空港

空港2(ハノイ)のページ

ホーチミン(タンソンニャット空港)フライトステイタスはここで
ハノイ(ノイバイ空港)フライトステイタスはここで
ベトナムの各空港情報(Fly Team)

 フエ空港に関するニュースです。
ベトナム航空、9月20日からフエ空港発着便の運航を再開 | FlyTeam ニュース(2013/7/29) ライター持ち込みに関するニュース
 【チェックイン時における喫煙用ライター及び安全マッチの取扱いについて】(2013/2) ベトナム航空
 →ライター1個は機内持ち込み許可に変更されました。



1.タンソンニャット(TAN SON NHAT)空港
(2007/9、2011/5、2012/7改訂、2016/10改訂)
 2007年8月終わりから新ターミナルが試験運用され、2007年9月には国際線は新ターミナルに移動しました。下記のように国際線ターミナルは拡張しつつ運用をしています。
JAL国際線 - ホーチミンシティ(タン・ソン・ニャット)国際空港 (空港情報)(2016/10/26)

国際線ターミナル拡張工事
(2016/11)
 国際線ターミナル第一期拡張工事が終了し、2016年10月26日から運用が開始されました。拡張されたターミナルは既存の国際線ターミナル2の東側にあり、ブリッジ20、21、22(ゲートは21、26、27)、バスによる出発ゲート22〜25、更に必要な際に使用する3ゲート(21、26、27)があります。ゲート数は合計7箇所。またコンビニ、有料の簡易ホテル(10部屋。各4平方メートル。飲み物が無料)、無料のベットシートが20、子供用プレイングルーム(40平方メートル)があります。



ホーチミンのタンソンニャット空港、仮眠室や休憩所を備えた国際線ターミナル拡張部分が供用開始 | アジアトラベルノート(2016/10/28)




1.1 交通
 ホーチミン市内中心部との間は、タクシーでの移動が中心となります。到着また2003年よりエアポートバスも運行を始めました。2016年3月より新しいエアポートバスが運行しています。
 1階(到着ロビーの階)は車の入口近くにタクシー乗り場があり、2階(出発ロビーの階)は出口近くにタクシー乗り場があります。

新しい駐車場
(2016/12)
 2016年11月16日からタンソンニャット空港の国内線ターミナル前に地下1階、地上6階建ての立体駐車場ができ、営業を始めました。6,000台のバイクと1,742台の車を収容することができます。また外にタクシーとバス用の239スロットがあります。料金は8時間ごとに5,000ドンと安いです。車は30分ごとに20,000ドンとこちらはすごく高い。

 ■ Five-star garage at Tan Son Nhat Airport - News VietNamNet(2016/11/02) ←写真あり



【ホーチミンの空港】タンソンニャット国際空港のバイク用駐車場が尋常な数のバイクでない! - 【ホーチミン★SPA(スパ)の花道2016】(2016/6/26)←6月から一部営業していました。



1.2 出国
(2007/9中旬)
 下記写真は新ターミナルでの出国の様子です。手荷物検査などに時間はかからず、スムーズに搭乗ゲートまでたどり着けました。出国した後のエリアに売店が揃っていないので、土産は空港に来る前に買っておきましょう。

(2008/6 追記)
 新空港オープンから9ヶ月後の写真を追加しました。空港内の店舗、レストランが多少増えています。

(2009/6 追記)
 売店で売っているものの値段を追記しました。1年前と値段はあまり変わっていないようです。

(2011/5 追記)
 出入国カードは廃止されています。去年(2010年6月)入国した際の出入国カードは特にチェックされませんでした。申告なしで持ち出せる外貨(米ドル)は未だ7000USDのままです。報道によると2011年7月1日から5000USDになるそうです。

(2011/6 追記)
 Ho Chi Minh City Airport Guide というサイトがありました。フライトの状況をチェックできます。地図を追加しました。

(2012/5 追記)
 IATAの税関、通過&エアポートタックス規則詳細というページがありましたので、リンクを貼っておきます。
IATA - Vietnam Customs, Currency & Airport Tax regulations details

(2013/6 追記)
 出発ロビー3階のレストラン街がだいぶ変わりました。

(2014/7 追記)
 手荷物検査時のチェックが厳しくなっています。ベルトは外すように言われます。3階のバーガーキングが値下げしてました。3階のお土産屋が増えてます。
HCM市タンソンニャット空港の飲食品が値下げ (NNA) (2014/7/17)

