味のペプシみたいなものです。はつけたのはあるレストランで行われた姪っ子の3才の誕生パーティーの席でっした。注文していなかったのに普通のペプシに混じって1本だけテーブルに置かれていました。その後MaximartとCITIMARTで探してみましたが売っていません。




28.Hawai Chair
(2005/10)
 ホーチミン市のZEN PLAZA6階で売っているのを見つけたHawai Chair。これに座ってスイッチを押すと椅子の座っている部分が揺れて、座ったままでフラダンスを踊っている状態になるという驚きの品です。これを使うとウエストが細くなる、子供の場合は背が伸びるとか。写真だとその素晴らしい動きが分からないのが残念ですが、売り場では男性が座って踊っているビデオが上映されていますので、是非一度見て下さい。大うけします。値段は299万ドン。Hawaii ChairでなくてHawai Chairです。
  www.ndt.com.vn

27.浄水器
(2005/6)
 テレビでも紹介されていました今話題の浄水器です。韓国製で、5層のろ過層を通して水道水から飲み水を作り出します。右写真のもの(高さ70cmくらい)で価格は30〜40万ドン。Metoroだと30万ドンと安いそうです。本当に安心して飲める水になるのか、イマイチ心配ですが一々お湯を沸かさなくていいのなら便利そうです。商品名はCNC。


26.自動販売機
(2005/04)
 新聞などで自動販売機設置のニュースは見ていましたが、実際に見つけると感動します。今日も外人が見入っていました。設置場所はTAXデパート(通称国営デパート)の駐輪場です。わざと人目につかないところに置いてる様です。売っているのは紙コップ入りのコーヒー3000ドンとココア4000ドンと、缶ジュース(5000ドンtribecoと6000ドンのツバメの巣ジュース)。コーヒーでも買って飲んでみようかと思いましたが、手元にコインが無いので断念しました。紙幣では買えないのでとっても不便です。販売機は韓国製。

(2005/05 追記)
 たまたまコインを持っていたので紙コップ入りのミルクコーヒーを飲んでみました。甘すぎではありますが、自販機のコーヒー特有の懐かしい味がしました。さて今回気づいたのでが、自動販売機のそばに人がいて買い方を説明していました。そして、コインを持っていない人には両替もしています。どうせ人が付くなら自動販売機にする必要は無いような気もしますが、、、、ベトナム式自動販売機は楽しいです。

25.ドクターペッパー
(2004/9)
 30年前に日本を席巻した?あのドクターペッパーが、なんとホーチミン市のCITIMARTで売られています。シンガポールからの輸入物で、価格は15,000ドン。アサヒスーパードライ(缶)12500ドンより高いです。が、懐かしさのため買ってしまいました。氷の入ったグラスに注いで暑いベトナムで飲むと、格別の美味しさです。同じ売り場に20年前に流行したスポーツドリンクのゲーターレードが615mlで37500ドンでした。これにはちょっと手が出ません。
 追記:ダイエットドクターペッパーもありました。15,600ドン。


24.ソファーベッド
(2004/7)
 ソファーベッドまたは折りたたみ式ベッドについて何度か質問がありました。ベトナムにもソファーベッドはあります。ホーチミン市だと、ダイヤモンドデパートやMeLinhPointTower内に店のあるROSSANOで、47万ドンから128万ドンまで3種類を扱っているとチラシに書いてあります(現物は店に置いてないかもしれせん)。ソファーベッドのベトナム語は、 Salon Giuongです。

23.スポーツドリンク VODIK
(2004/3)
 缶のデザインが日本のポカリスエットみたいなスポーツドリンクが登場しました。スポーツドリンク自体はゲーターレード(懐かしい!)なんかも売っているので珍しくも無いですが、価格はスーパーマーケットで320mlの缶が5000ドン強と、スポーツドリンクにしてはやたら高いです。昼飯1食たべられそうな値段です。内容物は、水、砂糖、グルコース、クエン酸、カリウム、クエン酸塩、塩化ナトリウム、塩化カリウム、アミノ酢酸(グリシン)、ビタミンB1、ビタミンB6、グレープフルーツフレーバー。味はベトナム人好みに、ちょっと濃い目です。