(2017/2 追記)
 ベトナム航空のカウンターでチェックインした際に預けた荷物のチェックが行われます。このとき自分の荷物が無事通過するのを自分で確認してから、出国手続きに進むようになりました。また出国手続きが終わってゲート前への入り口(下りる階段の前)で再度簡単な手荷物検査が行われます。出国手続きの後、TAX REFUNDのカウンターが出来ています。

出発は3階からです。
3階にはバイクでは入れません。
搭乗手続きのフロアーに
喫茶コーナー。
ハンバーガー、サンドイッチ:7USD
ケーキ、パン類:3〜5USD
カップヌードル:5.6USD
(2008/6)
搭乗手続き
荷物検査
出国手続き
出国手続き
もう一度セキュリティチェック
(手荷物検査)

(2014/7)
 ベルトを外すことになったようです(マレーシアも同じでした)。
Duty Free売店
普通のベトナムのお土産あり
2階のSTAR CAFE(売店兼)では
パン:3USD〜
バンミー(サンドイッチ):7USD
缶ビール:4USD
コーラ:3USD
コーヒー:3-4USD
(3階の店より安いです)
(2009/6, 2011/6, 2013/6改訂)

(2014/7 追記)
おにぎり:2.5USD、SMOKED SALMON BAGEL:6.5USD、PIZZA SLICE:5USD。サンドイッチ:5USD。
出発ゲートへ
(動く歩道が登場)
喫煙ルーム
ゲート前の待合エリア
RELAXING LOUNGE(2015/5)
 2階の一番奥(ゲート6-9付近)にRELAXING LOUNGEがオープンしました。リクライニングソファーが置いてあり、仮眠もできそうです。ソフトドリンク、Wifi、新聞・雑誌閲覧が無料です。フライトインフォメーションのディスプレイが店内にあります。必要であれば利用中に荷物を預かってくれます。利用料は、5USD/Hour、延長の場合は3USD/30分。子供(3-11歳)は3USD/Hour
 

3階日本食レストラン「Kaisya」がスタンド形式になりました
(2014/7)
 寿司パックA:10USD。エビ握りずし(2個):5USD。サケ巻き(6個):6USD。弁当:9USD。

(2013/6)
寿司パック:8USD〜、弁当ライスボックス:9USD〜
午後11時にはほとんど売れ切れ。

隣にはベトナム料理もあります。フォーは7USD〜。
  BARGER KINGも3階にできました。午後11時にはハンバーガーは売れ切れでした。
バーガーは7USD〜。外で買ってきた方が安いです。 
SUPER VALUE OFFERでバーガー(中身不明)1個とポテト、そしてコーラで2.5USD、ビーフバーガー+ポテト+コーラで3USD〜。ソフトクリーム:1USD。と常識的な値段になりました。(2014/7)
 
3階のカフェテリア
各種パン、ケーキ類:2〜5USD
コーラ:3USD
ビール:4USD
(2009/6)
3階レストラン
(2014/7)
 2013年に工事中だったFIN BARがオープンしていました。
COMBO LUNCH:15USD。フレンチフライ(L):4.5USD。Spicy Chicken Wings(S/L):8/10USD。Beef&Rice Croquette(S/L):6.5/8.5USD。
3階
FOOT SPA
足(30分):20 18USD
足と手と頭(60分):33 24USD
(2009/6変わらず、2011/6変わらず、2013値上げしてました、2014/7変わらず))

(2014/7)
BEAUTY SALONという新しい店もできてました。メニューと値段は上記 FOOT SPAと同じ。
Duty Free Shop
シーバス、ジョニ黒(1リットル):32USD
ジョニ赤(750ml):18USD
(2009/6)
ベトナムギフトショップ
お菓子など
菅笠(大人用):4USD
菅笠(子供用):3USD
(2009/6)
2階にはブランド店も出店しています。
(2009/6)
(2014/7)
3階にお土産屋が並んでいます。
搭乗ゲート


タンソンニャット空港国内線ターミナル内の飲食店・ショップ | アジアトラベルノート(2015/7/27)


出発階からのタクシー
 見送りで空港に来た場合はタクシーに乗って帰ることになります。空港の2階の端(ドミノピザのある方)にタクシースタンドがあり、VINASUNタクシーなどに乗れます。VINASUNは乗車時に、乗車時間やタクシーのナンバーなどを書いた紙きれをくれます。何かあった場合はあとから連絡ができるようになっています。2階ではこのタクシースタンド以外では乗車はできません。(2012/7)

入国カウンター
入国審査後の階段下
税関検査
タクシー、ホテル、両替、
レンタカーのカウンター
3階のロビーでインターネット

1.3 入国
(2007/9 2008/6改定)
 飛行機から降りて、新ターミナルに入ると直ぐに入国審査です。カウンターが20くらいあり、日曜日の夜10時ごろでも18のカウンターに職員がついていて、一人、二人待つ程度で待つ時間が少なくなりました。カウンターはベトナム人用、アジア居住者(Asean加盟国用?)と外国人用に分かれています。
 入国審査を終えて階段を下りると、預けていた荷物を受け取り場所と売店があり、その後税関に入国カードを渡して荷物をX線検査機を通すと、もうそこは空港の外です。外への出口の手前に両替(EXIMBANKとACB銀行)、タクシークーポン売り場、レンタカー、ホテル予約カウンターがあります。ホーチミン市中心部へのタクシークーポンは5 7 or 10 USDです。EXIMBANKとACBの為替レートは米ドルについてはほぼ同じ、日本円はACBの方が3ドン/100円ほど良かったです。
 今回(2007/9)夜10時ちょうどにタンソンニャット空港に着陸して、荷物は預けてなかったので荷物を待つことなく進んでいくと、10時20分には外に出てしまいました。早い!

(2011/5)
 出入国カードは廃止されました。飛行機の中でカードの配布は当然ありません。税関申告書の配布もありませんでした。予定では2011年7月1日より申告なしで持ち込める外貨は現状の7000USDから5000USDに変更となります。税関申告書は飛行場でもらうことになります。税関検査はただX線検査機を通すだけで、申告するものが無ければ何も書類は作成しません。
 到着ロビー(空港内)で両替ができます。VietravelとSaigon Airport Corporationのカウンターでの日本円のレートは、同じ並びのEXIMBANKのレートよりかなり悪いので注意しましょう。

2011年5月のある晩の日本円のレート:
Vietravel:243.31
Saigon Airport Corporation:243.31
EXIMBANK:250.02


到着階からのタクシー
 ホーチミン市中心部へ行くためのタクシークーポンは7USDでした。クーポンを買わなくても、外に出て左端(車の入口方面、バーガーキングのある方)に行くとタクシー乗り場があり、メーターで行けます。タクシー会社を指定することができますので、無難なMaiLinhタクシーを利用しましょう。
 または2階に上がってタクシースタンドからタクシーを捕まえることができます。

外には出迎えの人 外から中を見ると 外でタクシーが待ってます


Terminal Map - Arrivals


 空港バスについてはバスのページを参照してください。

空港から市内への移動については
Ho Chi Minh City travel guide - Wikitravel が詳しいです(但し英語)

ホーチミンのタンソンニャット国際空港での荷物預かり | アジアトラベルノート(2013/12/02)

[V]ホーチミンのタンソンニャット空港国内線ターミナルがリニューアルしました | オススメ | ベトナム生活・観光情報ナビ(2014/5/17)

ベトナム「Mobifone」のプリペイドSIMカードをホーチミン空港で購入!インターネット無制限プランもあり【レポート】 - S-MAX(エスマックス) - スマートフォンとモバイルを活用するブログメディア(2014/8/05)

空港までバス旅です♪ | ベトナムナビ(2014/8/15)

タンソンニャット空港からホーチミン市内中心部へのタクシー手配の値段比較:ベトナムでビジネスを(2015/5/12)



1.4 インターネット
(2016/6)
 2016年1月21日に無料Wi-Fi設置工事が完了して、タンソンニャット空港内でWifiが使えるようになりました。2016年6月に実際に空港の出発ロビー(搭乗ゲート前)で試してみたところ、.TSN_WIFI_Express というアクセスが表示され、ここに接続するとブラウザで空港インターネットの画面が出てきます(右写真)。「Click here to access Internet」というボタンがありますので、これをクリックするとネットを利用できるようになりました。スマフォでもこの画面が出てきます。

ホーチミンのタンソンニャット国際空港への無料Wi-Fi設置が完了して2カ月後の今(2016/3/28)

(2010/6)
 空港内出発ロビー2階のカフェではインターネットは使えませんでしたが、3階ではシンガポールレストランのPRIMA TASTEと カフェ EspressamenteでWIFIが利用可能です。当然暗号化されていませんので、店の外のイスでも使えてしまいます。


 

1.5 地図
(2011/6)
 タンソンニャット空港入り口の地図です。


タンソンニャット国際空港 徹底ガイド | FlyTeam(フライチーム)
FlyTeam(フライチーム)は航空ファン・飛行機利用者が集い、情報収集・交換するためのコミュニティサイトです。

ホーチミン・タンソンニャット国際空港のアプリコットラウンジ | アジアトラベルノート(2014/1/06)

空港2(ハノイ)のページ