22.鳥インフルエンザ・SARS対応クリニックマスクホーチミン市で購入可
(グラフト型除菌フィルター使用マスク) 材質:ポリエステル不織布、綿100%
(2004/2)
150クリニックマスクの特徴
1. 基本技術は、日本原子力研究所が特許を持つグラフト重合技術を使用しています。国の技術なので効果、安全性は折り紙つきです。
2. 従来のマスクはN95に代表されるように、目をできる限り細かくしてウィルスや花粉を入らないように防ぐことを主眼に開発されています。今回このマスクはグラフト重合技術で殺菌成分のポピドンヨードを結合させた不織布を使用しているので、とらえたウィルスを滅殺菌(除菌)し息苦しさを感じさせません。
3. 効果の持続時間は使用状況にも異なりますが、軽い手洗いでしたら3回程の耐洗濯性はあります。また、使用期限の目処は中の黄色の不織布の色がなくなれば終わりです。
販売価格1セット¥980(ノーズフィットワイヤー付当てガーゼ2枚付)
製品名 150(イチゴーマル)クリニックマスク
made in Japan
材質:ポリエステル不織布、綿100%

問い合わせ先 T.T.V 伊藤宛
電話 :08-834-4517
携帯 :091-367-0700
E-mail: motoito@hcm.vnn.vn

21.古代魚シルバーアロワナ
(2003/12)
 お店とか、お金持ちの家の居間とかの水槽でゆうゆうと泳いでいる右の写真の魚は、古代魚シルバーアロワナです。なんでも口の中で子供を育てるそうです。餌は同じ水槽の中にいる小魚たち。殺し合いを避けるために、ひとつの水槽の中には一匹しか入れてはいけないとか。すごく値段が高そうなイメージですが、金魚屋で聞いたら体長10cmくらいの小さいものなら、10万ドンちょっとで買えるそうです。他にゴールデンアロワナも入手可。国際的に保護されているアジアアロワナとは別種です。

 シルバーアロワナ  Aruana(ブラジル)/Arahuana(ペルー)/Arawana(英語)     Osteoglossum bicirrhosum (Cuvier,1829);
    南米.アマゾン川水系.
    120cm.成魚は銀色っぽい細長い魚体で,やや眼が大きい印象.
    背・尻鰭は尾鰭とほとんど癒合する.尾鰭が小さいのでスクレロパゲス属との区別は容易.2本のヒゲが下顎の非常に先端についている.
    幼魚は青輝色.河川や湖の水面近くで採餌し,落下してきた昆虫などのほか自らジャンプして葉についている大型昆虫などを食べる.
     エビ類なども捕食する.
    溶存酸素量の低い水にも耐えられる.

ニュース
 2003年10月上旬よりBen Thanh市場で営業している店に対する規制を強化し、客、特に海外からの観光客とのトラブル撲滅を図ることになりました。狙いは今年末のSEA GAMESでベトナムの評価を上げること(下げないこと)にあるようです。特に今回は、商品に価格を表示することが義務づけられ、定価販売ということになっています。10月13日現在の市場を見てきたところ、雑貨などのみやげ物には値段のシールがちょこちょこ付いてました。ただし、すべての品物についているわけではなく、同じ種類の商品あたり1個だけとか、店によってはまったく付いてなかったりしてます。今後本当に定価販売になるかどうかは、お客さんが値札のあるものを買うかどうかにかかってるかと思います。因みに、Ben Thanh市場とは関係ありませんが同時期に薬の販売店に対して価格を表示するよう法律ができて、その結果薬の価格が急騰したという現象がありました。やっぱり表示してある値段は高いのでしょうね。

ホーチミンの生理用品の話: Harutaroのホーチミン生活情報サイト(2014/8/31)

ショッピング2

INDEXのページへ



トップページ